ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事の続き。

■DSで対戦
続いて、ニンテンドーDSを利用した対戦の感想でも。
DS同士での対戦と違うところは、

①まず、ポケモンが3D画面(グラフィックが綺麗)
②戦闘展開が速い(DS同士はお世辞にも速くなく、かなりもっさり)
③Lv設定のほかに多種多様なルール設定が可能(DSはLv設定のみ)
④手持ち6匹を見せ合い、その中から3匹を選択するといった従来のスタジアムシリーズの対戦方式が可能(懐古厨狂喜)
⑤実況が付いている(mk2のレビューほど、そんなに悪くは無い)
⑥コロシアムを選択でき、ステージにより音楽が変わる(個人的にバトレボの音楽はかなり耳に残る名曲揃いでした)
⑦そのステージにより、命中率が常時90%などの異色バトルが出来る(賛否両論?)

こんな辺りかな(´・ω・)?

■DSで対戦(感想)
大まかな違いを上に挙げてしまったので、書く事がほとんど無かったり(;^ω^)
感想としては普通のDS同士の対戦を、より快適にしたような感じでした。
個人的には戦闘展開が速いのと、音楽と実況が思った以上に良かったのがツボでした。
唯一の欠点としては、DS同士の対戦ではトレーナーの服装と台詞が固定になるため、個性が出ないと言った所でしょうか。

まぁ、トレーナーをエディット出来る「バトルパス」を使用したバトル方式は、前の記事でも執筆しましたがかなりアレですけどね><

■Wi-Fi対戦
同ゲームにはWi-Fi通信を利用したランダム対戦、いわゆる国内の誰とでも対戦が出来ますが、その仕組みについて。

以下、ルール

Lv=50(固定)
ポケモン=シングル3 ダブル4
1試合制限時間=無制限
思考時間=制限無し(60秒)
同じポケモン=OK
同じ道具=OK
眠り制限=制限無し
氷制限=制限無し
自爆系の決まり事=全員瀕死になっても負けにならない
ほろびのうた・みちづれの決まり事=最後の1匹でも繰り出せる
ダメージ固定技=失敗しない

まぁ、ルールはアレですが隠し要素として勝率と言うものが設定されているみたいなので、その「勝率」によりWi-Fi対戦の相手が見つかる仕組みのため、それほど絶望的ではないかもです。
いわゆるレーティング機能が付いている事はありがたいのですが、必ずしも実力が近いもの同士がマッチする事を保障しているわけではないので、このランダム対戦機能は良プレイヤーに遭遇するまでの辛抱が自ずと必要になりそうです。
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/428-f70e5c13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。