ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
謎の島を発見!
サンドロ島⇔デオドラン島

左の画像のように、グランプール諸島では
島と島との間を水上バイクで渡っていると、主人公が「謎の島」を発見する事があります。

※謎の島の正式名称は「名もなき島」

この「名もなき島」では、
通常では見かけることの出来ないモンスター(いわゆるレアモンスター)が生息している場合もある。
名もなき島を発見できる確率は、そう高くはないので運良く上陸することができましたら、是非是非島内を隈なく探索しましょう。
とは言っても、島と島の間を意図的に往復すれば、この「名もなき島」はすぐに発見出来るんですけどね。
名もなき島
in名もなき島

画像の片隅に居るのはアルゴリザード(ランクF)
その他にもリザードキッズ(ランクF)/リザードファッツ(ランクB)/アルゴングレート(ランクB)を確認。

ちなみに、名もなき島は全部で4パターン確認されている模様です。

まぁ、生息するモンスターが変化するだけで、島内の構造は変わらないんですけどね(;^ω^)
マデュライト3個目
デオドラン島

現在、デオドラン島を探索中。
そして、3個目のマデュライトを発見。

ちなみに、
青い宝箱=マデュライト
赤い宝箱=固定アイテム
木製の宝箱=ランダムアイテム
宝箱の配置は全て固定で、木製の宝箱のみ島を移動すると復活するシステム。
ちなみに、昼⇔夜/Gピットの利用では、木製の宝箱は復活しないので悪しからず。

宝箱の配置こそ固定になりましたが、木製の宝箱が復活する辺りは過去のモンスターズシリーズのシステムと酷似しているかな(´・ω・)?
戦闘中に流れる音楽も、ドラクエシリーズでお馴染みのあの曲ですからねw

さすが、ドラクエモンスターズ( ´∀`)bグッ!
マデュライト4個目
デオドラン島

続けて、4個目のマデュライトを発見。
マデュライトもあと1個で半分の5個目と言う所。

そして、ここで記事はひとまず中断。
ブログの記事の進行が遅くても泣かない。゚(゚´Д`゚)゚。


追記:
当ブログのフォントファミリー(font-family)を変更。
基本は「HGP創英角ポップ体」
インストールされていなければ、半角英数字が小文字で表示される「Verdana」

閲覧されているPCが古いOSで最悪、上記2つのフォントがインストールされていない場合は、
Windows→MS Pゴシック
Macintosh→Osaka
と、汎用性のあるフォントが代用されます。

上記4つのフォントがプラウザのエラーで利用不可能の場合は、総称ファミリの「monospace」(=等幅フォント)が用いられます。
コメント
この記事へのコメント
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/239-3297a828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。