ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ダッシュ攻撃
DA(ふみだし) 10%
少しステップして開脚(股割り攻撃)
相手を引き寄せるように、後方斜め上に吹っ飛ばす。
波動を帯びないため、自らの蓄積ダメージに影響しない技。
序盤でのダメージソースとなるが、硬直が長いため見切られない程度に。

■スマッシュ
横S(はどうげき) 12%
少し気合を溜めた後、前方に両手で波動を射出。
はっけい(横B必殺技)と並んで最高のリーチを誇る、ルカリオのフィニッシュ技の一つ。
但し、始動が時間差攻撃のように遅く、相手にしっかりガードされると少々辛い。

上S(はどうしょう) 9%
真上に波動を帯びた拳を突き上げる。
発生の早さはまずまずだが、攻撃後に無駄に一回転するため少々硬直が長い。
また、左右にも攻撃判定が狭いため、GC技として使用する場合は投げのほうを推奨。
一応、真上にリーチが長いため、対空攻撃として利用できる。

下S(はどうさい) 10%
左右に拳で、強力な一撃を放つ。
始動と硬直はわりと普通だが、スマッシュ技にしては少々リーチが短い。
ルカリオのスマッシュはどの方向も癖があるため、状況に応じた使い分けが肝心。

■投げ
前投げ(おしだし) 7%
前方斜め上に素早く突き飛ばす。
投げ動作が瞬時のため、テンポ良く次の行動に移れるのがポイント。
ダメージ蓄積時はこの投げ技が一番の高威力となるため、中盤以降はこの投げ技を主体に。

後投げ(たいおとし) 10%
相手を後ろの地面に投げ倒す。
蓄積ダメージの影響を受けないため、序盤は下投げと併用して使用すると吉。

上投げ(おしあげ) 4%
相手の胸ぐらを掴んで、波動で真上に打ち上げる。
序盤での威力は皆無だが、後半の画面上へのバーストを決めるシチュエーションでお世話になる。

下投げ(たたきつけ) 10%
相手を地面に叩きつけ、前方斜め上に浮かす。
ベクトルは真上に近く、自らの蓄積ダメージに影響を受けない。
序盤の上投げの代用として利用でき、ステージ位置により後ろ投げと併用する。
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/729-c9f5f1e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。