ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突撃!!ファミコンウォーズVSを持っていない方には、イミフな記事となりつつありますが当分は続きそうです。
レッドロックの決戦1(反撃開始)レッドロックの決戦2(出撃!戦闘ヘリ)
■2-1 レッドロックの決戦1(反撃開始)
舞台は30年前の過去の世界。
初期操作ユニットは「バズーカ兵」で、施設にある司令基地を防衛する事が目的。
まずは、施設に設置されているMGネストに歩兵を2人送り、その他のユニットを司令官の指示通りガードモードに移行。

このミッションよりフィールドが広大になり、更に敵の増援が多くなっているため難易度の変化には注意。
軽戦車>歩兵と順番に寄ってくる敵ユニットを排除した後は、味方に増援として送られた「軽偵察車」に操作を切り替え、次の目的地(兵舎)へと滑走。
この施設では新たなユニットとしてミサイル兵が登場するが、対空戦車と同じく飛行ユニットに強い性能を持つ。

マップ(-ボタン)を駆使しつつも、奪われた施設を奪還していく事が今回の主な目的。
丁度、中間地点にある工場(ドック)を占拠することに成功すると、新たなユニットとして自走砲が登場する。
この自走砲については、ゲーム中ではあまり説明が行われないが、敵施設にある固定砲台などを1~2撃で破壊できる攻撃力が売り。

丁度、このユニットが登場した後に「MGネスト」などが密集する地帯を通るため、操作を切り替え一つずつ破壊していくと吉。
遠距離攻撃の出来るリーチもさることながら、砂袋などの障害物に密集する敵ユニットを一掃する事も可能と、このステージでの出番は多め。

最終地点のエアベースでは、この「自走砲」で遠距離からMGネストを破壊しつつも、徐々に敵施設に進入。
前回のミッションと同じく、占領までの行動を素早く行うと「戦闘ヘリ」などの増援が到着する前に、ミッションを完遂する事も可能。

■2-2 レッドロックの決戦2(出撃!戦闘ヘリ)
初期操作ユニットは歩兵。
味方は待機モードに入っているため、忘れずに「フォローモード」に移行。
まずは、自走砲に操作を切り替え、進行ルートのMGネストを排除しながらも徐々に前進。

途中、戦闘ヘリが増援として現れるが、味方にはミサイル兵が用意されているため、このユニットに攻撃指示or操作を切り替え1台ずつ排除して行く。
その後、海上に敵機のフリゲート艦が登場するが、今の時点では自走砲以外では効果的なダメージを与えれない事に注意。

このミッションでは初の飛行ユニットである戦闘ヘリが増援として登場するが、まずは操作方法になれる事が肝心。
丁度、地上に設置してある障害物(バリア制御装置)を破壊する「司令」が下りるため、これを機会に地上への攻撃の仕方を練習してみると吉。

門の前で、味方の地上部隊と合流した後は二つの分岐点が待ち構えている。
左側のルートについては、行く必要は無いがサブミッションとして評価に加わるため、高ランクを目指す場合は寄り道する必要あり。
右側のルートについては、正規のルートであり「火炎放射兵>MG兵>ミサイル兵」と順序よく敵兵が待ち構えている。
ちなみに、過去に習った通り、戦闘ヘリはミサイル兵に弱い事に注意。

ここは空を旋回したい気持ちはグッと我慢して、味方の自走砲なりに操作を切り替え「戦闘ヘリ」は司令官の命令どおり、待機モードへと移行。
最後の目的として輸送ヘリ4台の破壊を命じられるが、まずは増援として登場する重戦車などを排除する事が最優先事項。
ただ、この時点ではバズーカ兵などが存在しないため、破壊に多大な時間が掛かるのがネック。

そのため、味方に被害が応じる前に、プレイヤーが重戦車を引き付けながらも味方のミサイル兵に輸送ヘリへの攻撃指示を繰り出すなどして、迅速にミッションを完遂できるかが肝となる。
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/794-0b5ff505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。