ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前記事のWi-Fi対戦の戦績より、続けてフレンド・ライバルさんの戦績晒し。
撮影日は一昨日の2007年11月14日(水)
※DSネームは伏字。
フレンド1
1位.ふかひれ

1658戦
935勝
722敗
1分け

現在はウホ!なエンブレムでお馴染みのプレイヤーさん。
このお方とは前作「蒼天に駆ける運命」からのお付き合いで、合計戦数は5000戦を超えているかも。
タッグ戦をメインとしているお方で、マイキャラは前作から変わらず涅ネム<丶`∀´>
初めてお手合わせして頂いた時に、ネムを上手く操られていたのも記憶に新しい。
最近はカラー8に統一されているようで、色々とキャラを使われた時の動きの癖が分かるのは、長年のお付き合いの賜物だと実感。
ちなみに、タッグマッチでは味方を組んだプレイヤーさんとの戦績は残らないため、実際はその倍の約3000戦ほどお手合わせしているかな?
フレンド4フレンド5
2位.こーる

796 + 718=1514戦
355 + 344=699勝
441 + 374=815敗
0 + 0=0分け
※一度データをリセットされました

元祖チャドラーでありながら、何ちゃって瞬歩などのテクニックを編み出したパイオニアさん。
また、「俺の中で鰤はパーティゲーと化した」などの名言を生み、周囲を沸かせた。
現在は4人戦がメインの模様で、タッグ戦ではパートナーを組むことにより頼れる相棒へと変貌を遂げる。

基本的にGC瞬歩からの反撃は一切行わない紳士だが、タイマン時にはGC瞬歩からのカウンターでダメージ源を確保している相手には、しょうがなく使用している感も。
次回作があれば、ここら辺の不条理な部分は我慢を飲んでいる人のためにも、多少はリスクを上げるべきかな。
フレンド2フレンド3
3位.せつげっか氏、改めオレンジ☆スコーン

551 + 539=1090戦
236 + 278=514勝
315 + 261=576敗
0 + 0=0分け
※一度データをリセットされました

IRCでは度々、オレスコ氏と称されるが、その4人戦での実力は折り紙つき。
最近では東仙要の空中必B「清虫二式 紅飛蝗」小と雛森桃の空中必A「飛梅」に可能性を感じている模様で、タッグ時のそのサポートセンスも一際光ります。
ちなみに、前作の持ちキャラであった朽木白哉は、必B「閃花」の追撃が難しくなったと言うことで使用率が落ちているとか。
また、他ジャンルにも精通しているプレイヤーさんで、麻雀や某格闘ゲーム(パソリロ)では毎度フルボッコされていますw

※4位・5位の方もフレンドさんだったため、結局はフレンド・ライバル戦績ではなく「フレンド戦績」と言う事に(ノ∀`)
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/604-cea6bc15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。