ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以下、週刊ファミ通のクロレビ。
風来のシレン3 からくり屋敷の眠り姫

■レオナ海老原 9点
頭身の上がったキャラやシナリオ重視な部分に目がいきますが、プレイ感覚はまぎれもなく『シレン』です。
両手に武器を持てたり、結界によるアイテム強化などの新要素は、さらなる緊張感をもたらせてくれます。
イージーモードのおかげで、シリーズ未経験者も安心して遊べるのが◎。

■ででお 9点
前作を知らなくても楽しめる。
ボタンを押さないとグリッドが表示されないので、グラフィックが美麗になったぶん、マス目の境界が判別しにくくなった。
あと、Wiiリモコンではマイナスボタンが斜め移動固定のため、操作しづらい。
クラシックコントローラでの操作をオススメします。

■戦闘員まるこ 8点
武器やアイテム、ワナなどが多く用意され、強敵に立ち向かう手段が増えた。
キャラクターへの指示や切り替えを駆使しして、ピンチを乗り越えることも可能。
戦略の幅が広がった分、知識や細かな判断、指示出しなどがより重要に。
物語中盤以降は何かと気を使いながらプレイするかも。

■河田スガシ 9点
根底に流れる『不思議のダンジョン』スピリッツは健在で往年のファンは大安定。
それだけでなく、驚くほどの追加要素により、新機軸のRPGとしても楽しめる内容に進化。
ネットワークを介したサービスも充実。
幅広い層が楽しめる作品だ。
Wiiリモコンでの操作は少々しっくりこない。

9 + 9 + 8 + 9=35点(プラチナ殿堂入り)


リモコン操作に難ありの模様です。
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/810-3e6a7b6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。