ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事の続き。
ようやく遠征メンバーが発表される当日の朝を迎える。
ポケダン99ポケダン100
ペラップの口より、ドゴーム・ヘイガニ・チリーン・キマワリ...とギルドの仲間達が次々と選出されていく。
しかし、結局は全員分の名前が呼ばれる事になり、遠征にはギルドのメンバー全員で向かう事となるのであった(ノ∀`)
ちなみに、メンバー発表後にトレジャーバッグの大きさが24→32に増加する。

チャプター7「ギルド えんせいへ」
※ペラップに話しかけ遠征への準備が整った事を伝えると、暫くは後戻りが利かなくなるので注意
ポケダン101ポケダン102
ペラップから、今回の遠征に向けての説明会が開催される。
今回の冒険にはパートナー以外の仲間は連れて行けない事や、「きりのみずうみ」と言う財宝が眠っている場所を探すことが目的だと説明される。

その後、霧の湖の根元に張る予定のベースキャンプに向かうまでのチーム分けを行う。
ポケダン103ポケダン104
チーム分けの結果、キモリ&アチャモは1つ上の先輩ビッパと三人組のグループを組むことに。
こうして主人公達は海岸の海沿いルートより、ベースキャンプのある合流地点に向かう事となる。

遠征が始まっての最初のダンジョンにて。
ポケダン105ポケダン106
「えんがんのいわば」と「ちいさなよこあな」と言う二つのダンジョンが用意されているが、正解は一つ目の選択肢。
この小さな横穴は、全5Fのループ構造のダンジョンとなっており、クリアしても最初の地点へと引き戻されるので注意。

レベル上げの措置として用意されているのだと思われるが、シナリオを進行させる場合は沿岸の岩場を選択する必要がある。
また、このチャプターより以降のダンジョンには「宝箱」が出現するように(左下の画像を参照)
ポケダン107ポケダン108
■ダンジョンデータ
名称=えんがんのいわば
階層=B9F
主な生息ポケモン(時の探検隊ver.)
ミニリュウ クラブ タマザラシ トドグラー トリトドンetc

特に、注意するべき事はタマザラシの「こなゆき」(部屋全体攻撃+氷結効果)程度。
遠征中はビッパが三人目の仲間として戦闘に加わるようになるが、技や作戦の命令が不可能のためやや扱いにくいのがネック。
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/543-9e2690f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。