ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
武将カードに用意されている特技について。
武将により、特技は複数持ちであったり、1個も所持していなかったりする。

■伏(伏兵 ふくへい)
戦闘開始時のみ効果を発揮。
移動速度が鈍足状態になるが、その部隊が相手より確認できなくなる。
この状態で敵部隊と接触すると、奇襲として知力差によるダメージを与える。

尚、伏兵自身が計略を使用or計略によるダメージを受ける、または「攻城」などのアクションを取ると効果が解除される。

■柵(防柵 ぼうさく)
武将を陣地に配置する際に、同時に「柵」も設置される。
この柵は相手を足止めする効果があり、一定量のダメージを与えると破壊される。

尚、武将を配置する際にカードの向きを変更すると、柵の方向も変更される。
また、味方が配置した柵については、君主(プレイヤー)の部隊は素通りする事が可能。

■活(復活 ふっかつ)
戦線離脱してからのカウントダウンが通常よりも短くなる。

■魅(魅力 みりょく)
士気ゲージが溜まった状態で、戦(いくさ)を開始することが可能。
尚、この効果は重ねがけ可能で、複数いるほど士気ゲージが増加する仕組み。

■勇(勇猛 ゆうもう)
敵部隊と接触した時にランダムで起こる「一騎打ち」で効果を発揮する特技。
無双バー(どの位置でも無双判定)が出現し、一騎打ちに有利な展開となる。

■募(募兵 ぼへい)
兵力(体力)が徐々に回復する。
尚、効果を発揮するのはカードを静止している間のみ。

弓兵など、場所を固定する機会が多い「兵種」で有効な特技。


・・とりあえず、取扱説明書にも載っているような事ですが、初心者用メモとして。
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/895-018d8dff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。