ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月最後の記事。

知っている人なら知っている同名ゲームについて。
週刊少年ジャンプの「こち亀」でも題材にされていたため、ご存知の人も多いのでは?

Q.セカンドライフとは?
A.海外(米国)のオンラインゲーム。
3D仮想空間を舞台にお金のやり取りや土地の取引など、現実じみた行為が行えるのが特徴。
最大の要因は、ゲーム内で上がった収益を現実世界の$(ドル)に換金できる事 m9っ`Д´) ビシッ!!

一見、「ゲームでリアルマネーうめぇww」と思いますが、現実はそう甘くは無い模様。
ジャンプの「こち亀」では簡単にプレイできるかの様に描かれていましたが、所詮は漫画と言う所。

■Second Lifeを始めるにあたっての壁
①英語
海外のオンラインゲームなだけあり、ゲーム上で使用される言語は全て「英語」
そのため、他人とのチャットによる意思疎通やヘルプなどの説明を和訳する事が困難。
つまり、英語に疎い方はそれだけで門前払い(一応、今年の4月より日本語版も公開された模様)

②推奨スペック
パソコンに求めるスペック(性能)がそれなりに高水準。

③グラフィックが洋物
何と言うか、すごく・・・絵がキモイです・・。
ゲームには「没頭性」が大事だと思われますが、このアメリカンな顔グラや衣装は賛否両論となりそうです。
未だに日本人口が少ないゲームですが、このグラフィックで果たしてこれから流行るのか。。

④「無料(タダ)」では無い
ゲームのプログラム自体は無料でインストールする事が可能。
しかし、ゲーム内で使用する「アイテム」を購入するにも、取り引きや商売に使う「土地」を所有するにもリアルマネーが必要となります。
また、現実世界のクレジットカードなどを利用する事もあるため、ネットワーク接続によるセキュリティ的な危険性も。
更には、ゲーム内にリアルマネーを注ぎ込みすぎて、現実世界で「破産」してしまう可能性が存在する事も忘れてはならない。
※一応、「キャンプ」と呼ばれる行為を行うことにより、無償で微量のリンデンドル(ゲーム内の通貨)を取得する事も可能

とりあえず、参考記事でも。

■関連記事
Second Life“不”人気、7つの理由(ITmedia News)
セカンドライフ人気、7つの理由(KNNエンパワーメントコラム)

同ゲームを絶賛していたり、していなかったりと両極ですが、どちらを信じるかは貴方次第。
日本語ベータ版が公開されている公式サイトはこちら つSecond Life(セカンドライフ)
スポンサーサイト
何と言う亀記事・・。
でも、そんなの関係ねぇ!

      /)  /)
     /  ⌒  ヽ       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ●_ ●  |/\  / つい先月、欧州(ヨーロッパ各国)にて
    (〇 ~  〇 | / <  海外版「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」が発売されました。
    /       |く    \ 発売日:2007年7月27日(金)※日本時刻
    |     |_/ |/      \____________

ようやく、海外の中でもニンテンドーDSの普及率が高いヨーロッパにてポケモンの発売が決まりました。
この欧州版には「ドイツ語・フランス語・スペイン語・イタリア語」の4バージョンが用意されており、日本と4月に発売された米国版を合わせると、ポケモンは全6ヶ国語に対応したという事になります。
何と言うグローバル世界\(^o^)/

「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」が欧州で発売!(ポケットモンスターオフィシャルサイト)

続いて、このヨーロッパ各国での発売をきっかけに、DP(ダイパ)シリーズは両バーション単独で世界での累計販売本数が「1000万本」を突破したそうな。
日本では既に500万本以上の販売本数を誇っているだけに、ヨーロッパではその数に継ぐ「480万本」以上を販売する予定で、めでたく米国版の100万本以上と合わせて販売本数が1000万本を越える事に((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』世界累計販売数1000万本突破!(ファミ通.com)
ポケモン、DS「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」。世界累計販売本数が1,000万本を突破!!(GAME Watch)

最近になって、IRC(メッセ)でもプレイする方が増加して来ている傾向にあるため、非常に行きの長いゲームだなぁと感心しました( ;∀;)
ポケモン不思議のダンジョンの新作が発売されるまでは、記事の内容が暫くは戯言となりそうな予感。
そして、本日は他人のネタに頼ってみる事に<丶`∀´>
相互リンクさせて頂いているGame my limeさんで紹介されていた記事。

(=゚ω゚)つポケダンで成分解析的な脳内メーカー

脳内メーカーと言うツールのポケダン仕様にアレンジされた物なんですが、もうすぐ新作が発売されるという事で自分も試して見ました。
脳内メーカー(ポケダン)脳内メーカー
※左の画像がポケダンver.で、右の画像が本家ver.

何と言うチーゴの実\(^o^)/
チーゴの実は「やけど」状態を回復する道具なんですが、自分はこの「やけど」状態に強い体質みたいです(;^ω^)
そして、本家の脳内メーカーの結果はと言うと、大半が「休」と「H」で構成された何と言う堕落生活・・。
ちなみにお酒は飲まないのに、「酒」が中心に入っているのが中々。

あと、本家のサイトはサーバーが非常に混み合うそうなので、休日や夜中などはページが非常に重くなるそうな。
ので、時間の合間を見て((((((~ ´∀`)~コソコソ…と進入するとよさげです。

最後に、同じく相互リンクさせて頂いているジャガーさんの不定期ブログ?さんで紹介されていた記事。

(=゚ω゚)つPokecharms.com(海外サイト)

ポケモンのトレーナーカードを作成するツールなんですが、よくよく見てみると肝心のそのURLが削除されているという事実。・゚・(ノ∀`)・゚・。
何でも暫くの間は、この作成ツールを利用する事は出来ないそうな。
このページが復旧次第、トレーナーカードの作成手順でも記事にしたい所。
前作「赤の救助隊・青の救助隊」からの新要素のまとめ。

■Wi-Fi通信
前作ではワイヤレス通信とパスワードのみの対応であったが、今作からは友達の救助などにWi-Fi通信が利用できるように。
Wi-Fi通信で出来ることは全部で二つ(三つ?)

①ともだちきゅうじょ
ダンジョンで倒れてしまった友達を救助する事の出来る機能。
尚、Wi-Fi通信の他にもワイヤレス通信とパスワードにも対応しているシステム。
ちなみに、フレンド登録しているプレイヤーには携帯電話やPC・WiiなどのEメールアドレスを入力する事により、ゲームを介さず直接お礼や救助依頼のメールをやり取りする事が可能。
詳細な説明は不明だが、フレンド登録したWi-Fi通信が出来る人同士の限定要素だそうな。

②ダウンロード対戦
施設「ガラガラどうじょう」にて、友達の探検隊との対戦が可能。
但し、実際に相手が操作する訳ではなく、データのダウンロード対戦のため仮想対戦となる。
また、フレンドのみならず全国のプレイヤーの探検隊もダウンロードして対戦する事が可能。
ちなみに、この機能はワイヤレス通信にも対応している。

③アイテム交換
Wi-Fi通信に対応しているかは今の所は不明。
予約特典のガイドブック(50ページ)には、道具交換の項目で「ワイヤレスつうしんで おくる」「ワイヤレスつうしんで うけとる」「やめる」の3つの項目しか見受けられないため、この機能はWi-Fi通信には対応していない?

■ポケモンの性格
♂・♀の性別により、そのポケモンの「性格」と「容姿」が変化するように。
例えば、ピカチュウの場合は「♂=性格:ゆうかん(技が相手の急所に当たりやすい)容姿:尻尾が尖っている、♀=性格:せっかち(相手の攻撃を避けやすい)容姿:尻尾が丸まっている」
ちなみに、この「性格」はポケモンの種類により固定されている(ピカチュウ♂の場合は必ず「ゆうかん」となる)

■探検隊のメンバーの固定
探検に連れて行くことの出来るポケモンの数は、主人公&パートナーを含めて「最大4匹」
つまり、主人公&パートナーが外せない物語序盤は、4匹の内残りの「2匹」をやりくりして行く。

■新要素「タマゴ」と「宝箱」
タマゴ・・・救助やギルドの依頼で稀に受け取る事の出来るポケモンのタマゴ。
タマゴを孵化させる事によりポケモンが生まれ、同時に探検隊のメンバーに加える事が可能。
このタマゴを孵化させるには新施設の「おせわやラッキー」を利用する必要がある。

宝箱・・・ダンジョンに稀に落ちている事のある道具。
そのままでは未識別アイテムと見なされ、使用することは不可能。
宝箱の中身には貴重な道具が入っている確率が高く、識別するには新施設の「ネイティオかんていじょ」を利用する必要がある。

※主に、今の所既出済みの新システムはこの程度です。
一応、ダイヤモンド・パールの新ポケモンが登場、ポケモンごとの「専用道具」の登場などがありますが、とても書ききれませんでした(ヽ´ω`)
発売まであと2~3週間と言う事で情報のまとめでも。

■主人公&パートナー(全16匹+5タイプ)
電気=ピカチュウ
ノーマル=ニャース、エネコ、ゴンベ
草=フシギダネ、チコリータ、キモリ、ナエトル
炎=ヒトカゲ、ヒノアラシ、アチャモ、ヒコザル
水=ゼニガメ、ワニノコ、ミズゴロウ、ポッチャマ

※主人公は「性格診断」により決定。パートナーは残りのポケモンより任意選択。

■ギルド(仕事の依頼所)
プクリン・・・親玉
ペラップ・・・情報屋
ディグダ・・・見張り番
ダグトリオ・・・掲示板係(ディグダの父親)
ドゴーム、キマワリ、ヘイガニ・・・プクリンの弟子
ビッパ・・・主人公&パートナーの先輩に当たる(語尾は「ゲス」)

■カクレオンしょうてん・せんもんてん
カクレオン兄・・・道具の販売
カクレオン弟・・・わざマシンの販売

■ネイティオかんていじょ
ネイティオ・・・未識別の「宝箱」を鑑定してくれる。

■おせわやラッキー
ラッキー・・・新要素の「タマゴ」を孵化してくれる施設。

■チリーンへんせいじょ
チリーン・・・探検に連れて行くメンバーの入れ替えを行う。

■グレッグルのトレードてん
グレッグル・・・指定された道具を違う道具と交換してくれる。

■ガルーラのそうこ
ガルーラ・・・道具を預ける事が可能(ダンジョンで倒れても無くならない)

■ヨマワルぎんこう
ヨマワル・・・ポケ(通貨)を預ける事が可能(ダンジョンで倒れても無くならない)

■ガラガラどうじょう
ガラガラ・・・修行場(Wi-Fi通信を利用したダウンロード対戦も可能)

■エレキブルれんけつてん
エレキブル・・・前作からのお馴染みの要素である技の「れんけつ」を行う場所。また、忘れた技をもう一度思い出すことも出来る施設。

■その他
ペリッパー・・・メールの配達屋。救助の受付もこなす。
バネブー・・・初めての依頼主
ジバコイル・・・保安官
マリル&ルリリ・・・マリルが兄で、ルリリが弟
コータス・・・温泉好きなおじいさん
シュプトル・・・物語の鍵を握る盗賊

※次回はWi-Fi通信などの新要素のまとめ
予約特典のスペシャルガイドブックに関する大まかな説明。

ガイドブックには「時の探検隊」「闇の探検隊」の2種類のバーションがあり、店頭で予約した場合は予約したバージョンのガイドブックをその場で1冊貰えます(両方予約した場合は両バージョン計2冊)
冊子の厚さは薄めで、ページ数は共に「80P」と少な目でササッと読める内容。
記述されている内容は大まかに分けて、「主要キャラクター」「システム」「インタビュー」「オリジナル漫画」の4つ。

時の探検隊と闇の探検隊の二つのガイドブックで違う箇所は、
時=出現ポケモン(パチリス・ミツハニー・バタフリー)、出現アイテム(じゃあくなタネ・てきしばりだま)、攻略(しめったいわば)、インタビュー(富江慎一郎さん)
闇=出現ポケモン(ミミロル・ミノムッチ・スピアー)、出現アイテム(もうげきのタネ・てきふうじだま)、攻略(かいがんのどうくつ)、インタビュー(長畑成一郎さん)

もう少し詳しく説明すると、
じゃあくなタネ・・・「ぼうぎょ」「とくぼう」を1にする。
てきしばりだま・・・敵ポケモンを「こうちょく状態」にする(かなしばり)
しめったいわば・・・本編、二つ目のダンジョン。
富江慎一郎さん・・・チュンソフトのシナリオ・ゲームデザイナーさん。

闇の探検隊のほうは、
もうげきのタネ・・・「こうげき」「とくこう」を2倍にする。
てきふうじだま・・・敵ポケモンを「ようすみ状態」にする(行動不能)
かいがんのどうくつ・・・本編、一つ目のダンジョン(チュートリアル)
長畑成一郎さん・・・チュンソフトのディレクターさん(いわゆる監督・演出家さん)

一応、オリジナル漫画は両バージョン共に内容は同じですが、時=宝箱が青い、闇=宝箱が赤いと微妙な違いがあったりします(;^ω^)
恐らく、この事に気付く人は少なさそうです。

インタビュー内容によると、今作のシナリオのテーマは前作「赤の救助隊・青の救助隊」に引き続き、「主人公とパートナーの友情」を描いた物がコンセプトになっている模様で、前作のお涙頂戴のストーリーに感動できた方には今作もグッと来るかも知れません(´;ω;`)
他にも、Wi-Fi通信を利用した「ともだちきゅうじょ」が用意されていたり、更には携帯電話に直接救助依頼のメールを送る事が出来る機能もあるそうな。
ポケダン ガイドブック2冊
つい先月に前作「赤の救助隊・青の救助隊」より、ポケダンシリーズ第2作目にあたる「時の探検隊・闇の探検隊」を予約。
公式サイトはポケモン(株)製作チュンソフト製作の二つ。

来月の9月13日(木)に二つのバーションが同時発売となりますが、自分は両方とも予約しました。
というのも、予約する時に貰える2種類のガイドブック(左の画像)が目当てだったんですけどね(*´ω`*)
発売日当日には闇の探検隊の方をキャンセルして、パッケージデザインが明るめの「時の探検隊」の方だけを購入する予定です。

何と言う鬼畜・・。
一応、ポケモンだいすきクラブと言うファンクラブでも同ゲームの予約を受け付けているみたいですが、お値段が定価と言う事で割引率の高い地元のゲームチェーン店で予約を行いました。
そのwebサイト限定の予約特典である「パンダナ」も魅力といえば魅力なんですけどね。

とりあえず、同ゲームの予約に伴ないメニューの「相互リンク」の方にポケダンWikiを追加しておきました。
このゲームはまったりプレイするつもりなので、攻略などに関する情報はそちらの方を参照にして頂けると幸いです。
(=゚ω゚)つポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊・闇の探検隊 Wiki

自分も暇があれば、随時Wikiを修正する予定。
実況パワフルプロ野球14・Wiiの総合的なレビューでも。

■打撃
ボールはカットしやすく、三振は意図的に減らす事が可能。
しかし、しっかりミートしないと凡打の確率が高く、スコアボードに「0」が並ぶ事も。
また、ストレートの体感速度が速いため、デジタル操作でプレイしている人には若干厳しいものがある。

■投球
パワプロ14では間違いなく投手有利。
ストレートの体感速度UP、スライダー系統の変化幅UPが今までのパワプロに慣れてきた人にとっては辛い仕様変更。
しかし、そんな投手の強化された仕様でも対:CPU(めちゃつよ・パワフル)では普通にジャストミートしてくるという罠。

■走塁
走塁スピードは至って平凡で、セーフティバントなどの内野安打も狙う事が可能。
また、予約盗塁が廃止されたため、「盗塁4」以上を修得していれば盗塁はほぼ成功と言うシチュエーションは無くなった。
つまり、盗塁のスタートダッシュを行うタイミングが成功率の大方を左右する。

■守備
全体的に少し守備範囲が狭まっているが、ダイビングキャッチなどのアクションにより多少は補う事が可能。
特に、外野手のバック走のスピードが低下しているため、打球が左中間・右中間を抜けると長打が確定するようになった。

■総合
対人戦では「投高打低」
対CPUでは「投低打高(よわい・ふつう)」「投高打低(つよい・めちゃつよ・パワフル)」
何連戦も試合を行ってようやく分かりましたが、「慣れ」が応じてきても非常に打撃が難しいですw
対人戦ではスコアボードに「0」が並ぶ事はザラで、やはりストレートとスライダー系統の変化球だけでもかなりの威力を発揮するので俄然投手有利といった所。

また、打撃ではカットしたつもりのボールがファールとして打ち取られる場面が多く、迂闊にボールには手出し出来ないと言った現状でした。
最後に、パワプロ14・Wiiの店頭デモムービーでも。
※動画は続きを読むにて
■選手データの閲覧
メニューの「データあれこれ」にてコナミコマンドを入力。
入力するごとに「実在選手→ホームラン競争ご褒美選手(現役)→OB選手→サクセスオールスターズ」とデータが切り替わっていく。

PS2=↑↑↓↓←→←→L1R1
Wii=↑↑↓↓←→←→YX(GCコントローラ・クラシックコントローラ)
Wii=↑↑↓↓←→←→12(Wiiリモコン)

■隠し球場
メニュー画面にて以下のコマンドを入力。
※隠し球場のセーブは不可能なため、毎回ゲーム起動時に入力する必要がある

共通=↑↑↓↓←→←→スタート(素早く入力)

ちなみに、出現する新たな球場は、
室内=猪狩ドーム
野外=地方球場・河川敷球場・山ノ手市民球場

の全4つ。
何故か、六道以外の選手の話の内容が薄いため、書く事がほとんど無かったりします(ヽ´ω`)

■芦谷
無事、バルカンズとの契約更改を済ませるルーキー芦谷。
その後、芦谷の元に「契約更改を済ませた感想は?」「来期のシーズンの目標は?」と新聞記者団が押し寄せてくる。
このようなシチュエーションはアガリ性の芦谷にとってはパニック症状に陥る場面であったが、見事これを華麗な返答で物色してみせる。
そして、いわゆる「超強気」状態の芦谷は主人公達に向かって、

芦谷「さぁ、行きましょう!」
主人公「どこへ?」
芦谷「明日ですよ!明日に翔ける(芦谷 翔)です!」

うほw

■友沢
見てないっす。

■猪狩
恐らくパワプロ14決定版にて追加されるかも。

■鈴本
猪狩と同じく決定版にて追加される?
また、その際のシナリオは六道とのハッピーエンドと予想。

■東條
プレーオフにて、「鈴本」率いるバスターズとのレ・リーグ頂上決戦。
これに見事打ち勝つが、試合後に猛田と東條と鈴本の3人は学生時代の同級生であった事が発覚。
また、東條は鈴本の「姉」に片思いをしているようで、彼女が姿を現すとそそくさにその場を退場するのであった。

そして、契約更改の日。
来期もバルカンズで野球をプレイする事になり、主人公は東條に期待を抱く。
では、自分も主人公に期待をしようと呟き、バルカンズの仲間同士を期待しあうチーム野球に気付く。
今まで一匹狼であった東條は、バルカンズに移籍してようやく自分に欠けていた物に気付く事となる。

■みずき
髪型について。
現在の髪型はプロ野球界の女性選手の第一人者である「あおい」投手を真似たものであると言う事が発覚。
また、自分は「あおい」選手が引いたレールの上をただ歩いて来たに過ぎないと悟り、そのキャットハンズから気持ちを一新して「バルカンズ」に移籍してきたと告白する。
そして、みずきは「あおい」選手とはまた違った女性選手としての活躍を誓うのであった。

■堂城川
見てないっす。
プロ野球スター街道のシナリオに関するネタバレ。
自分が見たことのあるキャラごとのハッピーエンドやらバットエンドやら。

■矢部
快速の足が売りの矢部くん。
しかし、盗塁の技術にコンプレックスを抱いており、いざ試合となると足がすくんで次の塁を狙えないと言う悩みを持っていた。
ここで、主人公と守備・走塁コーチの指導もあり、盗塁の技術を克服する。
そして、一緒に仲良くバルカンズの契約更改。
ここまでこれたのも主人公のおかげと感謝の念をあらわし、次のシーズンに向けて活躍を誓い合う。

■猛田
見てないっす。

■上野
1軍に這い上がったものの、活躍の機会を見失う。
そして、ベテランと言うこともありシーズン途中にて野球をやめることを決意する。
しかし、第2の野球人生を送るために現役選手の「サポーター」になることで野球界に復帰することを誓う。

■フル
契約更改の際に主人公に野球をやめる事を伝える。
理由は、今まで異国の地(日本)で野球を続けてきたのは母国に住む母親のためであって、今期の契約金で丁度「一軒家」をプレゼントする願いが叶ったと言う。
また、お世話になった主人公には是非マミー(母親)に会わせてやりたいと意気込むのであった(途中、フルによる新たな格言が生まれます)

■勇村
そろそろ野球界から身を引こうと考えるが、まだまだ現役続行を行使する。
しかし、ベテランの立場と言うこともあり、主人公などの若手が自分を追い抜いていくことを楽しみに「武士道」らしく脇役の座に着くのであった。

■六道(ちょっと長め)
まず、トレードイベントで「バスタ-ズ」を選択している事が条件。
過去の話で、六道自身は元「遊撃手」だった事が判明。
しかし、女性の体力ではシーズン終盤に体力が持たずに成績が下落し、一度キャットハンズから戦力外通告を受けていたことが発覚。
そして、バルカンズにて司令塔である「捕手」としてやり直していた事が判明する
その後、プレーオフにて六道が片思いする「鈴本」率いるバスターズとのレ・リーグ頂上決戦。
見事勝利したあと、鈴本と六道が会話している間に鈴本の彼女らしき人物が出現。
六道「( ゚д゚ )」

リーグ優勝祝賀会にて、主人公に泣き付く六道(この際の泣いている顔グラが萌え)
そして、バルカンズが無事日本一に輝いた後、契約更改の際に鈴本の彼女らしき人物が実は「姉」と言うことが発覚。
この事を六道には黙っておく鈴本であったが、内心は彼女(六道)には彼女自身の野球をやって欲しいと願うのであった。

「サクセスのエンド集2」に続く。
実況パワフルプロ野球14・WiiのHR競争で出現する各球団の実在選手(OB省く)
その前に、まずはホームラン数に比例するご褒美選手の獲得数の仕組みから。

■獲得選手と連続HR数の比率
0人・・・4本以下
1人・・・5~9本
3人・・・10~21本
7人・・・22~99本(以降、2打席連続HR事に+2人)
全員・・・100本!

つまり、5本以上のホームランを放てば、途中でリセットせずにセーブする事を推奨。
また、獲得できる選手は「OB」と「現役」からランダムに取得されるため、多少の運が絡みます。
そのため、基本的には連続HR数は「100本」を狙いたいところ。
まぁ、これはかなりの至難の技ですけどね(;^ω^)

以下、獲得できるOBを除く実在選手(あいうえお順)

■パ・リーグ
1.日本ハム(4人)
江尻 尾崎 鵜久森 宮本

2.西部(4人)
黒瀬 水田 山岸 山本淳

3.ソフトバンク(3人)
佐藤 竹岡 吉本

4.ロッテ(3人)
平下 南 柳田

5.オリックスバファローズ(3人)
岡田 ユウキ 由田

6.楽天(3人)
徳元 中谷 山崎隆

計20人

■セ・リーグ
1.中日(4人)
小笠原 堂上剛 久本 藤井

2.阪神(4人)
桜井 太陽 大和 渡辺

3.ヤクルト(3人)
小野 鎌田 西崎

4.巨人(3人)
岩舘 坂本 辻内

5.広島(3人)
小山田 末永 比嘉

6.横浜(3人)
牛田 桑原 武山

計20人

セ・リーグ+パ・リーグ=合計40人
実況パワフルプロ野球14・Wiiの目新しい特殊能力の詳細でも。
※カッコ内は「プラス・バッド・その他」の3つの枠のどれに当たるか

【パワプロ13からの新特殊能力】
盗塁5・意外性・選球眼・フルカウント○・クロスファイヤー・根性○・対エース○・乱調・対強打者○

【パワプロ14からの新特殊能力】
ノビ5・ツーシーム・球持ち○・打撃信頼感・守備信頼感・ケガしにくい5

■野手
①盗塁5(プラス)
「4」よりも、盗塁のスタートダッシュが早くなる。

②意外性(プラス)
5回以降、同点もしくは負けているときにチャンス場面で打席に立つとパワー値が上昇する。

③選球眼(その他)
CPUのボール球の見極めが上手くなる。

④対エース○(その他)
球団のエースピッチャーを相手にすると能力値が上昇。

⑤フルカウント○(その他)
2ストライク・3ボールのフルカウント時に能力値が上昇。

⑥守備信頼感(その他)
捕手が所持・・・投手の能力がUP。
内野手が所持・・・内野手の守備能力がUP。
外野手が所持・・・外野手の守備能力がUP。

■投手
①ノビ5(プラス)
「4」よりも、ボールが球速以上に手元で伸びる。
阪神タイガースの藤川が所持。

②ツーシーム(プラス)
ストレートにシンカー回転が加わる。
日本ハムのダルビッシュが所持。

③クロスファイヤー(プラス)
右投手の場合・・・左打者に対して能力がUP。
左投手の場合・・・右打者に対して能力がUP。

④根性○(プラス)
スタミナが尽きても、少しの間は根性で投げ抜く事が可能。

⑤球持ち○(プラス)
ボールの出所が判り辛く、打者にとって打ちにくい球となる。

⑥乱調(バッド)
イニングが変わるたびに、急にコントロール値が低下することがある。

⑦対強打者○(その他)
球団の強打者を相手にすると能力値が上昇。

⑧打撃信頼感(その他)
自分の打順前の選手と、その前の選手の能力がUP。
つまり、9番打者(投手)の場合、7・8番打者の能力値が上昇する。

⑨守備信頼感(その他)
投手以外の守備に付いている野手のエラー回避がUP。

■共通
①ケガしにくい5(プラス)
「4」よりも、非常に怪我をしにくくなる。

②鉄人(プラス)
ケガしにくい5と同じ性能。
阪神タイガースの金本と、OBの衣笠が所持。
Wii版オリジナル要素である「リモパワ」のレビュー。

■基本的な仕組み
Wiiリモコンを使用して、直感的にCPU戦・対人戦・ホームラン競争が楽しめる。
ここでは、CPU戦を選択。

■試合前
球団はアレンジも含め、全ての球団が使用可能。
また、リモパワ限定のMiiを使用した球団も用意されている。
ここでは、Miiのオリジナル球団を使用。

■ルール
イニング数は3回(初期設定)
設定で、従来の9回まで引き伸ばす事も可能。
また、その他の「コールド」などのルールも従来通りに設定可能。

■オーダー
Miiのオリジナル球団の場合。
選手は全部で10人(投手1人、野手9人)で固定。
自分の作成していない足りないMiiは、架空のMiiで補われる。
主な選手能力はMiiの顔立ちで決まり、オールB以上がいたりと様々。
ただ、ポジションが被る事が只あり、自分の場合はセカンドが一人もいない状態であった。

■いざ、プレイ!
①打撃
リモパワをタイミングよく振りさえすれば、まず空振りはしない(自動でミートしてくれる)
そのため、まず三振はしないと思われますが、力みすぎると思わず空振りする事も。
また、バントの操作方法が「Wiiリモコンを横にする」のため、リモコンを振る際にたまにバントの構えを取ってしまうのが少々気になりました。

②投球
十字キーで球種を選択し、+と-で左右のコースを選択。
そして、最後にリモコンを軽く縦に振ると投球。
操作方法は簡易的ですが、この仕組みだと狙ってボール球を放る事が困難。
ストライクゾーン外にストレートを外すす事は、ほぼ不可能でした。
変化球を左右に投げ分けているとたまにストライクゾーン外に行く程度で、ボール球を投げるのには多少の運が絡みます。

③守備
基本的にオート。
但し、守備の動きが非常に上手かったためCPUレベルは「つよい」「めちゃつよ」位かも。
と言うよりも、基本的に能力が高い選手が多いため、結構な打球を捌いてくれます。
ちなみに、守備中にリモコンを素早く振ると少しだけ動きが機敏になります。

■総合的な感想
いつもの野球に飽きた場合にプレイする程度。
Miiにより、打撃や投球のフォームが違ったりするので見ているだけでも中々面白いです。
ちなみに、試合後には消費カロリーを表示してくれる機能が。
自分の場合は、3イニングで「焼き鮭 1/2」個分でした(´・ω・`)
パワプロ14
そして、誰も居なくなった(´・ω:;.:...

左の画像は「居茶家屋」(いちゃかや)
バッチリーグと言うWi-Fiを利用した試合後に会話を楽しむためのスペースなんですが、Wii版は友達コードを相互登録した人で無いとフリーチャットを楽しむことが出来ないため、ほとんど会話が行われることは無かったり。
基本的に定型チャットしか出来ない居茶家屋でやることは「軽い挨拶(お疲れー!など)→名刺交換→次の試合を始めるために早々に退室」
大体この流れですねw

あ、ちなみに「ぬーぼ」が自分です(^^ゞ
一応、お品書き(メニュー)を頼むとチャット時間が延長される仕組みですが、パワ(通貨)を消費するため注文を行う人はほぼ皆無です。
少なからず、自分の時は誰も一切注文を行う人はいませんでした(´・ω・`)
恐らく、「お品書き」のコレクションを集めている人のみ注文を行っているのかと。

とは言え、このようにバッチリーグを連続で行っている人が居るのは「パワ」の取得と、他の人の打撃や投球のリードを見るのが中々面白いためかもです。

■通信広場
サクセスの選手データをアップロードするサーバー。
ちょっと拝見してきましたが、今の所はオールAなどの天才選手はいない模様。
改造の痕跡がありそうな特殊能力満載の選手も見かけませんでした(現在はどうなっているかは知りませんが)
恐らく、Wii版はPS2版ほどまだ改造が盛んでないためか、もしくはサーバー側が改造対策を施しているのか。

とりあえず、自分もサクセス選手をいくつかサーバー側にアップロードしてきました。
アップした選手は「ダウンロード数」などが閲覧できるためモチベーションUPに繋がるのが何とも((o(´∀`)o))
また、検索条件が「実在」「漫画」「オリジナル」などと非常に豊富なため、つい色々と見回ってしまいます。

「イチロー」やら「松井秀」などの日本人メジャーリーガーをモデルとしている架空選手もちらほら。
Wi-Fi通信を利用したWii版の「バッチリーグ」のレビューでも。

■基本的な仕組み
まずは、Wi-Fiに接続し、人々が集うロビーに向かう。
ここで、自分が「監督」「投手」「捕手」の中からプレイしたいポジションを選択し、参加者を待つ(待ち時間は10~20秒ほど)
その後、参加者が集まり次第「ロッカールーム」に入り、各々のポジションを確認(定型チャットも可能)

■バッチリーグ
イニング数は3回(コールド10点)
コンピューターVSプレイヤー(3人)の協力プレイ
使用球団=「監督」のお気に入り球団
相手球団=「監督」の選択したチーム

①打撃
打順はそれぞれ「1人目=1・4・7番、2人目=2・5・8番、3人目=3・6・9番」で固定。
セ・リーグの球団の場合は、3人目が9番打者(投手)に当たるため不利に見えるが、「監督」のプレイヤー次第で投手に代打が送られる事も。
また、CPUの強さは「よわい」「ふつう」ぐらいのため、変化球は無理に打たなくてもストレートを狙えばそれなりに打てる。

②投球
「投手」のプレイヤーが、「捕手」のプレイヤーの指示するコースに向かって投球を行う方式。
つまり、実際は「捕手」のプレイヤーが投球を行っているような感じ。
そのため、CPUに打たれた場合の責任は「捕手>投手」となり、投手側は比較的気楽に投球できる。
また、守備はオートで行われるが「つよい」ぐらいのCPUレベルのため、比較的打ち取りやすい。

■プレイ感想
自分がプレイした際は、ポジションが「投手」に決まる。
球団は「広島(プレイヤー)VS阪神(CPU)」
最初、定型チャットの仕方が不明であったが後々、GCコントローラの場合は「Cスティック」で行うことが判明。
主に試合中の定型チャットの使い方はこんな感じ、
「誰かがヒットを打つ→ナイスバッティング!、誰かが凡退する→ドンマイ!など」

打撃時は3人目(3・6・9番)に当たっていたが、9番打者(投手)の時に「監督」のプレイヤーさんが代打を送ってくれたため感動(´;ω;`)
打撃の際に少々のラグが応じるが、バッティングの支障になるほど醜いものではなかった。

最終的な試合の結果
広島 12-0 阪神(2回裏で終了、サヨナラHRでコールド勝ち)

自分の打撃結果
5打数4安打1HR6打点

投球結果
6人の打者に対して被安打0、奪三振0
上野さんの退団イベントや、開幕1軍の要素は「野手育成理論」と共通する部分があるため、併用して閲覧すると吉。

■基本事項
今作では、「スライダー」系統の変化量がアップしているため、真横に曲がる変化球が非常に強い(対人・対CPU共通)
また、所持している変化球の種類が1個の場合は、変化球の種類が2~3個の時よりも多く曲がる。
つまり、序盤で変化球が1個(変化量1~2)の場合でも、「やる気」のメーター次第で変化量が5にも6にも化けるため、多少は抑えやすい。

■トレードとスターダム
トレードは、キャットハンズ(みずき)と極悪久やんきーズ(堂城川)で固定。
但し、中継ぎ・抑えタイプの場合は、極悪久やんきーズ(堂城川)→猪狩カイザース(友沢)で野手強化を計る。
スターダムは、猛田(アイテム改造)とみずき(にょっきり才能開花練習)で固定。
※基本、2球種目以降の変化球を覚える場合は「にょっきり才能開花練習」を利用するのがセオリー

■サクセス攻略
序盤は野手と同じく、給料が入り次第「四面体バット」を購入し、猛田をストーキング。
但し、狙いはスターダムの「アイテム改造」のみ(精神練習に猛田がいる時が狙い目だが、守備練習でも大丈夫)
投手の場合、野手以上に猛田が練習に参加していない事も予想されるため、その合間は上野さんや勇村・芦谷(1月に合流)を追いかけると吉。
但し、余りにも「アイテム改造」のスターダムの発生が遅かった場合は、育成のやり直しも検討する。
また、先発型の投手を育成する場合は大量の筋力ポイントを消費する事が予想されるため、この場合は芦谷>勇村の優先順位で「友情タッグ」を芽生えさせる。

春季キャンプ中に「先発or先発・中継ぎor中継ぎor抑え」の4タイプを決定する質問が用意されているが、やはり多いイニング数を投げないと試合で獲得できる経験点は少なめ。
そのため、ここでは抑え型であろうと質問の答えは「先発」一択となる(中継ぎor抑えの場合は、最悪登板機会が無いこともある)

変化球練習の得意な「みずき」が移籍してからは、ショップで「変化球トレボール」を購入し、ストーキングを開始。
ちなみに、変化球は1球種のレベルを先に上昇させてから、次の変化球を取得するのが消費経験点を最小限に抑えられる。
つまり、例えば「スライダー5・カーブ3・フォーク1」を予定している場合は、スライダーを取得→5まで上げる、次にカーブを取得→3まで上げ(ryとした方が変化球ポイントは節約できる。
※この仕組みは携帯機のパワポケシリーズとは全くの正反対で、逆にパワポケシリーズでは複数の変化球を取得してから各々の変化球レベルを上昇させる方が経験点を抑えられる

また、一つの変化球レベルは「4→5(変化量)」で一気に必要経験点が50ほど上がるため、複数の変化球を覚える際は「4」を上限にすると吉。
更に、新たな方向の変化球を覚える際は多量の経験点が必要となるため、みずきの「にょっきり才能開花練習」で新変化球を取得すると経験点の消費を抑えられる。
但し、変化球の総変化量により成功率が減少していく仕組みのため、何週で新変化球を取得できるかは多少の運が絡む(やり直しも考慮する)

つまり、野手は東條(最適能力UP)が、投手はみずき(にょっきり才能開花練習)が空気を読むかによって選手育成は左右される。
ちなみに、試合中の味方CPUの守備レベルは「つよい」ぐらいのため、打たせて取る投球スタイルもあり。
サクセスモードの簡単な考察。

■基本事項
ミート値が7→15に引き上げられたため、過去シリーズよりも技術点を多く消費する(エラー回避率が追加された時もそうでしたが)
精神練習が得意な上野さんは、7月2週までに「友情」が芽生えないと退団するので注意。
ちなみに、退団示唆イベントが起きるのは6月3週(友情が芽生えていない時のみ発生)
正確には7月3週に退団イベントが起きるが、この時期にギリギリ友情が芽生えても1歩遅れで上野さんは退団する仕組み。

■トレードとスターダム
トレードは、頑張パワフルズ(東條)と猪狩カイザース(友沢)で固定。
スターダムは、猛田(アイテム改造)と東條(最適能力アップ)で固定。
※基本、獲得した経験点は東條の「最適能力アップ」が発生するまで使用しないのがタブー

■サクセス攻略
まずは、軸となる打撃練習の「友情タッグ」と「アイテム改造」を利用するため、給料が入り次第「四面体バット」を購入し、猛田をストーキング。
早ければ1軍に上がる前の3月付近で友情タッグが成立する。
※上野さんは1軍に上がるまで友情が芽生えないようになっているため、序盤は後回しで良い

アイテム改造のコマンドが使用できるようになれば、以後、アイテム改造のコマンドを「休みコマンド」の代用として使用する。
また、アイテム改造を行うときは、常に装備品を「昔ながらのバット」などの初期装備に戻しておく(無限に改造が可能)
アイテム改造の最終的な狙いは「達人バット」などの達人系アイテムであり、育成期間が終了するまでに一つ以上は入手したいところ。
ちなみに、これらのアイテムを装備した状態で能力値を上昇させても、必要経験点は装備していない時と変化しない。
つまり、例えばミートバット(ミート+1)を装備した状態でミート値を上げても、装備していない時と必要経験点は何ら変わりは無い。

開幕1軍になるには、3月3週の練習後までに監督の評価を「順調そうじゃのう」まで引き上げる必要がある。
但し、「順調そうじゃのう」の1歩手前の「基礎がなっとらん!」の評価からギリギリ切り替わった場合は、開幕1軍にはあと1歩足りない模様。
検証の結果、「順調そうじゃのう」に切り替わった瞬間に監督と合同練習を1回行うことにより、ギリギリ開幕1軍のボーダーラインに到達する模様。
大体、この「順調そうじゃのう」の評価に達するには、3月3週(1軍振り分け)までに監督と2~3回合同練習を行い、紅白戦とオープン戦でそれなりの活躍を行うと開幕1軍が確定する。

1軍に上がったあとは、猛田の友情タッグを軸に、東條がトレードされるまでは上野さんをストーキング。
東條がトレードされ次第、ウエイトフルセットを購入し、東條をストーキングする。
但し、東條のイベントは、同じく筋力練習を得意とする「フル」の友情イベントなどに潰されやすく多少の運が絡む。
また、「最適能力アップ」までこぎつけても、通常イベント>スターダムの優先順位の関係上、上手くことが進まない場合も。
そのため、最適能力アップを上手く活用できなかった場合は、選手育成のやり直しも検討したい。

必要な選手(東條・上野)と友情が芽生えたあとは、残りは各々の必要とする選手を追いかける。
特に、矢部くんは友情タッグが芽生えた状態で、チームリーダー時の試合で矢部くん自身が盗塁を行うと、容易に「盗塁○」の本を取得できるため狙う価値あり。
前回の記事の続き。

⑩みずき にょっきり才能開花練習(コマンド系)
練習項目に、特別練習の項目が追加される。
内容は、野手=巧打練習・長打練習、投手=変化球特別練習
野手の場合、巧打練習でミートが上昇し、長打練習でパワーが上昇する(共にランダム)
投手の場合、任意の変化球レベルが上昇し、更にオリジナル変化球イベントが起こる事も(共にランダム)
主に、投手育成時にメインとなるスターダムで、複数の変化球を取得する際にお世話となる。

⑪堂城川 財テク(コマンド系)
項目に「財テク」のコマンドが追加される。
このコマンドでは、ランダムに選ばれた3つの企業の内、どれか一つに「投資」を行うことが可能。
自主的にお金を貯める際に重宝するが、毎月の収入が多い1軍では必要の無いスターダム。

■番外編(特殊なスターダム)
①猛田+東條 超居残り練習(イベント系)
二人が一緒に練習している項目にて発生。
普段より多い経験点を稼ぐ事が可能だが、体力が無い場合は失敗に終わる事も。

②みずき×友沢 愛の先輩実戦練習(イベント系)
二人が一緒に練習している項目にて発生。
野手の場合は「みずき」と、投手の場合は「友沢」と勝負を行う。
結果に応じて、経験点や特殊能力を取得できる。

③みずき×六道 つぼマッサージ(イベント系)
二人が一緒に「精神練習」している項目にて発生。
普段より多くの精神ポイントを稼ぐ事が可能。
また、このイベント発生時にパワプロ君の「童貞」が発覚する(´∀`*)

④六道+芦谷 野球クイズ(イベント系)
二人が一緒に練習している項目にて発生。
野球に関する基礎知識などの問題が出題される。
正解すると、特定のアイテムを取得する事が可能。

※2chによると、まだ新たなスターダムが隠されているかも知れないとの事
一昨日、Bleach Battle Arena様が主催する対戦会が無事に終了いたしました。
大会当日(10日)は、ピーク時に約22人ほどの参加者さんやギャラリーの方達が集まり、大いに賑わったそうな。
そして、肝心の気になるトーナメント表&結果発表は下記アドレスより。
第二回大会結果発表!

第2回目となった今大会の見所は・・(公開されているHNは伏せません><)
■シュリーカーズ、開幕チャドラーズと遭遇!
シュリーカー(×2)VS チャド(×2)の異色対決が初戦で実現。
惜しくもシュリーカーズが0勝2敗とストレート負けを喫するも、大会前に練習で培ったものは無駄ではなかったと思います;ω;
ヨコさん曰く、このシュリーカーズは更なるパワーうpのための変身をまだ数回残しているとのこと、ゴクリ・・

■Mr.ヒサギこと、サリーさんが無念にも棄権。・゚・(ノ∀`)・゚・。
大会はIRCにて行われたのですが、原因不明な症状によりサリーさんが上手く入室できないと言う状況に。
そのため、サリーさんからの要望もあり、急遽「補欠」としてロリさんが大会に飛び入り参加する事になりました。
儚くも、東仙使い(めかりるさん)&ヒサギ使い(サリーさん)の九番隊隊長と副隊長の夢のタッグを逃す事に、口惜しいです。

そして、自分もこの大会に出場してきました。

1回戦=キャベツさん&ロマンサーさん(2勝1敗で○)
2回戦=あかつきさん&おにブルさん(2勝1敗で○)
決勝戦=コールさん&しんけんしさん(0勝2敗で×)

タッグの相方さんであるはんぺんさんの怒涛の快進撃もあり、何とか準優勝する事が出来ました(;^ω^)
個人的にはラストのチャドラーズとの決勝戦はかなり印象に残るものとなりました。
相手チームの必A「キャノンナックル」RF&超必A「インフィニティナックル」を中心としたカット攻撃や、コールさんお馴染みの必B「マキシブロー」小をキャンセルしてからのダメージ源回収コンボなどなど。
特に、コールさんからそのコンボで開幕5割を持っていかれたのには吹きましたねw

前大会覇者であるしんけんしさんはタッグが苦手と謙遜しておられますが、非常に4人戦がお上手に感じるのですが。。
感想としては、相変わらずガード崩しと起き攻めがうめぇw
何だかんだ言って、多人数戦でもしんけんしさんには到底勝つことが出来ません(ヽ´ω`)

とりあえず、今回の第2回目の大会により、しんけんしさんは2連覇の栄光を、コールさんは前大会の汚名返上を成し遂げたと言う事になります。
最後に、大会運営者様と参加者・観戦者の皆様、改めて大変お疲れ様でした!
前回の記事の続き。

④六道 マンツーマン特訓(イベント系)
一緒に練習を行った際に、実戦形式の練習を行うことが可能。
内容は、野手=フリーバッティング、投手=実戦投球(それぞれ課題が3つ)
練習後には経験点が貰え、更に高スコアを叩き出す事により「広角打法」などの特殊能力が貰える事も。
但し、試験内容がかなり難しく、某大型掲示板でも下の方に入る不評なスターダム。

⑤フル レスキューFULL(イベント系)
スターダムを発生させるのみで、各練習の怪我率が低下する。
また、フルと一緒に練習した際に怪我をしてしまった場合は救助してくれる事も。

⑥勇村 風雲・武士道(コマンド系)
勇村の提案した練習メニューが実行できるコマンドが追加。
練習内容は通常よりも効果が大きいものが多いが、狙った経験点を稼ぐ事はシビア。
また、お食事会などの練習とは全く関係ないメニューを強制される場合もある。
ランダム要素が高く、計画的なプランを立ててプレイしている人には必要の無いスターダム。

⑦芦谷 ミーティング練習(コマンド系)
練習項目に、「ミーティング」の項目が追加される。
このミーティングは、練習経験点のポイントこそ低いが、特殊能力などを取得できるのがメリット。
但し、ミーティングの項目に特殊能力を所持している選手が参加している事が前提条件。
また、それらの選手と一緒にミーティングを行ったとしても、100%の確率で特殊能力が取得できる訳ではないのが悩み。

⑧東條 最適能力アップ(イベント系)
一緒に練習を行った際に、お買い得な「基本能力」と「特殊能力」を教えて貰える。
この時、指示された項目は通常よりも必要経験点が割り引きされるため、通常よりも経験点を抑える事が可能。
センス○に続く、かなり効果的なスターダムで某大型掲示板でも評価が高い。
但し、どの能力値がお買い得になるのかは完全に運任せなため、東條さんが空気を読むかによって決まる。
(小技の光る選手に育成しようと思ったが、最終的にパワー値の高い筋肉質な選手に仕上がることも)

⑨友沢 器材強化(イベント系)
一緒に練習を行った際に、任意の器材レベルを上昇させる事が可能。
この器材レベルは「Lv1~3」まで用意されており、1回の器材強化により上がる数値はランダム。
■スターダムの条件
対象選手の評価が高い状態であれば、一緒に練習する事により発生する(但し、友情タッグイベントが優先される)
また、必ずしも「友情タッグ」を成立させている必要は無い(野手⇔投手の間では友情タッグが起こらないが、スターダム自体は発生させる事が可能)
基本的に、スターダムに依存するイベントは、通常イベントの方が優先されるため多少の運が絡む。

■スターダムを行うには?
実行方法は、大きく分けて「イベント系」と「コマンド系」の二つに分けられる。
イベント系=対象の選手と一緒に練習を行うもの。
コマンド系=スターダムを発生させた時点で、「ミーティング」などの専用コマンドが付属されるもの。

①矢部 安売り情報(イベント系)
一緒に練習を行った際に、ショップのお買い得情報を教えて貰える。
指定された日時にショップへ向かうと、一部のアイテムが値引きされていたり、普段は売られていないような非売品が販売されている事も。

②猛田 アイテム改造(コマンド系)
装備品である野球道具(バット・グラブ・スパイク)を改造するコマンドが追加。
このコマンドを行うことにより、一度につき1つの野球道具を改造することが可能(失敗する事もあるが、リスクは無い)
改造を行った際に、体力回復+やる気上昇の二つの効果が発生するため、休みコマンドの代用としても使用可能。
基本的に、初期装備品である「昔ながらのバット」などは無限に用意されているため、それらを元に新たな野球道具を開発するのが吉。

③上野 ヒーリング(コマンド系)
休みコマンドが「ヒーリング」と言う項目に変化する。
このヒーリングは通常の休みコマンドよりも回復量が高まり、更に体力の最大値が少し増加する恩恵がある。
また、心のバッドステータスが直る事もあり、肩や肘に付いた「爆弾」が修復される事もある。
しかし、ヒーリングに失敗する事もあり、その際は体力が回復しなかったりと多少のリスクも備える。
パワプロ11
プロ野球スター街道ではシーズン中盤で、レ・リーグの他球団より東條や橘みずき などの固定選手がトレード加入される事がある。
この時、他球団のどの選手がトレード対象となるかは春季キャンプ(2月)の監督からの質問により決定される。

ちなみに、質問の内容は「バルカンズ以外の5つの球団で気になっているチームは?」と言うもの。
ここで「バスターズ」を選択するとエースピッチャーである鈴本がトレード加入されるのかと思いきや、何も起こらなかったり(´・ω・`)
恐らく、年末に発売されるであろう「決定版」にて、鈴本の追加イベントが加えられるのかも知れませんが、今の所この鈴本をトレードする事は不可能とされているようです。
また、この監督からのトレード質問では2つの球団を選択する事になりますが、このとき選択した球団により最初の2試合(オープン戦と開幕戦)の対戦相手が決まる模様。

一つ目に選択した球団=2月4週のオープン戦の相手
二つ目に選択した球団=3月4週の開幕戦の相手

ちなみに、他球団の選手がトレードされる時期は、対象球団との試合結果により変動する仕組み。
その球団に勝利することにより、対象選手のトレード時期が早まるため、ぜひ勝ちを狙いに行きたい所。

■監督の質問で加入する選手
バスターズ=特に無し。
カイザース=友沢(肩力練習が得意)
パワフルズ=東條(筋力練習が得意)
キャットハンズ=みずき(変化球練習が得意)
やんきーズ=堂城川(スタミナ練習が得意)

ちなみに、カイザースのエースピッチャーである「猪狩守」(監督兼)をトレードで引き抜く事は不可能(必ず、友沢が加入してくる)
さすがに、カイザースの監督さんを引き抜く事は出来ない模様ですね(;^ω^)
実況パワフルプロ野球14・Wiiの「プロ野球スター街道」に関する小ネタ。

■システム
ゲーム開始時にシステムデータを保存すると、次回以降のプレイ時に「継承選手」が出現するようになる。
この継承選手はシステムデータを保存した時点で、「あきらめる」などで育成破棄した選手も含まれるので注意。
そのため、しっかりと育成する気がない選手はゲーム開始時にシステムデータを保存しない事を推奨。
以下、継承選手の仕組み。

スター街道の継承選手=栄光ナインのイベントで出現
栄冠ナインの継承選手=スター街道のチームメイトとして出現 ※共にランダム出現

■スターダム
今作では、固定選手との「友情タッグ」の他に、スターダムシステムと言う新たな新要素が付け加えられている。
このスターダムは、評価が高い固定選手との間で起こる「特殊イベント・コマンド」で、その効果はスターダムを起こした相手キャラにより様々。
ちなみに、1回のプレイ中に起こせるスターダムは原則として「二つ」まで。

例外として、猛田・東條の二人とスターダムを成立させた状態で起きる「超居残り練習」なども用意されている模様。

■プレイ時間
今作の育成期間は「1年」と短めだが、プレイ時間に換算すると多めに見積もって約3時間(チームリーダー+日本一の場合)
但し、プレーオフまでにレ・リーグ4位以下や、シーズン終盤でチームリーダーにならない場合などは「2時間」も掛からずに育成を終了させる事が可能。
そのため、チームリーダーの選択を拒みサクサクっと作成選手を育成していくと、短時間で大量のオリジナル選手を量産する事も可能。

■クリア後の要素とか
①バルカンズを2回 日本一に導く
→エンディングムービーが始まる(内容はレ・リーグ選手による大団円)

②サクセスモードを3回クリアする
→システムオプションにて会話メッセージの「高速スキップ」が可能となる。
この高速スキップは従来の「Lボタン+Aボタン入力」よりも一段と速いため、非常に重宝する。
※GCコントローラの場合はZボタン押しっぱなしで高速スキップが可能

③作成選手の登録数が4人を超える
→サクセスオールスターズの選手能力が見れるように。
実際に閲覧するには、メニューの「データあれこれ」にてコナミコマンドを2~4回 入力する。
※コナミコマンド=↑↑↓↓←→←→YX(GCコントローラの場合)
恐らく最後になるであろう小ネタ集。

■朽木ルキアの超必A「飛燕連哭」はRF仕様
同技は瞬歩で通り抜け不可能。
つまり、GC瞬歩するとヒットするので注意。

■藍染惣右介のRFに関するネタ
普通、RF技により使用者の霊圧ゲージが蓄積されないのはご存知の事。
しかし、何故かしら藍染のRF技のみ使用者本人も霊圧が貯まる仕組みとなっている。
これは、藍染の一部のRF技が瞬歩ですり抜け可能なためこのような現象が起きている?

情報元:しん○んし氏

■市丸ギンの超必A「鎗影貫」
ドン・観音寺や石田雨竜などの拘束時間が長い投げ中に、市丸の超必A「鎗影貫」(通称:通り魔)を繰り出す。
すると、投げ中のキャラクターが真上に押し出されて、宙に浮いたように見える。

■東仙要の卍解
同キャラの超必B「清虫終式・閻魔蟋蟀」は、Wi-Fi上では同期ズレの原因となりやすい。
今の所、実際に同期ズレになった回数は数十回を上回る。
とは言え、たまに起こる程度なので自粛する必要も無い。

■檜佐木修平の超必B「残影・迅」は瞬歩属性?
同技は他のコマ投げとは違い、完全に無敵状態になるわけではない。
しかし、同技の発生中は通常攻撃や広範囲技である市丸ギンの超必B「鎗紗雨」、グランドフィッシャーの超必B「体毛伸ばし」などが空振ってしまう。
逆に、朽木ルキアの必D「跳び膝蹴り」RFや涅マユリの必A「逃げて良しと言ったかネ?」RFなどがヒットするため、同技にはRF技だけが通用するのかもしれない(推測)
つまり、超必B「残影・迅」は瞬歩を伴なった必殺技と言える。

■バグキャンセル
黒崎一護の必A「斬月」は早い段階でSC(超必キャンセル)が可能。
但し、同キャラには必B「円月斬」などのSCが可能な必殺技があるため、利用価値はほとんど無い。

例.必A「斬月」>(最速キャンセル)各種超必殺技

※従来のバグコンボとは違い、必殺技の前に通常攻撃を挟まないでよい

■ガード仕込み
低空ダッシュを行った後に、←or→を1回入力するとガード仕込みが可能。
低空ダッシュ中のガードを固めたい人にお勧めの技術。

情報元:コー○氏

と、ここまでで最後の小ネタ集になるかと思われます。
一応、おさらいとしてネタ集が閲覧できるようにと【攻略】ブリーチ DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌のカテゴリーに、今までの「まとめ」を付け加えておきました。
前回の記事の続き。
パワプロ13
過去シリーズのサクセスでお馴染みの「頑張パワフルズ」の新4番打者である東條。
パワフルズの元4番打者である福家から4番の座を奪った男であり、その実力は折り紙つき(福家自体は怪我で2軍調整中)
また、猛田・鈴本とは馴染みの仲で、特に猛田とは犬猿の仲と言われるほどいがみ合っている。

■データ(初期能力)
東條 小次郎(とうじょう こじろう)、三・一塁手、右投左打、弾道4
ミートD、パワーA、走力C、肩力B。守力B、エラー回避B
特殊能力=パワーヒッター、広角打法、選球眼etc

得意練習はバルカンズのフルと同じく「筋力練習」
ズッシリと構えた打撃フォーム(小笠原打法)が印象的な、典型的なホームラン打者。
パワプロ9
主人公が所属するバルカンズと同時期に設立された球団である「シャイニング・バスターズ」のエースピッチャーである鈴本。
涼しげな爽やかスマイルが印象的で、言動も至って丁寧と愛想が良い。
そんな鈴本を女性捕手である六道が片思いをしているが、本人は気に留めていない様子。

■データ(初期能力)
鈴本 大輔(すずもと だいすけ)、投手(先発)、右投右打
球速149km/h、コントロールA、スタミナB
変化球=スライダー3、ナックル4、シュート3
特殊能力=ノビ4、リリース○、打球反応○、テンポ○etc(プラス特殊能力10個ほど)
レ・リーグの猛田・東條とは同級生と言う馴染みの仲。
バスターズの背番号1を背負い、東條 曰く他人の技術を吸収するのが早いタイプの投手との事。
パワプロ17
ラストは、ガラの悪い事で有名な「極悪久やんきーズ」のエースピッチャーである堂城川。
分厚い眉毛と剛毛なヒゲが特徴で、投球スタイルも至って豪快。
威圧的な関西弁で言葉を喋るが、株の投資に手を出しているなどIT関連に博識な一面も併せ持っている。

■データ(初期能力)
堂城川 一朗(どじょうがわ いちろう)、投手(先発)、右投右打
球速157km/h、コントロールG、スタミナA
変化球=カーブ3、フォーク5
特殊能力=重い球、球持ち○、四球、短気etc
トルネード投法から繰り出される剛速球とガソリンタンク並みのスタミナが持ち味。

堂城川 曰く、下の名前(いちろー)を定着させたがっているがその名が流行る事は無かったと言う。
得意練習は「スタミナ練習」
津々家バルカンズに引き続き、猪狩カイザースやシャイニング・バスターズなどの他球団キャラ紹介。
パワプロ18
まずはカイザースのエースピッチャーである猪狩。
サクセスではお馴染みのライバルキャラクターとなりつつありますが、今作ではカイザースの監督兼と言う設定。
いつも通り、主人公には一目置いている存在。

■データ(初期能力)
猪狩 守(いかり まもる)、投手(先発)、左投左打
球速148km/h、コントロールB、スタミナB
変化球=スライダー3、カーブ3、フォーク3(ソニックライジング)
特殊能力=ノビ5、威圧感etc

オリジナルストレートである「ソニックライジング」が最大の武器のサウスポー。
パワプロ19
続いて、同じくカイザースに所属する天才打者の友沢。
レ・リーグの「打率・打点」の2冠を獲得しており、守備に置いても高い能力を誇る。
見た目はサングラスを着用しているなど派手だが、内面は経済的に貧乏な生活を送っている。

■データ(初期能力)
友沢 亮(ともざわ りょう)、遊・二塁手、右投両打、弾道4
ミートB、パワーA、走力B、肩力A。守力B、エラー回避C
特殊能力=アベレージヒッター、パワーヒッター、威圧感etc

今作では、友沢の弟である翔太(しょうた)が野球を始めるなど新たな展開が起きつつある。
得意練習は「肩力練習」
パワプロ10
親会社が度々変わるお騒がせ球団のキャットハンズに所属する中継ぎエースの「みずき」
過去シリーズに登場した「あおい」投手に次ぐ、2代目の女性投手と言うことで着目を浴びている。
旧友である六道 曰く、相手の野手に合わせて力を抜くのが彼女の悪い癖だとか。

■データ(初期能力)
橘 みずき(たちばな みずき)、投手(中継ぎ)、左投左打
球速138km/h、コントロールA、スタミナD
変化球=スライダー3、スクリュー3、クレセットムーン6
特殊能力=キレ4、クロスファイヤー、力配分etc

得意練習は「変化球練習」
基本的に明るい性格だが、食事計算を自分で行うなど内面は緻密的なスケジュールを送っている。
ちなみに画像のヘアースタイルは、本人曰く「あおい」投手の髪形を真似ているとの事。

※続きはまた次回
この度、スクウェア・エニックスよりドラクエシリーズのリメイク作品がニンテンドーDSに向けて発売される事が決まったそうな。
同シリーズは既に1~8までのタイトルがリリースされていますが、今回 移殖されるタイトルは「天空シリーズ」と呼ばれる「4~6」までの3タイトルが予定されています。

■リメイク予定タイトル
①ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち(FC・PS)
1章、2章とシナリオが各パートごとに隔てられたオムニバス形式。
馬車や作戦コマンドなどのシステムはここから始まった。
AIのクリフトがザラキを連発するのはガチ。

②ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁(SFC・PS2)
少年時代~青年時代~青年時代後期(息子・娘)の3世代に渡って描かれるストーリーが印象的。
また、本格的なモンスターの仲間システムもここから始まった。
結婚式でビアンカを選択するのはガチ。

③ドラゴンクエストⅥ 幻の大地(SFC)
夢と現実の2つの世界を行き来するストーリー。
ドラクエ3に続き、プレイヤー好みにキャラクターを育成できる「転職システム」が採用。
同タイトルのアンチの人数が多いのはガチ。

以上、3タイトルが携帯機であるニンテンドーDSに向けてリメイクされる予定ですが、ドラクエ4に至っては今年の年末中には発売される予定との事。
個人的には、年末はスマブラXなどと予定が被るため自分は回避する事が濃厚となりそうです(´・ω・`)
ちなみに、その他の2タイトル(Ⅴ・Ⅵ)は来年以降に向けて開発を進める方針との事。

■関連サイト
公式サイト
JEUX-FRANCE(スキャン画像×2枚) ※海外サイト
■8.2(木)
任天堂
 スライドアドベンチャー マグキッド
 フェイスニングで表情豊かに印象アップ 大人のDS顔トレーニング
ハドソン
 Wi-Fi対応 厳選テーブルゲームDSWi-Fi
 絶対音感オトダマスター
サクセス
 昆虫ウォーズ
ドラス
 図書館DS 名作&推理&怪談&文学
ロケットカンパニー
 きかんしゃトーマス DSではじめる こくご さんすう えいご
THQジャパン
 レミーのおいしいレストラン

■8.9(木)
任天堂
 ドンキーコング ジャングルクライマー
バンダイナムコゲームス
 SDガンダム Gジェネレーション クロスドライブ
コナミデジタルエンタテインメント
 遊戯王デュエルモンスターズGXカードアルマナック
カプコン
 ワンタメ うらないチャンネル
サクセス
 偽りの輪舞曲[ロンド]
カルチャーブレーン
 「アカギ」DS~闇に舞い降りた天才~
イーフロンティア
 まちのペット屋さんDS ~200匹ワンちゃん大集合
ディースリー・パブリッシャー
 SIMPLE DSシリーズ Vol.20 THE 戦艦
TDKコア
 見ながら折れる DSおりがみ
ASNetworks
 It's tehodoki! 般若心経入門
アイイーインスティテュート
 英熟語ターゲット1000DS
 NEW英単語ターゲット1900DS
タスケ
 1500 DS spirits Vol.1 麻雀
 1500 DS spirits Vol.2 将棋
 1500 DS spirits Vol.3 ブロック崩し
 1500 DS spirits Vol.4 リバーシ
 1500 DS spirits Vol.5 花札

■8.16(木)
セガ
 音声感情測定器ココロスキャン

■8.23(木)
スクウェア・エニックス
 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイトWi-Fi
インターチャネル・ホロン
 エコリスWi-Fi
カプコン
 逆転裁判 3 Best Price!
コナミデジタルエンタテインメント
 ハヤテのごとく!ボクがロミオでロミオがボクで(通常版)
 ハヤテのごとく!ボクがロミオでロミオがボクで(特別版)
エレクトロニック・アーツ
 酒匠DS
3 O'CLOCK
 ビックリマン大事典

■8.30(木)
バンプレスト
 サモンナイト ツインエイジ~精霊たちの共鳴[こえ]~
バンダイナムコゲームス
 ワンピース ギアスピリット
ドラス
 家族みんなで 日本指圧師会監修 ラクラク指圧ナビ
マイルストーン
 目で右脳をきたえる DS速読ジュニア
コンパイルハート
 ONI零 -戦国乱世百花繚乱-
インターチャネル・ホロン
 Love Cat Life
レッド・エンタテインメント
 つんでツミキス
ディースリー・パブリッシャー
 SIMPLE DSシリーズ Vol.21 THE 歩兵~部隊で出撃!戦場の犬たち~
学研インデックス
 英検王 準2級編
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。