ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リュイーグ
火の森(最大8F)

画像は新モンスターのリュイーグ。
特技は直線上に貫通する炎を吐き、また雷属性のため金縛り効果も併せ持つ。

どこでもダンジョンにて「マゼルン」を利用した合成を行ったため、少しだけ装備品が強化。

剣=倭刀+10(印:金、仏、ド、縛)
盾=ばん族の盾+15(印:金、腹、盗)
アスカ自身も、確かこれと似たような装備品をワンセット作成済み。

ちなみに、合成の際には他人の専用装備などの「印」も重ねる事が出来るみたいでした。
つまり、センセー専用武器の効果を、カタナなどの汎用武器に付与することが可能と言う事に。

また、杖の合成上限値(使用回数)はクリアするまでは「9」までだとか(クリア後に「99」まで増やす事が可能)
壺店主
☆お店☆

ネタ画像なんですが、壺店主とは一体(浮遊タイプ?)
風来のシレン3では店主がレベルアップした場合は「店主2」と表示されていた気がしますが、別の系統なのだろうか・・。

そういえば、今作ではオヤジ戦車などの大砲を受けると、壺に入れていない「おにぎり系」のアイテムが全て焼きおにぎりなるという要素が、ゴクリ・・。

これは腐ったおにぎりも例外ではないようで、地雷などのワナによっても作用するらしいです。
まぁ、元はDCなどのアスカ見参から導入されたシステムみたいですが。

竜脈。
竜脈
火の森より登場する新システムの竜脈

画像に少し補足事項を加えてきましたが、竜脈の存在するフロアには右上に「目印」のマークが。
また、ダンジョンにより竜脈の属性(色)が変化する模様で、画像の場合は赤色より「熱」属性となります。

この地点にアイテムなどを供えると、対象の属性が付与されたり、剣や盾の強化上限値が底上げされたりします。
ただ、常に竜脈は移動しているため、結界の巻物で移動を封じないと上手く利用できませんが(ノ∀`)
主な利用手順は、

1.まずは、強化したい道具などを供える
2.その後、部屋で「結界の巻物」を使用(竜脈の周囲に壁などが隣接していると駄目)
3.モンスターなどが「結界」に進入するとアウトのため、一定ターンが経過するまではひたすら防衛

経過したターン数が多いほど修正値が上乗せされるそうですが、粘りすぎてクロンの風に吹き飛ばされないように。
ちなみに、ご利益があるとメッセージウィンドウで表示されるため、一定ターン経過したかの確認は行いやすいです。

初モンスターハウス。
モンスターハウス
シレンユーザーにはお馴染みの光景。

今作より、遭遇してもマップに全敵の位置が表示されなくなったみたいですね(いわゆる「あかりの巻物」状態にならない)

画像では、全モンスターが睡眠状態ですが、これは「忍の腕輪」の効果のため。
ちなみに、仲間は眠り状態や金縛り状態の敵には攻撃を加えないようなので、中々賢く感じます(^ω^)

ただ、睡眠草で眠らせた場合は例外ですが。
そういえば、モンハウのBGMが少し変化。
音楽が微妙にアレンジされたのか、曲調がすごくポップ調に感じます(個人的には、前のBGMの方が好きだったかな?)

最下層のボス(からくり火車)については、混乱よけの腕輪もしくは「いやし草」などの状態異常を回復する道具が欲しい所。
とは言え、事前に装備品の強化を行っていれば回復薬を少し消費するだけで、比較的楽に倒せそうな予感です。
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/821-27dfa2f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。