ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どこでもダンジョン
7章の始まりに表示されるメッセージ。

どこでもダンジョンとは、レベル1から始まる携帯ダンジョンの様なもので、主な目的は道具集めや腕試しなど。

とりあえず、最大フロア数が5Fから10Fにまで拡張。
アイテムの持ち込みは可能だが、仲間は同行不可能。

また、シナリオを進める事に徐々に成長(最大フロア数が増加)していく仕組み。
しかし、ブログの記事スピードがまだ本編の半分まで行っていないとは・・、まずいです。

1000年前の世界。
ヲチミヅ峠
ヲチミヅ峠(最下層5F)

訳ありで過去編に突入。
いきなり丸裸で見知らぬダンジョンに投げ出されるとは・・。

画像はお馴染み、豆山賊。
過去の世界のため、シレンが少し古臭い衣装に。

ちなみに、レベル1からスタート。
やはり初期状態で始まるダンジョンの方が、しっくり来る感じがします。
双破の大刀
シレン専用武器。
双破の大刀+1 基本値(強さ)12 強化+60 印数6

両手持ちのため、盾の装備は不可能。
前後に攻撃判定が出るとのことですが、実用性は不明。

モンスターに囲まれるといった状況は基本的に避けたいため、合成用の「印」に成り下がるのか・・。

そういえば、今作より復活草の効能が変化しているような。
※1ターンの間なら何度力尽きても消費数は1つ(同ターン内に仲間が死亡しても同様)
そして、ようやく1000千年前のオオツツキ村に到達。

第8章 嗚呼ご先祖さま 悪党どもは眠らすな
サヌキノ竹林
サヌキノ竹林(最下層6F)

ストーリー上、過去でシレンが重要な人物だったとかで、とりあえず「神社」に巣食う悪党退治に。

画像はチンタラ。
しかし、このモンスターも土属性でエーテルデビル(透明)化しているとは・・。

ちなみに、この時代で入手したアイテムなどは現代に戻るときに全て失うそうです(´・ω:;.:...
ので、さっさとクリアするのが吉かも。
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/818-8a0884bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。