ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポケモンが進化を遂げると、能力値が上昇する事はお馴染みの事ですよね。
しかし、逆に進化を遂げる事により、能力値が減少するケースもあります。

例えば「ニョロゾ」と、その進化系「ニョロボン」を比較して見ると。
種族値①種族値②
左の「ニョロゾ」に進化アイテム「水の石」を使用して、右の「ニョロボン」に進化させました。
つまり、この2匹は前回説明した「個体値」の数字が全く同じと言う事になります。
しかし、ステータスを見比べてみると「ニョロゾ」の方が素早さの値が高く、その他の能力値は「ニョロボン」の方が高いですね。

上記の画像からも分かるように、この2匹は「個体値」の数字が同じにも関わらず、能力値の数字が全く違いますよね(;^ω^)
進化したから当たり前」では無く、進化を遂げる事によって「種族値」と言う数字が変動した為です。

■ここからが本題!
種族値は「個体値」と同様に、「HPの種族値」「攻撃の種族値」と各能力値ごとに定義されています。
つまり、全ての能力値=「HP・攻撃・防御・特功・特防・素早さ」(計6種類)の種族値が存在すると言う事になりますね。
上記の「ニョロゾ」「ニョロボン」の画像からも分かるように、「種族値」は全ての能力値に影響を与えていると言う事になります。

そして「種族値」には、「個体値」とは決定的に異なる部分があります。
それは、「種族値」の数字はポケモンの種類ごとに定められていると言う事。

例として、左の「ニョロゾ」の種族値を挙げて見ると。

HPの種族値=65
攻撃の種族値=65
防御の種族値=65
特攻の種族値=50
特防の種族値=50
素早さの種族値=90

個体値の場合は「0~31」の数字を使用しましたが、種族値には「0~∞(無限)」の数字が使用されています。
※∞(無限)の値は、今の所「ハピナス」のHPの種族値=「255」が最大の数字。

この様に「ニョロゾ」は、攻撃の種族値=65、特功の種族値=50などと定められています。
つまり、同じ種類のポケモンであれば、種族値の数字は全く同じと言う事になります(必ず「攻撃の種族値=65」などと定義される)

では、次に「ニョロボン」の種族値を挙げて見る事に。
素早さ以外は「ニョロゾ」より上の能力値でしたので、それに対応した種族値は「ニョロゾ」より上と言う事が予測できますね。

HPの種族値=90(>65)
攻撃の種族値=85(>65)
防御の種族値=95(>65)
特攻の種族値=70(>50)
特防の種族値=90(>50)
素早さの種族値=70(<90)

※括弧内は、「ニョロゾ」の種族値。

この様に、種族値はポケモンの強さを見比べる時に、便利な数字であると言う事が分かります。
特に、種族値の数字の中でも「100」を超える数字がある場合は、それに対応した能力値は「高い」と予想する事が出来ます。

例として、「カイリキー」の種族値を挙げて見ると。

HPの種族値=90
攻撃の種族値=130
防御の種族値=80
特攻の種族値=65
特防の種族値=85
素早さの種族値=55

この種族値から分かる事は、攻撃の種族値が他のポケモンと比べて「非常に高い」と言う事。
つまり、「カイリキー」と言うポケモンは攻撃の能力値が非常に優れていると言う事が分かります。

逆に、特功の種族値は「65」と、攻撃の種族値の半分以下しかありません。
カイリキーは、炎タイプの「火炎放射」「大文字」と優秀な特殊技を取得する事ができます。
しかし、特功の種族値が攻撃の種族値の半分以下しかない為、仮に相手の弱点を突けたとしても、物理技の通常ダメージ以下の結果になる事も予測できます(もちろん絶対とは言えませんが)

カイリキーは、同じく炎タイプの「炎のパンチ」と言う物理技を取得する事ができます。
「炎のパンチ」の威力は「75」、「火炎放射」の威力は「95」
威力だけを見ると、「火炎放射」の方が優れている技だと言う事が分かります。
しかし、攻撃の種族値が特功の種族値の2倍以上である「カイリキー」にとっては、物理技の「炎のパンチ」の方が相手に与えるダメージが大きいと言う事が予測できますね。

【種族値の大まかな結論】
ポケモンの種類により、得意な分野や不得意な分野が存在するので、個性(高い種族値)を生かす育て方をしよう!
コメント
この記事へのコメント
種族地ってのが、いまいち理解できぬ。。。

ハピナスは、エメのバトルファクトリーのレベル100は、700ぐらいありました。。。

ところで、ニョロモの進化系(?)の、なんか緑のやつ。。。。
ってどうやって進化するんですか?

なんか、アニメor映画で、カスミが使ってました。。

王者のしるし>交換?
後、ハピナスへの進化条件もおねがいします。。。すいません。。。
2006/11/21(火) 18:55 | URL | エムー #-[ 編集]
種族値とは!
ピカチュウを例にして、例えてみます。
ピカチュウは、ご存知の通り素早さいポケモンと言うイメージがありますよね^^
しかし、素早さが高いと言っても、どのポケモンより速いかは分かりませんよね(;^ω^)
ここで、便利になるのが種族値と言う数字です。

ピカチュウの素早さの種族値=90
これを基準に他のポケモンの「素早さの種族値」を比較してみると。

ケッキングの素早さの種族値=100
同じ電気タイプである
レントラーの素早さの種族値=70

つまり、ピカチュウはケッキングより遅く、レントラーより早いと言う事が言えますね^^
ただ、この定義は絶対では無いのが、また種族値の難しい所です(´Д⊂ヽ

>>トノサマガエル
ニョロゾ(王者の印を持たせて通信交換)→ニョロトノ

>>ハピナス
ラッキーがとても懐いている状態で、LvUPさせる。
2006/11/21(火) 19:54 | URL | Jan #q7EjBrqg[ 編集]
ありがとうございます(⊃д゜)
ニョロトノ可愛いですヨネ♪

すごい詳しいですねー~!!
2006/11/22(水) 13:36 | URL | エムー #-[ 編集]
いえいえ、どう致しまして^^
2006/11/22(水) 18:18 | URL | Jan #q7EjBrqg[ 編集]
くさむすびの威力ってどういうふうに計算されるのか教えて下さい
2009/11/07(土) 16:45 | URL | ロイ #-[ 編集]
コメントの受付は終了しました
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jjan.blog68.fc2.com/tb.php/180-5c5deba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。