ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一昨日はBLEACH DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌のWi-Fiが繋がらなかったようで(´・ω:;.:...
ポケモンや前作「蒼天に駆ける運命」は繋がっていた模様なので、黒衣のダウンロードサーバーが原因だったのかも。
自分も当日の深夜頃にWi-Fiに繋いで見ましたが、最初の接続画面で見事にフリーズしました(;^ω^)

とりあえず、現在の戦績晒し。
撮影日は昨夜の2007年11月14日(水)
Wi-Fi戦績
Wi-Fi対戦の総合戦績から。

7955戦
3694勝
4257敗
4分け

勝率は大体4割。
約8000戦の内、主な対戦ルールの割り合いは、
4人タッグ=8割
4人シングル=2割
2人シングル=( ^ω^)…
前作の蒼天に駆ける運命では約6000戦ほど費やしましたが、今作の黒衣ひらめく鎮魂歌ではもう時期8000戦の大台に。
変わった事と言えば、メインのタッグマッチの試合方式がポイント→デスマッチに変化したぐらい。

続いて、キャラ別使用ランキング。
志波岩鷲
1位.志波岩鷲

491戦
191勝
300敗
0分け

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
何時の間に使用率No.1に輝いていたのやら。
そろそろ花火を投げるのを自重しないとイケないのかもね。
タッグでは必B「肘打ち」RFと超必B「連環石波扇」を封印しても結構戦えるため、愛用させて貰っています。
開幕FA狙いの必D「カモォン ボニーちゃん」RFと飛び道具の必A「爆竹」RFが良い感じ。
浦原喜助
2位.浦原喜助

435戦
182勝
253敗
0分け

前回の記事で使用率No.1だったキャラクター。
相変わらず必A「血霞の盾」と必D「テッサイさ~ん」でお腹一杯。
テッサイさんはダメージ量よりも、その場を制限する空気がお気に入り。
ガードに徹する人や、召喚を潰そうと攻撃的になる人やら様々。
最近覚えた事はぶっぱ立中からのエリアルが比較的決まりやすい事と、超必B「皆さん本気でいくっスよ」中は必C「ジン太く~ん」が召喚技の中で一番最速で発動する事。
主力の必B「雨さ~ん」はその後に続けて使用するのがベターかな?
茶渡泰虎
3位.茶渡泰虎

400戦
206勝
194敗
0分け

ようやく勝ち越しキャラを発見。
恐らくメインとしているタッグ戦では、比較的このチャドが活躍しやすい環境にあるのかも。
リーチと当たり判定が優秀な必A「キャノンナックル」と超必A「インフィニティナックル」の飛び道具の存在は大きめ。
貫通技を持つキャラクターは相手のコンボを断ち切るカット能力が高いため、頼れるパートナーさん。
このチャドは、いわゆる前衛向きのカットマンかな?
黒崎一護
番外編
未使用率No.1のキャラクター。

1位.黒崎一護

9戦
4勝
5敗
0分け

・・もう何も言うまい。
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/603-d7dae303
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。