ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ギャラドス(物理型) 性格=いじっぱり(攻撃↑特攻↓) 育成日=2006年10月18日
ギャラドス1ギャラドス2
 能力値努力値個体値種族値
HP2012523095
こうげき19425231125
ぼうぎょ97 2679
とくこう72 3060
とくぼう120 31100
すばやさ10163081

ダイヤモンド・パールで今更ながら育成したギャラドス。
GBAで育てる機会が無かったため、今作で改めてタマゴ孵化した記憶。

もちもの=ラムのみ、わざ=たきのぼり、じしん、こおりのキバ、でんじは

本当は竜舞型にしたかったのですが、性格は「ようき」でないと素早さ130組を抜かせないと言う事実。
詳しく説明すると、素早さ130組のポケモン(クロバット、サンダース、プテラ)はLv50で最速200(Lv100では394)と言う能力値(性格補正+個体値31+努力値252)を誇りますが、これを「りゅうのまい」1回で抜こうとなると最低でも素早さの値はLv50の時点で134以上、Lv100の時点で264以上が前提条件となります。

つまり、竜の舞を1回重ねる事により素早さは1.5倍となるため、134×1.5=201となり必要条件を満たすことに。
ただ、肝心のギャラドスの場合は、性格が陽気でないと素早さの値が134以上にならないと言う事実に直面:((´゙゚'ω゚')):

コイキング=80、ギャラドス=81(素早さの種族値)

もうちょっと素早さの値はマシなものだと思っていましたが、これは何というケアレスミス。
事前にPOKeDEX 250さんなどの攻略サイトで種族値を確認しておくべきだった・・。

もちもの=ソクノのみorカゴのみ、わざ=たきのぼり、じしんorこおりのキバ、りゅうのまい、ちょうはつorねむる

上記の技構成が理想型でしたが、今のままでは物理受けなどの麻痺まき型にも及ばんかも知れんね┐(´∀`)┌
一応、努力値を素早さに調整する事により、130組の一つ下である125組なら抜かせれるんですが。

ちなみに、ドータクンは挑発ギャラドスで余裕でしたと聞いていましたが、大爆発で相打ちに持ち込まれたんですが・・。
コメント
この記事へのコメント
わたしのギャラドスの性格は素直なので無理ですね参考になりました
有り難うございます
2009/04/01(水) 20:30 | URL | ふりい #-[ 編集]
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/780-1a3845f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。