ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蘇る逆転逆転裁判2と立て続けにレビューしたため、あまり書く事がないですが(ノ∀`)
公式サイト

■ストーリー
2より、2年後の世界が舞台。
そのため、2⇔3は密接な関係があり、前作をプレイしていないと十二分に楽しめないかも。
ただ、1⇔2が深く繋がっているため、結局は初代からプレイしないと「人物相関図」が分かりにくいと言う罠・・。

■2との違い
音楽はアレンジ(1→2→3とアレンジされ続けている)
とは言え、一部のBGMは原曲のまま採用されているモノも。
また、細かいですが中断セーブの時に「・・・・保存中・・・・」と表示されるように。

ちなみに、2に採用されていたサイコ・ロック(心理錠)は健在です。

■新キャラクター
 ゴドー検事
パッケージを飾っている検事(マスクの人)
ゲーム中では正体不明の人物として扱われているが、物語に深く関わってくるため結構な重要キャラ。
人物的には、御剣怜侍(初期の頃)や狩魔冥などと違い、「真相」を追求するフェミニストな人。

■総合レビュー
あまり書く事が無いため、早々にまとめますが
初代からプレイしただけあり、十分に楽しめました。

ただ、3は比較的「謎解き」の敷居が高めな感想で、第2話辺りから急激に難易度が上がるような?
犯人の罪状が「窃盗」から「殺人」に切り替わったり、ゆさぶりに制限が掛けられた「尋問」など(情報が引き出せない状況)
また、第5話の綾里家に伝わる霊媒については、1と2で事前情報を得ていないと感情移入しにくいかも。

とは言え、狩魔冥と一緒に「探偵パート」で現場捜査できたり
名場面の「御剣VS冥」の法廷バトルが見れたりとファン泣かせの出来です。・゚・(ノ∀`)・゚・。

■逆裁シリーズについて
色々とこのシリーズについて、箇条書き....φ(・ω・` )

1.1~3に全て、チュートリアルあり
そのため、どのナンバリングからもプレイ可能。
真にストーリーを楽しむ場合は、初代からのプレイがお勧めですが・・。

2.ADVが苦手でも、強引な「ハッタリ」で進行可能
ぶっちゃけると、中断セーブを駆使しながら、全ての回答を選択すればイヤでも進みます。
ただ、選択肢が多い尋問などは、攻略サイトを参考にしないと手詰まりする危険性もあったりします。

3.ソフト1本に付き、費やすプレイ時間は約10~15時間程度?
大体、1つにつき、5日~1週間程度でクリアすることが可能なため、手ごろなボリュームです。
ちなみに、

逆裁1・・・4話(蘇る逆転は5話)
逆裁2・・・4話
逆裁3・・・5話

までシナリオが用意。
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/911-822bb94f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。