ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ワールド4 漆黒の世界
魔界と宇宙を舞台にしたマップ。
このステージでは全てのデュエル方式がタッグ戦となる。

1.タッグ戦を学ぶ
ワールドに入るや否や、強制的に「ダークブレイズドラゴン&魔導獣ケルベロス」とのタッグ戦が開始。
プレイヤーの相方は「N・ブラック・パンサー」となり、このデュエルの勝敗はイベントの進行には影響しない。

以降はフリーデュエルの項目に「CPUタッグ戦」が追加され、チュートリアルにタッグ戦の説明項目が用意される。
また、オプションにて「タッグ変更」の設定が可能になり、タッグ名やパートナーを変更する事が可能となる。

初期タッグは「N・ブラック・パンサー」のみで、CPU対戦で10勝以上したデュエリストは相方に指定することが可能。
例外として、デュエリスト・イメージの場合は勝敗に関わらず、相方に指定することが出来る。

補足事項:
個人的には、Wi-Fiダウンロードの「遊戯十代」が一気に勝負を決めるタイプのデッキのため、比較的お勧め。
他にも、中々勝てない場合はWi-Fiランキングのデータをダウンロードしてみたりと、試行錯誤してみるのもあり。

2.アンティデュエルを3回こなす
フィールドの真ん中に居る「暗黒界の番兵レンジ」に話しかけるとイベントが発生。
強制的にアンティデュエルとなるが、これを計3回繰り返すと次のステップへと移行。

ちなみに、アンティに賭けられるカードは「暗黒界の~」と名の付くカードのみ。
3回勝利すると、CPUタッグ対戦に「暗黒界の狂王 ブロン&暗黒界の魔神 レイン」が追加される。

※次回に続く
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/632-ed3192dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。