ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三国志大戦・天のWi-Fiについて。
まだ、数戦ほどしかプレイしていないですが箇条書きにレビュー。


1.カードゲームと言うよりも、「カード」と言う手駒を操ってチェスや将棋に似た「知略ゲーム」をプレイしている感じ
2.また、デッキ構成も大体4~5枚(多くて8枚?)が基本となっているため、シミュレーション要素のほうが強め
3.兵種に「騎兵>弓兵、弓兵>槍兵、槍兵>騎兵」と言う3すくみが存在するが、必ずしもこれが絶対とは限らない

4.騎兵は持ち前の「スピード」で槍兵を回り込みで回避したり、弓兵は騎兵を「防柵」で封じたり、計略で移動速度を遅くしたりなど・・
5.Wi-Fi対戦では、マナーレベルが追加された事により、この要素が近いもの同士としかマッチメイクしないように
6.このマナーレベルは、エラーコードや回線切りでも評価が落ちるという報告あり(敗戦数も1つ増えるらしい)

7.切断された側は勝利数が増えない代わりに、対戦を完遂したと見なされカードを1枚だけ貰える
8.ちなみに、マナーレベルは正常に対戦を終えるごとに、徐々に回復していく仕組み
9.フレンド対戦では、友達コードを登録した相手の接続状況が分かる(オン数など)


とりあえず、この程度の感想。
前作の三国志大戦DSでは、槍兵のインフレや切断対策などのペナルティが問題視されていましたが、ある程度は改善された模様。
補足事項として、フレンド対戦でも全国(野良対戦)と同じ様に、結果画面でカードが1枚だけ貰えます。

それにしても、攻城後の武将ダンスが面白い・・。

■追加分
10.対戦マップはランダムで選択される(平地だったり、地形や障害物があったりと様々)
11.Wi-Fiでは勝利数が一定に達すると、自軍のカラーが増加する(20勝以上で白色が追加など)
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/896-8234b6f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。