ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事を持ちまして、ブログの更新を終了することにします。
理由については伏せますが、色々とこちらの諸事情によるものです。

運営している掲示板については、放置となりますが誰でもスレ立て可能なフリーダム仕様に。
スポンサーサイト
正式名称=ポケットモンスター プラチナ
ジャンル=RPG
プレイ人数=1~2人用(Wi-Fi通信は20人まで)
メーカー=株ポケモン
開発=ゲームフリーク
販売=任天堂
発売日=2008年9月13日(土)
対応機種=ニンテンドーDS(Wi-Fi対応)
公式サイト=株ポケモンYahoo!きっず

■攻略チャート
フタバタウン~マサゴタウン
コトブキシティ~クロガネシティ
ソノオタウン~たにまのはつでんしょ

ハクタイのもり~ハクタイシティ
ギンガハクタイビル~テンガンざん
ヨスガシティ~ズイタウン

ズイのいせき~トバリシティ
ギンガそうこ~ノモセシティ
リッシこのほとり~カンナギタウン

ミオシティ~キッサキシティ
エイチこ~やりのはしら
やぶれたせかい~ナギサシティ

チャンピオンロード~ポケモンリーグ
四天王~チャンピオン

■サブイベント
クリア後メモ
ひみつのカキが9月28日より配信

■レビュー
プラチナ⇔ダイパの変更点
プラチナのクリア感想(本編のみ)

■発売前情報
ファミ通のクロスレビュー
プラチナ予約特典&公式世界大会
ポケットモンスター プラチナの発売日が決定


正式名称=ポケットモンスター ダイヤモンド・パール(略称:ダイパ、DP)
ジャンル=RPG
プレイ人数=1~2人用(ワイヤレス通信は8人まで)
メーカー=株ポケモン
開発=ゲームフリーク
販売=任天堂
発売日=2006年9月28日(木)
対応機種=ニンテンドーDS(Wi-Fi対応)
公式サイト=任天堂株ポケモン

■シナリオ
クリア後のイベント①
クリア後のイベント②

■ポケトレ
ポケトレの使い方(準備編)(連鎖編)(ギネス編)
ポケトレで色違いを探してみる12

■裏技・小ネタ
しあわせタマゴ
四天王なみのりバグ

■攻略
個体値
個体値とは?(基礎編)
個体値を選別するには?
個体値の遺伝(タマゴ孵化作業)

努力値
努力値とは?(基礎編)
努力値の操作(ドーピング)
強制ギプス・パワー系の道具
ポケルス
努力値を下げる木の実

種族値
種族値とは?

性格
性格補正
補助性格

ポケモン育成論
炎=ゴウカザルギャロップ
水=ギャラドス
氷=ユキノオーマニューラ
鋼=ドータクンディアルガその2
電気=ジバコイル
ゴースト=フワライド
ドラゴン=ガブリアス

■各種データ
ものひろいリスト
配布ポケモンの正規データ表
努力値リスト(ダイパver)
種族値リスト(素早さランキング/種族値100~160)

■掲示板
うぃふぃBBS
プレイ感想のまとめ。
ゲームタイトルは語順です。

■ニンテンドーDS
あ行
 アルカイックシールドヒート(ASH) 
 おさわり探偵 小沢里奈 シーズン2 1/2 里奈は見た!いや、見てない 

か行
 高速カードバトル カードヒーロー 体験版 

さ行
 theta(シータ) 
 数陣タイセン 体験版 

た行
 大合奏!バンドブラザーズDX 体験版 
 ダンジョンエクスプローラー 邪神の領域 クロスレビュー
 ドラゴンクエストV 天空の花嫁 

は行
 ファイナルファンタジー タクティクスA2 封穴のグリモア 

ま行
 燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2 体験版 

ら行
 ロックマンゼクス(ZX) 

わ行
 ワールドサッカー ウイニングイレブンDS ゴール×ゴール! 体験版 

■Wii(ウィー)
た行
 チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮 

は行
 ポケモン バトルレボリューション 

ま行
 マリオストライカーズ チャージド 

その他
 発売日ロンチタイトル(任天堂含む) 

■ゲームキューブ
は行
 バテンカイトス2 人物相関図
クリアしたのでプレイ感想を。

■ストーリー
20XX年、世界各地でロボットが騒動を起こす。
今回もDr.ワイリーの仕業かと思いきや、テロを起こしているロボットは
過去にDr.ライトが製造したロボットであることが判明→博士に容疑が掛かる/(^o^)\

■操作
使用できるコントローラはWiiリモコンクラシックコントローラのみ。
ファミコン当時の操作方式を再現しており、十字キーとA・Bボタンのみを使用する。
ちなみに、スライディングとロックバスターのチャージショットは用意されていない。

■難易度
1ステージの作りが非常に短いため、大体5分前後でボス部屋に到達可能。
ただ、落とし穴や即死床などのトラップが至る所に設置されているため、
リトライを含めるともう少し掛かるかも。

救済措置として、ステージで集めたネジとE缶などを交換できるため、アイテムを駆使してのクリアも可能。
ただ、最終ステージについては、ネジを交換しに戻ると1面からのスタートに戻るため、厳しかった感想です。

■Wi-Fi
各ステージのタイムアタックの記録をWi-Fiコネクションにて、アップロードすることが可能。
また、新ステージのダウンロードや敵の配置が換わった「難易度」を、有料コンテンツで購入することが可能(100~200円)
ちなみに、現在のランキング1位さんは全クリに約27分と、神の領域を超えています・・。

■総合レビュー
チャレンジリスト

画像は、やりこみ要素のチャレンジリスト。
いわゆる、Xbox360の「実績」に当たります。

プレイ時間は載っていませんが、2時間9分でクリア。
やはり、ファミコン当時の内容を再現しているだけあり、ボリュームは少なめです。

ただ、音楽の出来は非常に良く、敵の配置も嫌らしい所が多かったため、発狂しそうになりながらも十二分に楽しめました( ゚∀゚)=3
■弱点表
ネタバレになるため伏字にしますが↓

8大ボス
コンクリートマン・・・レーザートライデント
ジュエルマン・・・ブラックホールボム
ホーネットマン・・・マグマバズーカ
トルネードマン・・・プラグボール
プラグマン・・・ジュエルサテライト
ギャラクシーマン・・・コンクリートショット
マグママン・・・トルネードブロー
スプラッシュウーマン・・・ホーネットチェイサー

最終ステージ
1面・・・なし(バスターでトゲを跳ね返す)
2面・・・レーザートライデント
3面・・・ブラックホールボム
4面・・・第一形態=なし(バスターでボールを跳ね返す)、第二形態=コンクリートショット、第三形態=プラグボール
2008年9月24日(水)より、ロックマン9 野望の復活がWiiウェアにて配信中。
ロックマン9

ということでダウンロード。
画像は、おなじみボス選択画面。

1000Wiiポイントで購入可能なソフトなんですが、有料コンテンツを使用するとブルースで遊べたり、新ステージをDLしたり出来るのね。

Wi-Fiのランキング(タイムアタック)にも対応しているみたいなんですが、こちらは無料で参加可能な企画。
とりあえず、初心に帰って岩男9をぼちぼちとプレイすることにします。
■誘導リンク
ロックマン9 野望の復活 攻略まとめWiki
Q.ひみつのカギとは?
A.ロトムをフォルムチェンジするのに必要な道具。
2008年9月28日(日)~11月4日(火)の期間中に、Wi-Fiコネクション(不思議な贈り物)にて配信される予定。

詳細な内容については、取扱説明書に同封のパンフレットを参照に。

■ロトム
電気・ゴーストタイプのポケモン。
捕獲するには、ハクタイの森にてもりのようかんを探索する必要あり。
2F→真ん中の扉→左から2番目の扉(テレビがある部屋)→テレビを調べる→(選択肢)テレビをたたく

尚、プラチナでは殿堂入り前でも入手可能(夜の8時以降にのみ出現)

■フォルムチェンジ
以下、チェンジが可能なフォルム一覧(伏字)

ヒートロトム・・・オーバーヒートを覚える
ウォッシュロトム・・・ハイドロポンプを覚える
カットロトム・・・リーフストームを覚える
フロストロトム・・・ふぶきを覚える
スピンロトム・・・エアスラッシュを覚える

以上の5種類。
プラチナに用意されているサブイベントなど。
尚、旧作のダイパで既出済みのイベントは省きます。

■白金玉
クリア後は「おくりのいずみ」より、もどりのどうくつへ進入が可能。
破れた世界より現世に帰還したときに、シロナが塞いでいた洞窟が目印。
洞窟内の仕掛けについては、ダイヤモンド・パールから変化なし(謎解きの参考記事

最下層にはやぶれたせかいへの入り口があり、探索すると白金玉(はっきんだま)を入手することが可能。
この道具の効果は、ギラティナに持たせるとオリジンフォルムに変化し、ドラゴン・ゴーストの技威力が上がる。
尚、シナリオ中にギラティナとのイベント戦から「逃亡」している場合は、あらためてこの世界に出現します。

■伝説鳥
シンオウ図鑑を完成させたあと、ナナカマド博士に報告すると全国図鑑に。
この状態でパルパークにいるオーキド博士と会話→ハクタイシティのオーキドの家(ジム隣りの民家)で会話をこなす。
伝説鳥の情報を入手すると、以後、ファイヤー・フリーザー・サンダーがシンオウ地方を飛び回るように。

尚、正確な出現場所についてはポケッチアプリ(マーキングマップ)で確認が可能。
このアプリの入手条件はバッジを3個以上集めた状態で、ポケッチカンパニーの社長さんと会話すること。

■ディアルガ・パルキア
マサゴタウンのポケモン研究所前にいるコウキorヒカリと会話。
その後、カンナギタウンの長老と会話するとこの2体のポケモンの情報を得ることが可能。
この状態でヨスガ方面よりテンガン山へ向かい、シナリオ中では通れなかった滝登りポイントへ。

その先の洞窟内でしらたまこんごうだまを入手したあと、槍の柱へと向かう。
すると、ディアルガorパルキア(どちらか1匹)の「時空の狭間」が奥地に出現する。
もう片方については、前者を捕獲・撃破したあとに槍の柱を出入りすると再び登場する。

※補足
どうやらクリア前でも、ある条件を満たすと達成が可能な模様。
ギラティナ(オリジン)とのイベント後に、

DPより「しらたま」と「こんごうだま」をプラチナに送り、槍の柱へ
or
殿堂入り前に滝登りで「しらたま」と「こんごうだま」を入手し、槍の柱へ


 以下は、クリア前でも達成可能なイベント

■マナフィ
ポケモン屋敷のウラヤマさんの部屋にて、日記を調べるとポケモン図鑑に登録される。
全国図鑑にバージョンアップさせるためには必須イベント、一応、GTSにてマナフィを検索することが可能に。

■エムリット・ユクシー・アグノム
破れた世界にてギラティナとのイベントを経過したあと、それぞれシンジ湖・リッシ湖・エイチ湖に出現。
全国図鑑を完成させるためには必須イベントだが、ダイヤモンド・パールより送ってくることでも達成は可能。
プラチナで個体値を厳選したい場合は、わざと全滅することでもポケモン図鑑には登録される。
いわゆる、プラチナ版の新要素。
過去記事で既出済みのネタも含みます。

■シナリオ
シンオウ図鑑が150種類→210種類に増加
新キャラクターにハンサムプルートが追加
トバリデパートに食品売り場(デバ地下)が追加
ジム内の仕掛けが一新(ハクタイ・ヨスガ・トバリのみ)

■ポケモン
グラフィックとポケモン図鑑の説明がプラチナ用に書き下ろし
化石で発掘できるポケモンはID・性別で、ズガイドスかタテトプスに分かれる
四天王がハードマウンテンをクリアしたあとに、FRやLGのようにパワーアップする
スカンプー・ニャルマー・ヤミカラス・ムウマが出現しない(ダイヤモンド・パールのみ)

■システム
教え技バトルフロンティアの追加
秘伝技のエフェクトが一新(いわくだき・いあいぎり)
個体値めざめるパワーを鑑定してくれる人がいる(大まかな批評)

■対戦
技の効果処理が速く
さいみんじゅつの命中率が70→60%
眠り・混乱ターン数が海外版基準(3~7→2~7ターンで治るように)
フレンド対戦やバトルフロンティアの対戦動画を、バトルレコーダーに記録できる

■その他
主人公の衣装がダイパとは違う
オープニングとエンディングが新規
街同士を繋ぐ「通路」が、自転車で通行可能に
タイトル画面のポケモンがギラティナ(オリジンフォルム)

■Wi-Fi
GTSで交換成立したときに、メルアドに連絡がくるように設定可能
Wi-Fiひろばにて、最大20人までの野良通信(ミニゲームは2~4人まで)
バトルフロンティアに、友達同士で挑戦が可能(マルチレコードに記録が残る)
簡単に気になったことだけレビューしていきます。
ポケットモンスター プラチナ(公式サイト)

■ストーリー
基本はダイヤモンド・パールがベース。
シナリオの序盤からアカギが登場したり、ハンサムやプルートといった新キャラクターが追加されたのが特徴。
また、施設が一新されているところもあり、細部な点でイベントが変化していたりと新たな発見が散りばめられています。

他にも、シンオウ図鑑が150種類より210種類に増加し、クリア前でも一部のポケモンを育成することが可能に。

■システム
相変わらず、道具がパソコンに預けられないなどの不満点は残っていますが、幾つかの改善点が↓

戦闘時の効果処理が早く
催眠厨の代名詞「さいみんじゅつ」の命中率が減少(70→60%)
トバリデパートで、一部の「木の実」や「ポフィン」が現金で買える
街同士を繋ぐ「通路」が自転車で通行可能に


など。

ただ、戦闘の高速化については、オプションで「エフェクトあり」にすると相変わらず長いです(ヽ´ω`)

■新要素
1.やぶれたせかい
プラチナで新規に追加されたマップ。
野生のポケモンも落ちている道具も出現せず、ひたすら最下層を目指すといった作り。
まさしく迷宮といったマップでしたが、結構な確率で行き詰っている人を見ると、無くてもよかったかなぁと。

迷路と謎解きに自信がある人なら大丈夫かと思われますが、思ったよりも複雑で長い構造のため「ダルさ」が後に残るマップでした。

2.ハンサムとプルート
ハンサムについては、頻繁にイベントに顔を出すため、キャラは浮いていた感想。
逆に、プルート(4人目のギンガ団幹部)については一度も戦闘を経験せずに、本編をクリアしてしまったと言う始末。

もしかすると、クリア後のイベントにプルートが絡んでくるのかもですが、シナリオ中では明らかに不要な存在でした・・。

■総合レビュー
簡単にまとめちゃいましたが(ノ∀`)

前作はダイヤモンド・パール共にプレイ済みでしたが、気持ちを一新して楽しめました。
ここで挙げなかった細かなところで色々と変更点があるため、十分にプレイする価値はあるかと。
特に、教え技バトルフロンティアの追加は、対戦関連やオフゲーマーの人には嬉しい要素です。

クリア時間についても、寄り道も含めて約20時間前後で「殿堂入り」できるボリュームのため、自分のペースでプレイしやすい感想。
本編、最後の記事....φ(・ω・` )
プラチナでは、四天王の部屋がタイプ別に模様替えされているのね・・。

■今回の画像
プラチナ51

1人目 リョウ 虫タイプ

Lv50 ビークイン
Lv51 ヘラクロス
Lv53 ドラピオン
Lv49 メガヤンマ
Lv49 ハッサム


赤字が新ポケモン。
ドクケイルとアゲハントがお蔵入り。
プラチナ52

2人目 キクノ 地面タイプ

Lv50 ナマズン
Lv52 ゴローニャ
Lv52 カバルドン
Lv53 グライオン
Lv55 ドサイドン


ヌオーとウソッキーがお蔵入り。
プラチナ53

3人目 オーバ 炎タイプ

Lv53 ギャロップ
Lv55 ゴウカザル
Lv52 ヘルガー
Lv55 ブースター
Lv57 ブーバーン


ハガネールとミミロップとフワライドがお蔵入り。
プラチナ54

4人目 ゴヨウ エスパータイプ

Lv53 バリヤード
Lv54 ドータクン
Lv56 フーディン
Lv55 エーフィ
Lv59 エルレイド


キリンリキとチャーレムがお蔵入り。
プラチナ55

チャンピオン シロナ

Lv58 ミカルゲ
Lv58 ミロカロス
Lv58 ロズレイド
Lv60 ルカリオ
Lv62 ガブリアス
Lv60 トゲキッス

トリトドンがお蔵入り。
四天王もそうなんですが、皆そろって新モーションが用意されているのね(ノ∀`)
プラチナ56

殿堂入り


クリア時間は20時間30分ジャスト。
寄り道しながらのプレイでしたので、大体この記録より±5~10時間辺りでクリアできるのでは。

このあとは自動的にレポートが書かれ、新エンディングのスタッフロールへ。
222番道路より、ナギサシティに到着したあと、

ナギサシティ入り口(オーバと会話イベント)
→シルベのとうだい(展望台にいるデンジと会話)
→ナギサジム
→223番水道に向かう砂浜(ミカンよりひでんマシン7「たきのぼり」を受け取る)
→223番水道
→ポケモンリーグ入り口(ポケモンセンターで回復が可能)
→チャンピオンロード
→ポケモンリーグへ

■今回の画像
プラチナ47

ナギサジム


8つ目のバッジがある最後のジム。
施設の構造については、ダイパより変化なし。

結局、プラチナで一新されたジムはハクタイ・ヨスガ・トバリの3つだけみたい。
プラチナ48

ナギサジム2


丁度、デンジのいる部屋。
一見、発生している電気により通れないように見えますが、きっちりと通行が可能。

ちなみに、ジムリーダーのデンジは新しくサンダースエレキブルを使用してくるように(前作のエテボースはお蔵入り)
プラチナ49

ポケモンリーグ


チャンピオンロードを抜けると到達。
ダイパより、施設の構造が少しだけ変化。

中央のエリートトレーナーと会話する前に、最後のライバル戦あり。
プラチナ50

最終パーティ

Lv73 エンペルト
Lv53 トゲキッス
Lv52 ベロベルト
Lv51 サマヨール
Lv18 パチリス
Lv21 ビーダル


個体値厳選や育成論を語るだけがポケモンではないと思いたいので、本編のシナリオだけはしっかりと物語を楽しむようにプレイしました(ノ∀`)
やりのはしらにて、別世界の異次元空間が開いたあと、

やぶれたせかい
→中腹(謎解きあり、詳細は下記に掲載)
→最下層(アカギと最終決戦、ギラティナは捕獲・倒す・逃げるとシナリオが進行)
→おくりのいずみ
→かくれいずみへのみち
→214番道路
→マサゴタウン
→ポケモンけんきゅうじょ
→222番道路(リッシこのほとり付近)
→ナギサシティへ

■今回の画像
プラチナ41

やぶれたせかい


謎の四次元空間。
シロナ曰く、ポケモンの世界のもう1つの姿。

尚、ここでは野生のポケモン落ちている道具が出現しないため、ひたすら最下層を目指すことに。
プラチナ42

謎解き


この迷宮の仕掛けについて。
途中、ユクシーなどのポケモンが出現しますが、「かいりき」によって指定の穴に大きな岩を落とす必要が応じます。

画像で言えば、丁度ユクシーの隣にある穴が目印。
プラチナ43

アグノム


ユクシー>エムリットと発見することは容易いですが、最後のアグノムの場所について。

画像の右側にアカギが見えるポイントより↓
プラチナ44

アグノム2


エレベーターで移動したあと、矢印のように道を進行。
あとは、道なりに進むともう1つのエレベーターに辿り着きます。

ちなみに、滝については秘伝マシンが無くとも滝登りが可能。
プラチナ45

最下層


破れた世界にて、最後になるアカギとの戦闘。
ダイパとは違い、若干手持ちポケモンが変化しています。

・・エンペルトのニックネームは「忍空」を参照。

このイベント後は、ギラティナ(オリジンフォルム)との戦闘が。
しっかりと新規の戦闘BGMが用意されていますヽ(゚∀゚)ノ
プラチナ46

ギラティナ


・・破れた世界より外に出たらアナザーフォルムに戻ったんですが。
何でも、白金玉(はっきんだま)という道具を持たせないとオリジンフォルムに戻らないとか何とか。

ダイヤモンド・パールのギラティナでも、オリジンフォルムに変形は可能という話。
つまり、プラチナで個体値を厳選する必要は無かったんですね(ヽ´ω`)
ちなみに、種族値は↓

オリジン・・・HP150 攻撃120 防御100 特攻120 特防100 素早90
アナザー・・・HP150 攻撃100 防御120 特攻100 特防120 素早90

見た目のとおり、攻守が逆転しているのみ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。