ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      ,.‐''" ̄`丶、
    /        \
 /´           \          レベル継続性なんかじゃなくていい……!
 /    |\_>、_ 、r‐、    \
  レ! ||_| |/_ ヽ\}      \
  |八|-/>、∪_ u`i  ト、      \       モンスターの属性システムもいらない……!
    / / ,くィ夕u' |   |/ ``‐- 、_.、__\
     |/ / /_ヽ┐u |  ,|  /  ,-,.=====ゝ
    ヾ' / r┘|.l__人 |  /\//      \    Lv1からスタート……! 残してくれよ…
      \ ) |   N /  //\./´ ̄`丶
      |u  |  /|(l(l「|  | |   |
       | u| / | ヾ-イ .||  l、           シレンのごく普通のシステム…死んだら最初からを……!
       _|   |/| |  \_|_|,. く. \
      ハ.___ハ     >、 \ \  \

■プレイ感想
最初は八頭身のキャラクターや、挙動の遅さに違和感を覚えますが、従来の2Dグラフィックをそのまま3Dに昇華したような感じです。
また、書き込まれた量が増えたためか、民家に入る時のロードや記録に約2~3秒と快適さには欠ける印象でした。

ダンジョンについては、一部を除きレベル継続性のため、今までのコアユーザーはシステムの食い違いには注意。
本編(ストーリー)に用意されているダンジョン数は全部で「26個」と非常に多いのですが、10Fを越える階層は片手で数えるほど(ほとんどが5~8Fと浅い作り)

そのため、2ちゃんねる(大型掲示板)の本スレでも論議されていますが、丁度「チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮」と同じ様な感覚だそうです(いわゆる、個々の階層が浅いぶつ切りダンジョンが多い)

■音楽・シナリオ
今までどおり「和」をテーマにした感じ。
初代のオープニングBGMが要所のイベントに使用されていたりと、結構グッと来る部分も少なからずありました。
ただ、モンスターハウスについては、アレンジではなく全くの別物と化しているため、お馴染みのBGMを期待していた人は落胆する気配も。

シナリオに関しては、シレンの「過去」について大きく語られますが、正確には「ご先祖様」の千年前のお話が中心。
中盤辺りでピークに差し掛かり、その後センセーが話を付け足していく感じのため、エンディングまでは盛り上がりに欠けた印象です。
とは言え、あくまでシレンシリーズのストーリーは伏線であって、肝はダンジョン巡りにありそうな気もしますが(ノ∀`)

■システム(変更点など)
最初の記事に書き忘れましたが、全ての操作はWiiリモコン、もしくはクラシックコントローラのみ。
※GCコントローラは使用不可能

持ち物の上限数が30に拡大されたり、転ばぬ先の杖が回数制になったりと旧作のファンには若干戸惑う部分も。
特に、モンスターの属性システムは抽象的で、ケンゴウが金縛り効果を備えたり、オヤジ戦車が透明化したりとアンチに叩かれる要素が追加されました。
今作では、後方にいる仲間が弾かれた武器などをキャッチ出来なくなったため、武器ロストの危険性が高まっている事も賛否両論となっています。

ちなみに、相変わらずゲイズ系などは特技を多用するため、尚更ウザい事この上ないです┐(´∀`)┌

あと、個人的にですが「倉庫」の使い勝手が非常に悪化している印象。
→矢を預けても蔵内でまとめてくれない(一々出す必要あり)
→剣や盾は、項目の一番上が何故か「装備する」(間違えて装備すること多数あり)
→保存の壺などもしかり、一番上の項目が中身を「のぞく」( ゚д゚ )
→使用人の会話のテンポが妙に悪い(からくり茶屋などはメッセージのワンテンポが邪魔)
→選択肢の「いいえ」が、何故かBボタンでキャンセルできない

・・何と言うか、自分で項目を選択する要素が多いです(今までは連打に近いスピードで迅速に利用できたが)
また、ダンジョンでは物を拾う「動作」などをカット出来ない仕様でしたら、色々な部分で余計にストレスが溜まったかも。
保存の壺にまとめ入れした際も、今まで無かった1個ずつの道具の出し入れの確認も相当邪魔に感じます。

■総合レビュー
ひとまとめに言うと3Dになった事により、今まで(2D)の快適さが失われた感想です。
※ダンジョンRPGの「RPG」の部分が強く?

シナリオの進行により、徐々に拾えるアイテムのグレードが上がっていく仕様(こんぼう>カタナ・・)のため、まさしくドラクエのような新たな武器を新調していくRPGと化している感が。
特に、シレンの醍醐味の一つと言えば序盤で運よく強力な武器を入手する事だったりしますが、今作では中盤以降に差し掛からないと目にすることも出来ないのは何とも。

また、どのダンジョンも階層が非常に浅い作りのため、そのフロアの攻略よりも最下層のボス戦がメインとなっています。
あくまで今までのシリーズはボス戦がメインではなかった事だけは確かですが、今作から始めるライトユーザーさんが勘違いしないか非常に心配(;^ω^)

とりあえず、今作はPS2・GBAの「トルネコの大冒険3」をベースにしているの?と思えるほどの出来のため、従来の「シレン」を望む場合は、年末に発売される風来のシレンDS2 砂漠の魔城(GB2のリメイク)を待ち望んだ方が無難かも知れません。
まぁ、このWii版が何でもその「DS2」と連動する機能を備えているみたいなんですが(詳しくは公式サイトにて)

補足事項として、これから始めるプレイヤーさんは最初の難易度はイージーを推奨(武器ロストの危険性が増えたため)
さもないと、途中で難易度の変更が不可能のため、自分のように後々後悔する羽目に。・゚・(ノ∀`)・゚・。

初代からのシレンファンですが、スタッフの総入れ替えを行ったの?と思えるほどの完成度(悪い意味で)
新規ユーザーを獲得するのは良いのですが、コアユーザーを切り捨てるのも何だかなぁ・・。

※補足事項(仲間について)
唯一、マシになったかな?と思えるシステム。

1.目に見えているワナは自らの判断で回避する
2.体力が減ったり、プレイヤーのHPが少なくなると回復行動を行う
3.矢や岩などの投擲道具があれば積極的に利用する(と言うよりもその場面であれば100パーセント?)
4.但し、プレイヤーが装備している「矢」などは使用しない(ストック分のみ)
5.敵との間に味方がいると間接攻撃は行わない(中々賢い)

ちなみに、設定でこれらの項目は細かく調整可能です。
コメント
この記事へのコメント
どうもお久しぶりです。
シレンは初代しかやったことがないですが、レベル継続性とは思い切った仕様ですね。
Wiiを購入したのでシレンも購入候補だったのですが、Janさんのアドバイス通りDS2を待とうかな。

ところでこの度ブログを始めまして、
もし良ければ相互リンクをして頂けないでしょうか。
http://touhikou2008.blog25.fc2.com/
ご迷惑でなければ、よろしくお願いします。
2008/06/14(土) 21:21 | URL | ロマンサー #-[ 編集]
ロマさんとは、ご無沙汰でしたね。
ネット環境が整った?見たいで何よりです(^ω^)

シレンについては、今作はちょっとシステムが肌に合わなかった印象でした。
残しておいて欲しいシステムを改悪し、更には不要な微調整を施すなど、色々といじらされすぎると駄目みたいですね(ヽ´ω`)

相互リンクに関しては、お安い御用です。
こちらから恐縮ながらも、アドレスをリンク集に追加させて頂きました(m´・ω・`)m
2008/06/14(土) 22:52 | URL | Jan #q7EjBrqg[ 編集]
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/832-c837f36c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。