ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■黒崎一護(虚化)
必B「遅えっ!」を命中させたあとは、本人のガードが確定しない。
つまり、相手を鷲づかみにしている状態に攻撃を重ねておくと、必ず攻撃がヒットする。

■茶渡泰虎
地上投げは相手を前方斜め上に飛ばすが、フィニッシュ時のみ後方斜め上(反対側)に飛ばす。

■石田雨竜
狛村左陣、ボニーちゃん、グランドフィッシャーに対する限定コンボ。

(密着状態)必C「四束集撃」RF>少しダッシュ>超必A「雨垂」(逆コマンド)
ダメージ量は80~100オーバーと割高、実践で決めるには相手を地上コンボで壁際に追い詰めたあと
裏側に瞬歩>必C「四束集撃」RF~が、成功しやすいかも知れない(あくまでネタの領域)

メノスグランデについては、相手を壁際に密着させた状態で
(密着状態)必C「四束集撃」RF>超必A「雨垂」(逆コマンド)で繋がる模様(間のダッシュは不要)
ちなみに、このコンボについては上記で挙げた3キャラにも通用する。

■藍染惣右介1
必殺技の詠唱中は、どうやら前方からの突進系に該当する必殺技を無効化にする模様。
例を挙げると、四楓院夜一の必B「黒猫演舞」&超必A「莫迦者が!」などがそれに該当する。
但し、必殺技の詠唱中でも、藍染惣右介の後方からそれらの技を仕掛けた場合は、しっかりと命中する。

ちなみに、檜佐木修平の必D「箭疾歩」などの特殊な突進技は、前方からでもヒットさせる事が可能。

※追記
必殺技の詠唱中は、黒崎一護などの通常投げも空振りとなる。
但し、藍染惣右介の手先辺りが攻撃を無効化しているだけのため、背後からは投げが可能。

■藍染惣右介2
超必A「黒棺」は、逆コマンドで繰り出すと相手を手繰り寄せる効果がある。
この要素を利用すると、様々な場面で超必A「黒棺」からの追撃が可能となる。

例1.必C「白雷」RF>超必A「黒棺」(逆コマンド)>エリアル
例2.立大>必A「蒼火墜」RF>超必A「黒棺」(逆コマンド)>垂直J大

原理は、志波空鶴の超必A「旋遍万花」と同じ要領。

■意外なところでDC
京楽春水の超必A「狂花神絆舞」などは、ヒット中でも「ある条件」を満たすとDCが可能。

例.タッグ戦で仲間と一緒に、超必A「狂花神絆舞」に巻き込まれる
吹き飛び中に相方と重なる瞬間(つまり、仲間にぶつかったときにDC判定が存在する)

恐らく、4人シングル戦でも同じような状況があれば、実行可能になる小ネタ。

■タッグマッチ
自分が3P時では、少しターゲット指定が異なる。

小・中ボタン・・・2Pを攻撃
大ボタン・・・4Pを攻撃

本来ならば、中ボタンで4Pをターゲットに指定できるはずだが、この仕組みについては謎。

■カメラ固定(霊符)
カメラ固定の状態で戦線離脱すると、カメラ固定の効果が消えない。
つまり、その試合が終了するまでは、自分の死体しか見えない事になる。
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/947-6a92e4ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。