ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
知り合いにプレイさせてもらった感想を少し。

■Wiiで対戦
ニンテンドーDSを使用せずにウィー本体でバトルを行う場合は、バトルパスと言うものを使用する。
バトルパスは大まかに分けて「オリジナルパス」と「レンタルパス」の二つが存在する(フレンドパスは割合します)

オリジナルパス…あらかじめDS本体よりウィーにポケモンデータを送り、それを元に自分の好きなように編成されたバトルパス。
一度作成したものをWiiリモコンに保存するとDS無しでバトルする事が可能。
ちなみに、トレーナーの服装や台詞なども自由にエディットするが出来る。

レンタルパス…あらかじめ固定されたポケモンがセットされているバトルパス。
レンタルパスの数は多種多様で、ストーリーモードのポケトピアと言う施設で増やしていく事が可能。
ちなみに、レンタルパス同士のポケモンの交換が可能なため、色々と組み合わせを自由に変更する事が出来る。
また、トレーナーの服装や台詞なども自由にエディットする事が可能。

で、ウィーのみで対戦する場合はこれらの「バトルパス」を使用してバトルを行う仕組みですが、実際に対戦してみた感想でも。
ちなみに、試合のルールは「眠り制限」や「思考時間」など、かなり細かく設定する事が可能でした。

■Wiiで対戦(感想)
まず結論から言うと、ポケモンバトルの醍醐味である「読み合い」が全く無視されている試合展開となりましたw
ウィー本体のみでバトルを行う仕組みのため、必然的にTV画面に技リストが表示されているのがネックでした。
確か、N64のスタジアムシリーズではTV画面に技リストは表示されていなかったと記憶しています(あらかじめボタン配置を記憶して、技やポケモン交換を行う仕組み)

更に、技リストのみならまだしも、持ち物までも表示されているのは「気合の襷」持ちなどには痛いかもです(ノ∀`)アチャー
また、ポケモンを交換する時に控えポケモンが全表示されるため、手持ちは全て見透かされている状態で戦闘を行う感じでした。
しかも、自分のポケモン交換時に何故か相手の控えポケモンまで見透かす事が出来ると言う謎仕様
何故相手の控えポケモンまで表示されているのかが謎です(;^ω^)

このシステムのおかげで、2p側は1p側の手順を画面伝いに把握する事により、ポケモン交換を行ったのかが完全に分かってしまい圧倒的に2p側有利といった感じでした。

※レビューは次回に続きます。
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/427-60313551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Wii ポケモンバトルレボリューション 商品価格:4,814円 レビュー平均:4.0 【バトレボ】ポケモン バトルレボリューション レビュー?■Wiiで対戦(感想) まず結論から言うと、ポケ
2007/08/03(金) 22:04:18 | ポケモン最新情報をお届けします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。