ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
没エンブレムでも公開。
二つのドット絵を紹介しますが、どちらともツールは利用せずに目コピだけで仕上げた代物です。

①梅喧(バイケン)/製作時間=約2時間
梅喧(バイケン)梅喧 ドット
一時期使用していたエンブレムです。
GGシリーズの「梅喧」と言う女剣士さんで、「畳替し」と言う素敵技をお持ちです。
「右目」のドット部分をご覧になって頂ければ理解できるかと思われますが、色不足に陥っています(゜∀。)
目の部分は色不足のため「灰色」で埋め尽くしているのですが、実は「鼻」の部分も色不足に陥っているという罠。
配色数は「15」までと定められているのですが、凝ったエンブレムを作成する時にはこの制限が非常に重荷になりますね(ヽ´ω`)

ちなみに、同キャラクターの声優さんは「こおろぎさとみ」さん。

②メイ/製作時間=約3時間
メイ(GGXXS)メイ ドット
実際にWi-Fiで使用することも無かった没エンブレムです。
梅喧と同じくGGシリーズのキャラクターで、ジョニー愛のロリ少女。
配色にブラウン系統の色が多いですが、海賊ハットには計6~7つの色を織り交ぜています。
おかげで帽子にはリアルさが浮き出たものの、肝心の肌色は色不足に陥り、縮小したドット絵で肌がぼやけています。
まぁ、これも色不足が原因で没エンブレムとなったのですが・・。
やはり、凝ったエンブレムを作成するに当たってはドット絵のツールなどを利用して、配色数を15色以下まで減色するべきなんでしょうね。

ちなみに、同キャラクターの声優さんは梅喧と同じく「こおろぎさとみ」さん。

こおろぎさとみ、出しゃばり過ぎってレベルじゃねーぞ!
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/366-859050af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。