ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マーグナー
ルインの街

Lv10 マーグナー 地属性 HP/1754

マナの守護塔跡より帰還すると、強制的にボス戦。
そのため、事前にフィールドでセーブを行っておく必要あり。

マーグナー(マーテル騎士団団長)については、特技の「竜牙槍」にさえ気を付けていれば、雑魚敵のお供もいないため安泰。

ただ、この特技は多段ヒットするため、攻撃後にガードする癖を付けていないと2~3撃で死亡と言う危険性も、ゴクリ・・。
ちなみに、このイベント後、街から迫害を受けていたエミルの立場が大きく変わってワロタw

逃亡者のロイドを追って、アスカードへ。
ホーク

アスカード

Lv9 ホーク 風属性 HP/1613

街中で戦闘が行われますが、丁度、ヴァンガードが村に攻め入った時(称号:夢の王子さま取得>イベント後)に宿屋にてセーブ可能なため、念には念を押しておくこと。

ホークについてはヴァンガードの幹部っぽいキャラクターで、この戦闘では通常より強化された敵モンスター(エルシー、レイジー)が配置されています。
もちろん、モンスターから退治するのが得策なんですが、画像のように回復役のマルタが「ホーク」に狙われる危険性もあるため、結局は要所要所の判断が必要となりそうです。

この施設にて、初めてモンスター強化が行える「ねこにんギルド」が登場するため、食材屋で材料を買うなどして強化を行うと吉かも。
もし、この複数人のボス戦で詰まるようであれば、マナの守護塔跡などでレベル上げを行い、ゴリ押しする必要アリ。
アスカード
■ここまでのプレイデータ
Lv6 エミル HP/671 TP/45
Lv10 コレット HP/783 TP/103
Lv7 プチプリ HP/1003 TP/42
Lv6 マルタ HP/525 TP/63

場所=アスカード
エピソード2=風、波立つ心


植物族のモンスターについては、マナの守護塔跡にて契約。
ウンディーネの囁き(グリモア)で「ファーストエイド」を修得させ、回復要員として重宝させてもらっています。
シナリオの都合上、シンフォニアのキャラクターであるコレット(再生の巫女)が加入していますが、経験値が表示されていない所を見ると一時的なNPCっぽいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/842-30d64923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。