ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カードショップ
カード購入の風景

初期ショップでは20種類+1種類のカードパックが用意されている模様(「白き龍の伝説(ビギナーパック)」~「天からの使者」+「闇属性パック1」)※新パックは順次追加される
1種類に付き50パック用意されており、中身は「5枚」のカード。
稀にレアカードが封入されている事があり、それがトレーディングカードを購入する時の楽しみだったりします。

値段は1パックに付き150DP(デッキポイント)
DPの取得はフリーデュエルやチャレンジの「詰めデュエル」などで取得する事が可能。
まぁ、PARなどでDPを不正に取得し、ゲーム内で大人買いする輩が居そうですけどね(´・ω:;.:...
フリーデュエル
デュエル風景

左端に並んでいる「DP」やら「M1」の表記について説明。
DP=ドローフェイズ
デッキからカードを1枚ドローする(先攻・後攻問わず)

SP=スタンバイフェイズ
基本的に無視されるフェイズ
主に、スタンバイフェイズに効果を発揮するカードが「場」にある時に通過するフェイズ。

M1=メインフェイズ1
モンスター・魔法・罠カードを「召喚・発動・セット」するフェイズ。
BP=バトルフェイズ
召喚したモンスターで戦闘を行うフェイズ。
主にこのフェイズで場が大方荒れます(カウンタートラップ、ダイレクトアタックetc)

M2=メインフェイズ2
2回目のメインフェイズ。
「M1」と基本的に出来る事は変化無し。
主に魔法カードの後出しや、場の調整など。

EP=エンドフェイズ
自分のターンを終了する。
この時、自分のデッキが0枚の場合は、自動的に自分の敗戦試合となる。

まぁ、ルールを見る限りではそれ程複雑なカードゲームではないですよね^^;
それでもカードの効果を把握していないと、上級者とのデュエルはまず勝てないものですけどね-ω-)
トレーディングカードは奥が深いです(´゚'ω゚`)
コメント
この記事へのコメント
(。-∀-)初コメント失礼します
やっぱゲームっていいっすよね~♪
また遊びにきまーす
2007/03/21(水) 18:56 | URL | ゲームービー #-[ 編集]
初めまして(=゚ω゚)ノ
閲覧どうもありがとう御座います。
2007/03/21(水) 19:07 | URL | Jan #q7EjBrqg[ 編集]
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/319-95017a89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。