ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケンゴウ
大天狗の城(最大7F)

ホウライ四天王最後のダンジョン。
画像は、お馴染みケンゴウ。

装備品を弾き飛ばす事で有名なモンスターですが、風来のシレン3からは後方にいる仲間に装備品が直撃するようになったんですね(´・ω:;.:...

64版では後方に「アスカ」を配置しているとキャッチしてくれたのですが、何故この様なシビアなシステムに仕様変更されたのか。
やり直しの効かないノーマル難易度を選択した自分としては正直つらいかも。
また、本編は基本パーティプレイのため、尚更と言った所。

大天狗の城 中腹辺り。
緊縛の矛
アスカ専用装備。
緊縛の矛+1 基本値(強さ)8 強化+40 印数6

両手持ちの武器。
盾が装備できない分、剣の強さと印数に優遇具合が感じられます。

シレン64にも2マス先を攻撃できる「槍」などがありましたが、ほとんど実用性は無かった記憶。
果たして、今作ではネタ武器から昇華できているのか・・。
大天狗の城
特殊床

今作からの新要素。
画像の場合は、青色が「杖封印」、茶色が「巻物封印」

想像できる通り、該当するマスの上では上記の行動が行えない仕組み。
たまに部屋全体がこれらの特殊床で埋め尽くされている場合もあるため、困ったもの。

ただ、ガイコツまどうなども「杖」が封印される効果等を例外なく受けるため、どう利用できるかが鍵となりそうですが。
ちなみに、ボスモンスターの「大天狗」については、妙に体力が多いため回復薬・回復の杖の複数積みは必須。
たまに、特技で「盾」を弾いてきますが、落ちた道具については回収し損ねてもクリア後に手元に戻ってくる模様。

まぁ、どうでもよい小ネタですね(ノ∀`)
コメント
この記事へのコメント
なかなか風来のシレンにはコメント着てないもよう・・・


ポケモン不思議のダンジョンみたいなゲーム?

2008/06/12(木) 20:52 | URL | バジル #OW1fo1c2[ 編集]
基本的にはそのような感じですね。
トルネコと言えば分かりやすいですが、この手のゲームをプレイしたことが無い人には意味が通らなかったり(ノ∀`)
2008/06/12(木) 22:59 | URL | Jan #q7EjBrqg[ 編集]
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/817-75aa8385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。