ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名の通り、同ルール内で恐らく活躍しやすいであろうキャラクターを抜粋。
判りやすく図形を使用したダイアグラムでも作成したかったのですが、はっきり言って面倒だったので断念しました(ヽ´ω`)
これから紹介する内容は、私情が含まれていると思われますが、軽く読み流して頂けると幸いです。

■旧キャラクター

①黒崎一護
定石(じょうせき)。
低空J中>J大と必B「円月斬」による突っ込みが、2人まとめてHitするため非常にうっとおしい。
4人戦では密集地帯の必D「根限斬」が活躍する事もあり、同キャラの成すべき事は豊富。
また、各種超必の性能も4人戦では中々よさげ。
(貫通性能を備える締めの超必A「月牙天衝」、周囲を吹っ飛ばすGC超必B超必B「一閃突」、ネタ技に見えるが大いに暴れる事の可能な超必C「天鎖斬月」)

②黒崎一護(虚化)
普通の4人戦ではカモだが、タッグ(それもポイント)となるとちょっと変わってきます。
機動力の高さと超必A「切り刻んでやろうか?」の周囲の束縛性能は、タッグ戦では非常に前衛向き。
万が一、相手からコンボを貰っても相方のサポート次第で「ずっと俺のターン!」が可能。
防御力は低いですが、相方さんのサポート次第でプラスにもマイナスにもなるキャラクターかと。

③井上織姫
ポイントタッグで一番、日の目を見るキャラクターかな?
やはり4人戦では中段下段を裁けるガード性能が一役買っています。
主に端を取っての「椿鬼」による後方支援が基本となりますが、これが非常に厄介w
瞬歩で相手の後ろに回ってから攻撃を仕掛けようものなら、超必A「孤天斬盾」に挟まれる事でしょう。
対処する際は、GC必殺技覚悟で正面から攻撃の瞬間を絶えず狙うか、投げからの追撃がベスト。

④石田雨竜
「井上織姫」と同じく後方支援キャラ。
後方からの必A「乱れ打ち」RFと必C「四束集撃」が非常にウザいです。
基本的に相手の行き場所を無くしてから近接に持ち込む事が対処方法ですが、突如「J小×N」で牙を向いてくるため注意です( ゚д゚ )
瞬歩距離が非常に長いため、対処するチーム側はリーチの長い技が無いと辛いかも。

⑤志波岩鷲
とりあえず、各種超必が厄介。
超必A「旋遍万花」=威力は高いが、リーチが短い。しかし、相方の攻撃に併せると物凄い決定打となる。
超必B「連環石波扇」=ぶっ放しによる場荒らしや、相方の救助の際にその絶大なリーチが猛威を振るう。
超必C「特大一番星」=半ば強制的に100ポイントゲット(相手による)

⑥阿散井恋次
とにかく貫通技。
まず、密集地帯での必B「閃咬」、壁際を挟んでの必A「瞬閃鞭」RFなどの固め技が厄介。
どちらの技もリーチが長い事もあり、相方さんと一緒に食らうと結構なポイントを持ってかれます。
同キャラには後方からJ大を振り回されるだけでもきついですが、超必C「狒狒王蛇尾丸」の逆転要素まで付いているためポイント戦のバランスブレーカー。
範囲広い、貫通性能あり、ダメージ量多い、本人の無敵時間長い、拘束時間長い(相方が追撃しやすい)
更に、市丸などのレベル3とは違い、画面復帰後防御確定など、通常攻撃・必殺技・超必殺技どれを取っても4人戦では一級品のキャラクターかと。

⑦日番谷冬獅郎
超必A「氷龍凍破」が前作の弱性能のままであったら、一気にポイントを持っていかれる事も無かったのになぁ( ;∀;)
相変わらず必C「雪崩一擲」の貫通性能と束縛時間は厄介ですが、超必Aの使用場面が増えたのが一番大きいかと。
範囲広い、貫通性能あり、場合により追撃可能と、∩(・∀・)∩ モウ オテアゲダネ

⑧藍染惣右介
とりあえず、必E「雷吼砲」
後方支援として常にこれを射出されると相手側チームは死ねますが、これが無ければポイントタッグでは至って普通のキャラクターかと。

⑨市丸ギン
しんそー。
恐らく皆さんの第一心象は、必A「射殺せ 神鎗」の存在。
貫通性能付きで、カスってもダウンとか…(^ω^)
密かに、必C「あかんなぁ」にも貫通性能は備わっていますが、リーチが3キャラ先は届くため、コンボを食らっている相方と一緒に巻き込まれないように。
恐らく、その後には超必A「鎗影貫」、もしくは超必B「鎗紗雨」が飛んでくるかと((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
また、通常攻撃も見た目以上に範囲が広く、引っかかるように攻撃を繰り出されると非常に戦いづらい相手です。

⑩狛村左陣(狼)
前作の4人戦では半ばカモ的な扱いでしたが、今作のワンコは防御力に「×1.10倍」の補正が掛かる為、一気にポイント(魂魄)を持ってかれる事は少なくなりました。
それでも、シングル4人戦では集中砲火を受けての早々の退場も少なくは無いですが、リーチの長さと超必A「轟撃・天譴」による広範囲攻撃は非常に厄介。
特に、タッグ戦ではJ大で相方の救助を行いやすく、且つ、超必A「轟撃・天譴」中に相方が追撃を行いやすいなどタイマン以外でも強キャラ疑惑と言う有様。
その他にも、GCコマ投げの高威力+無敵時間が結構重宝するかと。
はっきり言うと前作のままの防御力補正の方が、4人戦では良い感じにハンデになってたかな?と思いました(;^ω^)

PS.
とりあえず、文章が長くなったので丁度10人目でストップします。
続きの記事は次回に続きます(・∀・)ノシ
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/392-7c4afd36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。