ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
対戦テクニック集5

 さ行

■相殺(そうさい・そうさつ)
攻撃同士が打ち消しあう事。
一部の飛び道具は攻撃を当てると相殺できるため、重要。

 た行

■ダッシュ攻撃キャンセル
ダッシュ攻撃を上スマッシュでキャンセルする技術。
出だしの極僅かのみキャンセルを受け付けるが、キャラクターによりタイミングは変化する。

難易度の目安としては、スネークが一番簡単でシークが一番難しいと言われている。
一部のキャラクター(スネークなど)の場合、ダッシュ攻撃を上スマッシュでキャンセルすると非常に地面をすべる。

■ダッシュ反転ジャンプ
別名:スライドジャンプ
ダッシュ慣性を残したまま反転し、すぐさまジャンプを繰り出すこと。

空中でダッシュ慣性が残るため、相手の方向へスライドしながら後ろジャンプできる。
主に、SJでジャンプ後Aなどを繰り出す時に利用する。

 な行

■投げ連
投げから投げに繋げるコンボ。
スマブラDXでは、シークの下投げ連とピーチの上投げ連が有名。
大乱闘スマッシュブラザーズXでは、ピカチュウ、アイスクライマー、デデデ大王などが使用可能。

投げ連の使用方法は、下投げ→下投げ(ピカチュウ)、もしくは下投げ→ステップ→下投げ(デデデ大王)など。
但し、コンボの対象がキャラクター限定だったり、ステージ位置や蓄積%ダメージにも左右される。

コツは、下投げの硬直を見極め確実にステップを繰り出すところから始める。
とにかく最初は練習あるのみ(ピカチュウがフォックスなどの遊撃を相手にした、下投げ連が比較的簡単)

OP(ワンパターン)相殺の補正が掛かりやすいため、掴み攻撃を交えたりもする。
スマブラXでは、掴みモーションが解除されると掴んでいた側が有利なフレームを受けるため、
ヨッシーの投げ→掴み攻撃→相手が掴み解除→投げ→掴み攻撃の様な掴み連も存在する。
コメント
この記事へのコメント
こ・・・こんなにテクニックあるんですか!?
ビックリしました・・・・。

それと、(ここのブログで)コメント投稿しようとしたら、サーバーが込み合っていて、投稿できませんでした。;

後、有用な使い方はわからないんですけど、ダッシュして足場から落ちる寸前にマリオマントやると大きく横移動するみたいです。
2008/02/23(土) 09:14 | URL | ネウロ #-[ 編集]
なんだか不思議なテクニックもありますよね(ノ∀`)
スマブラXの発売から間もないため、どれほどの実用性があるのかは未知数ですが。

投稿のエラーは、サーバの混雑でしたか。
このブログのサーバは利用者さんが多いので、よく混み合うみたいです(;^ω^)

>>マリオマント
攻略サイトのレッドブーツさんなどでも見掛けましたね。
あの技は何かに有効活用できれば面白いのですが(^ω^)・・
2008/02/23(土) 17:55 | URL | Jan #q7EjBrqg[ 編集]
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/706-779fd5f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。