ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事の続き。

■システム
任天堂のソフトにしては珍しく、チュートリアルが一切用意されていない。
また、メニューのモード一覧に説明アイコンが表示されていないため、
最初は説明書の項目と照らし合わせながらゲームを進行する必要あり。

パズル自体は直感的で操作しやすいため、非常に惜しい所。
ちなみに、自分がこのゲームで久しぶりに説明書を熟読したのは内緒(/ω\)

一応、このゲームは振動カードリッジに対応している模様(しかし、カードリッジ同梱版は発売されていない)

■感想まとめ
パズルゲームは基本的に手を付けない人種ですが、中々楽しめました。
ただ、パズルゲームとは言っても、シータは「テトリス」や「ぷよぷよ」と言った落ち物ゲーとはジャンルが違います。

どちらかと言うと、クロスワードパズル?に似たような匂いがしました。
そのため、好みは大幅に分かれそうな予感(自分も数時間プレイすると飽きが出てきた感想)

魚などのグラフィックはとても美麗ですが、パズルを解いている合間に上画面を見ている余裕が無かったのが何とも。
個人的には、アクアリウムパズルでは上画面の「お手本」を見ているだけで精一杯でしたw

おまけの魚図鑑や、水槽鑑賞(マイアクアリウム)はパズルに疲れたときの息抜き程度に。
魚図鑑は1種類ずつに丁寧な解説が付いているため、熱帯魚に詳しくなれそうな予感。

もう1つの水槽鑑賞は、ただ見ているだけでは眠たくなってくるかもw
癒し効果なのかも知れませんが。

3/3ページ
コメント
この記事へのコメント
俺もシーター買おうかな(´д`)
2008/01/19(土) 23:34 | URL | ラムザ #-[ 編集]
プレイしてみた感じでは、シータはそれほど楽しめるゲームではないかも知れませんね。
イマイチ中毒性に欠けるゲームでした(ヽ´ω`)
2008/01/20(日) 01:22 | URL | Jan #q7EjBrqg[ 編集]
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/668-36d3b5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。