ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Wii版オリジナル要素である「リモパワ」のレビュー。

■基本的な仕組み
Wiiリモコンを使用して、直感的にCPU戦・対人戦・ホームラン競争が楽しめる。
ここでは、CPU戦を選択。

■試合前
球団はアレンジも含め、全ての球団が使用可能。
また、リモパワ限定のMiiを使用した球団も用意されている。
ここでは、Miiのオリジナル球団を使用。

■ルール
イニング数は3回(初期設定)
設定で、従来の9回まで引き伸ばす事も可能。
また、その他の「コールド」などのルールも従来通りに設定可能。

■オーダー
Miiのオリジナル球団の場合。
選手は全部で10人(投手1人、野手9人)で固定。
自分の作成していない足りないMiiは、架空のMiiで補われる。
主な選手能力はMiiの顔立ちで決まり、オールB以上がいたりと様々。
ただ、ポジションが被る事が只あり、自分の場合はセカンドが一人もいない状態であった。

■いざ、プレイ!
①打撃
リモパワをタイミングよく振りさえすれば、まず空振りはしない(自動でミートしてくれる)
そのため、まず三振はしないと思われますが、力みすぎると思わず空振りする事も。
また、バントの操作方法が「Wiiリモコンを横にする」のため、リモコンを振る際にたまにバントの構えを取ってしまうのが少々気になりました。

②投球
十字キーで球種を選択し、+と-で左右のコースを選択。
そして、最後にリモコンを軽く縦に振ると投球。
操作方法は簡易的ですが、この仕組みだと狙ってボール球を放る事が困難。
ストライクゾーン外にストレートを外すす事は、ほぼ不可能でした。
変化球を左右に投げ分けているとたまにストライクゾーン外に行く程度で、ボール球を投げるのには多少の運が絡みます。

③守備
基本的にオート。
但し、守備の動きが非常に上手かったためCPUレベルは「つよい」「めちゃつよ」位かも。
と言うよりも、基本的に能力が高い選手が多いため、結構な打球を捌いてくれます。
ちなみに、守備中にリモコンを素早く振ると少しだけ動きが機敏になります。

■総合的な感想
いつもの野球に飽きた場合にプレイする程度。
Miiにより、打撃や投球のフォームが違ったりするので見ているだけでも中々面白いです。
ちなみに、試合後には消費カロリーを表示してくれる機能が。
自分の場合は、3イニングで「焼き鮭 1/2」個分でした(´・ω・`)
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/503-2a3e7f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。