ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャプター2「ギルドにゅうもん」

前回の記事の続き。
「かいがんのどうくつ」にて遺跡の欠片の奪還に成功したキモリとアチャモ。
その後、パートナーのアチャモからのアプローチ。
ポケダン23ポケダン24
  はい
→いいえ

探検隊の申し出がありましたが、一度断ってみてリアクションを確認。
そして、探検隊を一緒に組む事になった主人公とパートナーはプクリンに弟子入りを行うためにギルドへと足を運ぶ。

前回に訪れた時は臆病風に吹かれて逃げ出したアチャモも、今回は主人公が付いていたため無事ギルドに入ることに成功。
ポケダン25ポケダン26
プクリンのギルドの地下1階、右の画像が親方のプクリン。
口調はやさしめだが、ある理由により弟子達から恐れられている存在。

そして、探検隊に登録するためにチーム名を考案する事に。
ポケダン27ポケダン28
名付けたチーム名は「d(・w・」
「ハッテン場」などのネーミングも思い浮かびましたが、ウホ・・な展開のため割愛しておきました(;^ω^)
※ちなみに、チームの登録名はタイトル画面で何時でも修正が行える模様です
その後、冒険の必需品である探検隊セット(ふしぎなちず・トレジャーバッグ、パワーパンダナ・シルバーリボンなど)を受け取り、無事にプクリンへの弟子入りが完了する。

そして、その日よりキモリ達の寮生活が始まる事に。
その夜・・
ポケダン29ポケダン30
チャモ
「・・・ねえ、モリさん。」

ウホ・・
その後、騒音おばさんことドゴームの目覚ましもあり、ギルドの一日が始まる。

二人の最初の依頼はギルドの掲示板に張られてあったバネブーの「しんじゅ」探し。
ポケダン31ポケダン32
ここは、二つ目のダンジョン「しめったいわば」(B7F)
ダンジョンの攻略部分は割愛して、無事に洞窟の最下層で真珠を発見し、今日の仕事は一段落を終える事となる。
コメント
この記事へのコメント
アチャモ可愛すぎ ><;
2007/09/15(土) 06:53 | URL | cabbage #-[ 編集]
難易度はやさしめですので、歯応えがあるのかは不明ですね(;^ω^)
何でも1回のプレイで10回まで救助が行えるみたいなので、99回ダンジョンもごり押しで進めそうな感じです⊂二( ^ω^)⊃
2007/09/15(土) 17:13 | URL | Jan #q7EjBrqg[ 編集]
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/532-71372e85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。