ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事の続き。
Wi-Fi対戦の感想でようやく締め。

■ラグ
まず、チャージドのWi-Fiは同期を取るシステムのため、相手との回線相性によっては動きが重くなる。
特に、メガストライクなどのムービーが挿入されるシーンでやや起こりやすい印象。
しかし、ラグが無い時は全く無いので、大体は快適なプレイが可能。

■レーティング機能
三本勝負の試合を勝ち抜くとポイントが付与される。
格上の相手に勝つと多く貰えるかと思いきや、どの対戦相手でも貰えるポイントは一定。
また、敗戦することによってレーティングが減少する事は無いため、意図的な切断も少なめ。
ちなみに、切断を行うとペナルティとしてレーティングが減少する仕組み。

つまり、試合を多くこなして勝利数さえ増やしていけば、あなたもランキングの上位に m9っ`Д´) ビシッ!!

■検索システム
レーティング機能により付近の相手と優先的にマッチすると思いきや、そのような機能は備わっていないとの事(´・ω・`)
そのため、自分のような初心者さんにとっては現在のWi-Fi対戦は非常にハードルが高いものとなっています。
ちなみに、自分の勝率は約5試合ほどで1回勝てるか勝てないか程度(ノ∀`)

■技術(対人戦のテクニック)
1.Zドリブル
Zボタンの「ボールを蹴り上げ前進」には密かにパワーを溜める効果があり、3回程度でマックスまで上げる事が可能。
これを知っているのと知っていないのでは、得点率が大きく変わるかも。

2.すり抜け(テレサ)
サイドキッカーのテレサを利用した流行のテクニック。
同キャラのフェイント(固有アクション)は「すり抜け移動」となっているが、ゴール目前で使うことによりキーパーまでもすり抜けることが可能。
つまり、ゴール前で「テレサのフェイント→すり抜け後にシュート」で鬼畜コンボが完成する。
但し、少しコツが必要で確実に決めるには練習が必要(とは言え、多用は相手の気分を害すかも)

■総合的な感想
試しに購入して遊んでみたマリオストライカーズ チャージドでしたが、投げ売りの新品価格2980円もあってか中々楽しめました( ゚∀゚)=3
ただ、一人用モードが思いのほか充実していないのと、後半はカップバトルやストライカーズチャレンジのやり直しのオンパレードになる事が予想されるため、多少の作業感は否めないかも。
また、Wi-Fi環境が無い方にとっては長期間遊べるゲームではないことは確かなので、身近に対戦相手が居ない方は購入しないのが無難かも。

肝心のWi-Fi対戦は、全国の猛者に揉まれる覚悟があれば長い事楽しめそうな機能。
ちなみに、Wi-Fiでは4人対戦も可能だが、Wii4台で対戦するわけではないので注意。
※Wii2台でお互いが兄弟や友人とWiiリモコンを二つ使用して協力プレイする仕組み
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/595-6683a994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。