ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジョーカーズGP
ジョーカーズGPとは?
A.全国のモンスターマスターのデータがインプット(入力)されている施設(正しくは、サーバー)
Wi-Fi通信の環境が無いと、利用が不可能。

何が出来るの?
A.①全国のモンスターマスターとの仮想対戦(ダウンロード対戦)
②育成したモンスターチーム(3匹1組)をランキングに参加させる事が可能。
ランキングの「1位~100位」までに入選すると、順位に応じた「ランク」を付与される。
サーバーの稼働時間は?
A.昼の12時~夜の24時
※夜の0時~昼の12時までの間は、ショーカーズGPに接続する事が不可能。
この時間帯の間に、集計されたモンスターの「ランク」が更新される。

自分も、この「ジョーカーズGP」に参加してみました。
しゃぶれよ!
登録したチーム

チーム名=しゃぶれよ
出身地=ノビス島
モンスター=いたずらもぐら/ももんじゃ/シャドー

作戦は、もち「ガンガンいこうぜ」の一択。
皆、しゃぶれよ!

阿部高和や、多田野数人選手を思い浮かべた人は
うほっ!いい男(*´Д`)
ドラゴスライム
モンスターの登録を済ませると、ジョーカーズGPから参加プレゼントを頂きました。

貰ったプレゼントの中身は、モンスターの「ドラゴスライム」
まだ、Fランクのモンスターしか所持していない自分としては、Eランク(=ドラゴスライム)のモンスターはありがたいです^^

ちなみに、次の日には「エッチな本」を頂きましたw
参加プレゼントは、毎日用意されている模様(゚∀゚)
Wi-Fi通信の環境がある方は、是非毎日参加する事を強くお勧めしますです(=゚ω゚)
砂丘チーム
続いて、ダウンロードバトル

初めての対戦相手はこちらのチーム。
鳥取県の「砂丘」チーム

ちょww
メタルハンター居るよ!
勝てるか(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

もちろん、この後瞬殺されました_| ̄|○ il||li
スポンサーサイト
初スカウト成功!
初スカウト成功!
めでたく「スライム」が仲間入りに。
今作では、肉を与えずに「スカウト」と言うコマンドを使用してモンスターを仲間にするんですね^^

スカウトの手順を簡単に説明すると、
①モンスターの中から仲間にしたいモンスターを1匹だけ選択する。
②そして、対象のモンスターに対してスカウトコマンドを実行。
③仲間のモンスター達が対象のモンスターに対して、「スカウトアタック」なる技を繰り出す。
④スカウトアタックを受けたモンスターは、抽出された確率を参照に仲間になるかどうかが定められる。
更に詳細に説明すると、
①一度に行われるスカウトアタックの回数は、パーティ人数に比例する(最大3回)
②抽出される確率は、ステータスの攻撃力の値を参考に割り出される?
(同レベルでも攻撃力の高い仲間のスカウトアタックの方が効果が抜群と表示された)
③スカウトアタックには「会心の一撃」が出る事がある。
④更に、マヌーサ状態ではスカウトアタックが不発に終わる事もある。
⑤スカウトアタックが成功すると戦闘は強制終了される(経験値も入らない)
⑥スカウトアタックが失敗すると、モンスターは「激高する」もしくは「様子を見る」
⑦様子を見る場合は、次のターンでもスカウトコマンドを実行する事が出来る。
⑧しかし、激高してしまった場合は、以後戦闘が終了するまでスカウトコマンドは実行できない。
※更に、相手のテンションもUPする(攻撃力が増加する)

前触れが長くなりましたが、前回の記事の続きを。
ギガンテス
ノビス島(危険度F)


(゚д゚ )ハッ!
この島は初心者向けの島だと聞いたはずですが・・

(つд⊂)ゴシゴシ
・・・(゚д゚ )


m9(^Д^)プギャー
こいつギガンテスだろ^^
触らぬ神にたたりなし、このモンスターはスルーと言う形で(;^ω^)
今の時点では敵わないよねw
自分が一人前のモンスターマスタになった時に、スカウトしに来てあげようじゃないか(^ω^)

とりあえず、最初の島と言う事だけあってボスモンスターも居なかったので、難なく山の頂にまで到達。
そして、必勝祈願のお参りを果たす事に成功(途中イベントを挟みましたが)
何でも、この島では必勝祈願のお参りをして、験を担ぐ事が流行っているそうな。

で、バトルGPの開会式がまもなく開催されるとの事なので、アルカポリス島へ帰還する事に。
カルマッソ会長
アルカポリス島


このおじさんは、バトルGPの主催者の「カルマッソ会長」

GP協会本部のスタッフ曰く、
高名な医師であり、
モンスターの研究家でもあり、
更には、凄腕のモンスターマスターだとかΣ(・∀・;)

それにしても、バトルGPの優勝商品の
「伝説の宝具」の概要が気になる所です-ω-)
バトルレックス
バトルレックス、懐かしす(^ω^ )

両手で「斧」を持つ様が勇ましいです。
系統が「ドラゴン系」だけあって、格好良いですね。

ドラゴン系のモンスターは、説明書曰く
「炎に強く、全ステータスが上昇しやすい反面、成長が遅い」
との事。

「大器晩成」型といった所かな^^
本日「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー」を購入(゚∀゚)
早速プレイして見ました。

まずは、監獄内からゲームが始まり、その後、檻から出された後、「ギルツ」と言う謎のおっさんから指令を受ける。
何でも、このギルツと言う人物は「ジェイル」と言う謎の組織の統主で、主人公と血が繋がっているみたい(;^ω^)
更に、任務の内容が「バトルGP」に潜入する事であるにも関わらず、
その大会で優勝する事が任務の目的ではないみたいです。
う~ん、任務の内容が気になるところw
ドラキー、ももんじゃ、いたずらもぐら「いたずらもぐら」をチョイス
任務に向かう前に、不細工な仮面をつけた人からモンスターを受け取る事に。
ドラキー、ももんじゃ、いたずらもぐらの3匹から好きなモンスターを選択する方式みたい。
何だか、ポケモンに似てますね(;^ω^)
ここでは「いたずらもぐら」をチョイス。
名付けた名前は「スコップ(ハート)」←スコップラブと読めれば完璧!
ちなみに、主人公の名前は「おれりゅう」ですヽ(´ー`)ノ

まずは、「GP協会本部」の施設が在るアルカポリス島へ。
BAR・へカーテ
「BAR・へカーテ」

    . . .... ..: : :: :: ::: :::::: ::::
         Λ_Λ . . . .: : :
        /:彡ミ゛ヽ)ー、 . ::
       / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .::
       / :::/;;:   ヽ ヽ ::l .
  ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄

まぁ、この島では「GP協会本部」以外に、目立った建物は
ここぐらいしかありませんでした(;^ω^)
何でも、バトルGPの開催が遅れているので、その間に違う島へ向かいモンスターでも仲間にしてきたらどうだとの事。

で、次の島「ノビス島」へ。
ノビス島
ノビス島

おぉー、さすが3D(゚∀゚)
景色が綺麗ですね^^

2匹のスライムが、砂浜で飛び跳ねている様が何ともかわゆす(*´Д`)

ちなみに、このスライム達はフィールドのモンスターです。
このモンスターのシンボルに触れる事により、戦闘に突入する仕組み。

とりあえず、記事が長くなったので続きはまた次回(・∀・)ノシ
見た目重視デッキ
「見た目重視デッキ」

ハァハァ3兄弟、獄寺隼人、カカシ、太尊の4人で、
左に居るサクラを罵るデッキ。

この光景に承太郎の決め台詞である「やれやれだぜ」をコラボレーション。
唯一、右下に居る悟空だけが、サクラを保護しているのがミソですw

カカシ先生、
「忍者をやめろ」はひどいです。゚(゚´Д`゚)゚。
恐らく、今回と次回の記事で「ジャンプアルティメットスターズ」の記事は終了する事になります。
明日に「ドラクエモンスターズ ジョーカー」を購入する予定でして(;><)

最後にWi-Fi対戦で有効なコマ(いわゆる強キャラ・強サポート)一覧でも紹介したいと思います(;^ω^)

まずは、サポートコマとヘルプコマ。

【サポートコマ】※カッコ内は、コマ数と属性
①星矢(3コマ/力)
星矢が空中から「ペガサス流星拳」を放つ。
技の発生が早く、空中から攻撃するため、発動を潰され難い利点を持つ。
空中での使用も可能で、攻撃時間は長め。
それ故に、そこから追撃を決めやすい。

②トランクス(3コマ/知)
使用キャラの背後からトランクスが出現、前方に向かって突進する。
技の発生が早く、背後から出現するため、発動を潰され難い利点を持つ。
技を繰り出しながら背後から前方に突進するので、自キャラを守りつつ攻撃を繰り出している事になる。
更に、締めに気功波を発射するので攻撃力が高い。
空中での使用も可能だが、リーチが短いのが救い。

③セナ(3コマ/知)
セナが「デビルバットゴースト」で前方を駆け抜ける。
セナに触れた相手は「移動封印」状態になり、この状態の相手を場外に吹き飛ばすと、リナリーのサポートコマ(2コマ)などを備えていない限り、場外KOが確定する。
発動が早く、貫通性能も備える(まとめて当てる事が可能)
更に、相手の必殺魂を削る効果もある。

④大原部長(3コマ/笑)
鎧姿の大原部長が、前進しながら剣を振り回す。
攻撃時間が長く、崖掴まりしている相手にも命中する。
それ故に、ステージに復帰してくる相手に対して使用すると決定打になりやすい。

⑤日番谷冬獅郎(3コマ/知)
前方に向かってリーチの長い「氷輪丸」を放つ(氷結効果)
大原部長(3コマ)と同じく、ステージに復帰してくる相手に対して使用すると決定打になりやすい。
もしくは、コンボに組み込む事により相手を氷結させ、そのまま場外に落とす事も可能。

※今作では、ジャンプ着地後と崖掴まりからのステージ復帰後にガードが確定しない。
故に復帰する側は、④のサポートコマを使用されると対策の術が無い。
⑤のサポートコマは「氷結無効」のヘルプコマで対策する事が可能だが、ダメージ自体は喰らってしまう。

⑥夜神月/リューク(3コマ/知)
月(ライト)が登場し、デスノートに名前を書き込む。
その後、使用者以外のステージ上の全キャラクターに「リンゴ」を落下させる。
リンゴが命中した相手は「宣告」状態となる(10カウント後に強制キル)
デスノートへの書き込みとリンゴの落下速度自体は遅いが、技の対象がステージ上の全員なのがネック。
数打ちゃ当たるので、乱戦中に使用すると命中しやすい。
主に、ガン逃げ(ろくに戦う事もしない方)の常習犯が好むサポートコマ。

⑦さつき(2コマ/笑)
使用すると一定時間の間、自キャラのJ魂が少しずつ回復する。
発動が早く、更に他のプレイヤーに横取りされる事が無い(自キャラにのみ恩恵がある)
2コマにしては回復量が極めて多く、ガン逃げする相手に使用されるとJ魂を減らす事が困難となる。

【対:サポート】
①ナミ(2コマ/知)
相手の必殺魂を「2」奪い、自分の物にする。
発動は遅いが、逆に時間差攻撃が可能となるので、コンボに組み込みやすい利点を持つ。
更に、失敗してもリスクが少ない(成功した時に、元を取り戻せる)
仰け反り効果と貫通性能を備える。

②飛影(2コマ/力)
相手の必殺魂を「2」消費させる。
ナミ(2コマ)とは違い、こちらは必殺魂を自分の物には出来ない。
発動がかなり早いので、直出ししても相手にヒットしやすい。
ナミ(2コマ)と同じく、仰け反り効果と貫通性能を備える。
相手の必殺技の発動と同時に使用すると、必殺技を妨害する事も可能。

③東城(2コマ/笑)
東城が前方に出現し、他のプレイヤーもしくは壁にぶつかるまでステージ上を駆けて行く(走る速度は並)
ぶつかった相手は「サポートコマ封印」状態となる。
発動が早く、高所から東城を落とす事も可能なので使用できる場面は多い。
貫通性能が無いのが悩み(一度に一人までが限界)

【ヘルプコマ】※カッコ内は、描かれているキャラクター
①3段ジャンプ(デビルバット/桜木花道など)
主に、復帰率UPとステージ上の場所取りに必須。
今作では、復帰側が断然不利な場面に立たされているので、復帰する際にフェイントを掛けるor空中でサポートコマを使用する猶予を得るためにも常備しておきたい。
ステージによっては、2段ジャンプでは届かない高所にも行く事が可能。

②宣告無効(オボッチャマン/ハミィ)
宣告のサポートコマ封じ。
宣告のサポートコマはどれも発動が遅いが、常備している人が居るほどメジャーなサポートコマでもある。
それ故に、宣告無効によって助けられる場面も多い。
特に、対戦ルールが「アイテム=OFF」の場合は宣告の対策が必須となる。
このルールで宣告を受けると、アビリティに「宣告無効」が付いているキャラにチェンジしない限り、10カウント後に強制キルとなる。
※宣告状態はステージに落ちているマイナスアイテムを拾う事により、解除する事が可能。

③氷結無効(ルキア/日番谷冬獅郎)
氷結対策。
相手が「日番谷冬獅郎」のバトルコマorサポートコマ、ゆきめ(3コマ)などを使用している時に重宝する。
特に、ステージ「宇宙」「大雪の亀有公園前派出所」では、氷結効果で簡易に場外KOを狙えるので、その対策として常備しておきたい。

③見切り(サスケ/カカシ)
相手の必殺技によるダメージを軽減する。
主に、単発で必殺技を放ってくる相手に有効。
今作では、コンボの組み立てがサポートコマ(星矢3コマ、トランクス3コマなど)の格好の餌食となるため、単発の必殺技の打ち合いになりがちです(;><)
その他にも、相手のカウンターから確定してしまう必殺技のダメージを軽減するためにも常備しておきたい。

以上。

※サポートコマとヘルプコマのコマ数が莫大なため、色々と省いている箇所もあります。・゚・(ノ∀`)・゚・。

■結論
星矢・トランクス(3コマ)などのサポートコマは明らかに対戦のバランスを崩しているので、使用するのは程々にね^^;

次回は、「強キャラ」と呼称されているバトルコマについて執筆する予定です(・∀・)ノシ
ヒソカバグ①
Wi-Fi対戦中にこのような現象を見た事があるかな??

普通、承太郎の「星の白金(スタープラチナ)」は前方に出現するはずですが、左の画像では承太郎の背後から出現していますね(;^ω^)

実はこれ、2chで発祥された新たなネタ技です(´Д⊂ヽ
正確には、名指しになりますが「内臓(はらわた)をブチ撒けろ」氏が発見された模様(本人も本スレで立証済み)
丁度、自分が2chにカキコしていた時に本人様の書き込みを拝見し、自分も恐れながらこの技を使用させて頂いています(;><)
新たなネタ神に幸あれw
この背後から出ている「スタープラチナ」は見せ掛けのモーションなので、実際に触れてもダメージはありません。・゚・(ノ∀`)・゚・。

では、この「ヒソカバグ」と呼称されている、戦闘には全く役に立たないテクニックを実際に試して見ましょう(゚∀゚)

【ヒソカバグ】
■用意するコマ(2つ)
①ハンター×ハンターの「ヒソカ」のサポートコマ(2コマ)
技の名称=薄っぺらな嘘(ドッキリテクスチャー)
効果=一定時間、攻撃の属性を無属性に変化させる。
技を繰り出している時にこのサポートを受けると、そのキャラクターの行動が強制的にキャンセルされる(※)
※これが最大重要事項!

次は、
②特定のバトルコマ
5コマ=トレイン/首領パッチ/承太郎
6コマ=ナミ/アレン/承太郎/太公望/麻倉葉/沢田綱吉/阿散井恋次
7コマ=ボーボボ
8コマ=サスケ/星矢/江田島平八
問わない=ネウロ

※あくまで、上記に挙げたバトルコマは特定のバトルコマのほんの一部。

■実戦してみよう!
①まずはステージの壁際に向かう。
②壁際に背を向ける。
※自分の背後にサポートコマがギリギリ出現するように場所を定めるのがポイント。
③壁際に背を向けた状態で特定の必殺技を繰り出す。
④必殺技の発動と同時に、用意したヒソカのサポートコマを使用する。
⑤ヒソカのサポートコマが必殺技を使用中の自キャラに当たれば成功。

※バトルコマにより、ヒソカのサポートコマを使用するタイミングが全く異なってくるので注意。

ヒソカバグ②■例
①トレイン(5コマ)
ヒソカのサポートコマを使用した直後に、「炸裂電磁銃(バーストレールガン)」を使用。
上手くいけば、右の画像のようになる。
※サヤと電磁気が残る(もしくはサヤのみ)

更に、ピヨ彦・ビュティなどの「ツッコミ」をあらかじめ仕込んでおき、自分でツッコミを入れるとなおよし。

②首領パッチ(5コマ)
トレイン5コマと同じ。
ヒソカのサポートコマを使用した直後に、「復活の首領パッチ曼陀羅」を使用。

③江田島平八(8コマ)
「わしが男塾塾長江田島平八である」を使用した直後に、ヒソカのサポートコマを使用。

つまり、バトルコマにより、ヒソカのサポートコマを先出しするか後出しするかがポイント。

■例外
①ネウロ
キャラアクション中にヒソカのサポートコマを当てる。

②太公望(6コマ)
ヒソカのサポートコマを設置した状態で、ヒソカにぶつかる様に「伏羲・魂のラッシュ」を使用。

③江田島平八(8コマ)
太公望と同じ。
ヒソカのサポートコマを設置した状態で、ヒソカにぶつかる様に「心頭滅却すれば火もまた涼し」を使用。

※ヒソカのサポートコマを直接当てても「ヒソカバグ」が起こらない場合はこちらの方法で。
もちろん、全く「ヒソカバグ」が使用できない必殺技もあるので注意。

■コツ
ヒソカのサポートコマは「Lボタン」に割り当てて置く。
※必殺技を使用する時は、左手が空くため。

ヒソカのサポートコマを当てるタイミング
基本的に、Xボタン→LボタンもしくはLボタン→Xボタンと連続で素早く入力する事がポイント。

追記:
本日3つ目のサイトを設立。
来年の2月15日発売予定の「ブリーチ DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌」の攻略まとめサイト。
【攻略】ブリーチ DS 2nd 黒衣ひらめく鎮魂歌
あえて素手で挑む


VS:魔蝕虫


あえて素手で挑む○(#゚Д゚)=(  #)≡○)Д`)・∴'.

・・真っ向勝負で勝てる相手では無さそうだね(;^ω^)
「魔蝕虫」は巻物に弱い


道具を使用する事に。


バクスイの巻物を使用。
(効果=20ターンの間、モンスターを眠らせる)

すんなり成功(゚∀゚)

ボスモンスターが巻物に弱いって言うのもアレかな^^;
魔蝕虫を撃破(゚∀゚)!


ひたすら、タコ殴り○(#゚Д゚)=(  #)≡○)Д`)・∴'.


そして・・

魔蝕虫、撃破!
ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

君の敗因は、
このパワーファイター「おりん」を侮ったことだ(^ω^)
この魔蝕虫には、他にも「肉」や「杖」などありとあらゆる道具が通用するので、「マムルの肉」でも投げてやれば、一発でお陀仏ですよね^^

うし、では「滝壺の洞窟」最奥へと突入⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

( ゚д゚)ハッ!
魔蝕虫の繭




これは一体(^ω^ ≡ ^ω^)!


魔蝕虫の繭によって、
黄金のコンドルが封印されているみたいです(;^ω^)
黄金のコンドル①
今、私が封印を解いてやろう(^ω^)


無事、黄金のコンドルを解放する事に成功。

とりあえず、これにて「テーブルマウンテン」をクリア!
以下、黄金のコンドルのビジュアル集。
黄金のコンドル②黄金のコンドル③
黄金のコンドル④


( ´ー`)フゥー...


ここまで長かったかな^^;
(記事の進行がw)


気になるクリア時間は↓
コンドルマーク
プレイ時間=4時間56分53秒

冒険回数=4回目(3回目でクリア)

マーク=黄金のコンドル(テーブルマウンテンをクリアした証)


おりん、よく頑張った。・゚・(ノ∀`)・゚・。
黄金都市「アムテカ」内部に侵入⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
石碑①石碑②
ふむふむ、石碑に黄金都市の歴史が刻まれていますね。
ワンピースのポーネグリフ(歴史の本文)みたいだ(゚∀゚)

以下、石碑語録集。
石碑③石碑④
石碑⑤石碑⑥
魔物の安否は如何に?
ほほぅ、なるほど(=゚ω゚)


まぁ、コッパも言っている通り、その黄金を蝕んだ「魔物」は
きっと、もう居ないはず(;^ω^)


とりあえず、滝壺の洞窟に行ってきて、
「黄金のコンドル」を解放してあげようじゃないか(^ω^)
いざ、「虹の根もと」へ突入!




いざ、「虹の根もと」へ突入!
m9(^Д^)プギャー




・・・(゚д゚ )
プギャ━━━━━━m9(^Д^)━━━━━━ !!!!!!
/ ´_ゝ`)すいません、通ります・・

今回はここまで、続きはまた次回(・∀・)ノシ

 ∧_∧             ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ ⊂≡⊂=(・ω・ )
 (っ ≡つ=つ     ⊂=⊂≡ ι)
 ./   ) ババババ  ババババ (   λ
 ( / ̄∪             ∪ ̄\)  シレンVS魔蝕虫

次回は、恐らくこんな感じになるかと(;^ω^)
本日「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー」を予約。
クリスマスイブは、やっぱり人が多いですね^^
路上のカップル全員( ´∀`)Ьイッテ……( ノ゚Д゚)ヨッ!(寸止め)

■ソフト詳細
正式名称=ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー(通称=DQMJ)
ジャンル=RPG(モンスター育成)
プレイ人数=1人
発売日=2006年12月28日(木)
定価=5040円(税込み)
開発=トーセ
シナリオ&ゲームデザイン・ゼネラルプロデューサー=堀井雄二
キャラクターデザイン=鳥山明
音楽=すぎやまこういち
販売=スクウェア・エニックス
対応機種=ニンテンドーDS(Wi-Fi対応)
特典=早期購入者には「スクウェア・エニックス メンバーズ」からキャンペーン有り(詳細は、下記項目を参照)

■早期購入&プレゼントキャンペーン
スクウェア・エニックス メンバーズ会員限定の企画。
本ソフトに封入されたポイントカードのシリアルコードを期間中に登録すると、通常のポイント+10ポイントが加算される。
更に、ポイント登録者の中から抽選で1名にプレゼントが当選する仕組み。
プレゼント内容=店頭用ポスター(非売品。サイン入りポスター)
キャンペーン期間=2006年12月28日(木)~2007年1月25日(木)

詳しくは公式サイトにて。
3タイトル対象プレゼントキャンペーン

■Wi-Fi通信機能
「ジョーカーズGP」
自分が育成したモンスターチーム(三匹一組)のデータを「ジョーカーズGP」に転送する事により、全国のプレイヤーとデータのやり取りを行う事が可能。

①ランキング
育成したモンスターチームは、「ジョーカーズGP」に登録するとランク(=順位)が与えられる。
ランクの基準は不明。
尚、登録されているモンスターチームの「ランク」は毎日絶えず変動する模様。

②ダウンロードバトル
「ショーカーズGP」に登録されているモンスターチームとのダウンロードバトルが可能。
※ダウンロードバトルなので、相手が実際に操作する訳ではない。
相手チームに勝利すると、商品やモンスターが入手できる。

「フレンド通信」
本作では用意されていない?(フレンド通信の情報がありません)

■メルマガ情報(スクウェア・エニックス メンバーズ)
「ドラゴンクエスト」シリーズに登場するモンスターたちを仲間にし、自分だけのモンスターに育て、さまざまな敵に挑んでいく――。
人気シリーズ「ドラゴンクエストモンスターズ」の最新作が、いよいよ12月28日(木)に発売!

この『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー』では、7つの島からなる「グランプール諸島」を舞台に、さまざまなストーリーが展開。ニンテンドーDSの限界に挑んだリアルな3Dフィールドで、臨場感のあるプレイを楽しむことができます。

ゼネラルディレクターである堀井雄二氏が関わったシナリオに加えて、やり込み要素も満載! モンスターのコレクションや、2種類のモンスターから新しいモンスターを生み出す「配合」など、“モンスターマスター”のこだわりをとことん追求できます。

ニンテンドーDSならではの機能を生かしたプレイも見逃せません。「DSワイヤレスプレイ」では、自分と友達のモンスターチームの対戦ができる「ほんかくバトル」を、「かちぬきバトル」や「すれちがいバトル」では、見知らぬ強者との対戦ができます。
さらに、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」機能を使えば、全国規模で開催されるランキング戦「Jokers' GP」への参加が可能に。最強のモンスターチームを作って、ランキング上位を目指そう!

ニンテンドーDSでの新世代バトル…… その歴史が今、幕を開ける――。
さまざまな戦いの舞台に立ち、「モンスターマスター」の頂点へ!

■関連記事
公式サイト/楽天市場
木の矢の無限増殖①
山霊の洞窟(13F)


あれ、出来ないw

今作では「ボウヤー」などの「矢」を打つ事が出来るモンスターの肉を食べても、矢の無限増殖が出来ません(;><)

今作で、不可能となった一つ目の理由その①
→モンスターに変身している状態では、落ちている道具が拾えなくなった。
木の矢の無限増殖②
理由その②
→落ちている道具の限界個数が定められた。


左の画像のように、まだ画面の約1/5を埋めていない状態でも、落ちている道具がカンストする模様。

この状態で、道具が地面に落ちると使い物にならなくなる。

※二つの画像を参照。道具で埋まっていない箇所に矢を放っても、無駄みたい(;・∀・)
まぁ、この事については使用が無いとして、前回の記事の続きを(;^ω^)

テーブルマウンテン(18F)
永久丸太
テーブルマウンテンに到着(2回目)

座頭ケチが、まだ生き残っている事が奇跡的。

仲間になる3人の中では、ケチの戦闘能力が一番低かったりします(;^ω^)


ちなみに、シレンの足元には「丸太のワナ」が。

この状態で罠を踏むと、半永久的に丸太のワナを食らう事になります(後ろのケチが倒れるまで)
SFC版では罠が連鎖する事は無かったんですが、今作では罠が連鎖する様になったみたいです。
ただ、結構な確率で罠が作動しない事もあるので、そのような悲劇に出遭う事は滅多に無いですがw

地下水脈の村
「トドの壺」で万引き
がーっ、トドがブレとるw
上手く画像が取れませんね-ω-)


ドレインバスターなどの特殊武器が売られていたので、「トドの壺」で店の品物を強奪する事に。

トドの壺で泥棒する時には、いつも思うんだけど、
店長気付いてるよね?w

店長( ^ω^)おもすれー

テーブルマウンテン(24F)
電気を帯びた道具

む(^ω^;)

「電気をおびた道具」とな。

この様な説明は、初めて見ますね。

新モンスターの「バババペンペン」の特技は、シレンの持ち物に害を与える効果があるみたいです。

正確には、草・杖・巻物(剣・盾・壺は今の所、1度も被害無し)を「電気をおびた道具」に変化させて使えなくする。
この「電気をおびた道具」は次のフロアに進むまでは捨てたり、壺に移す事が出来ないので、単純に持ち物のスペースを一つ取ってしまう事になります(;´Д`)
特に「復活草」「転ばぬ先の杖」など常に手持ちに出しておく道具は、ペンペン系のモンスターの餌食になりそうな予感です-ω-)
しあわせの腕輪GET


しあわせの腕輪を発見(゚∀゚)!

今回は、序盤からツキが良いかな^^


※しあわせの腕輪
一歩、歩数を進めるごとに経験値が+1される装備品。

竹林の村

ペケジとのイベント。
金を騙し取られたペケジの目を覚まさしてやろう(^ω^)
ペケジ②ぶん殴る!
ペケジにインファイト!○(#゚Д゚)=(  #)≡○)Д`)・∴'.
目を覚ましたペケジが、めでたく仲間入りに(゚∀゚)

山頂の町(途中、ペケジが腹を空かせて動かなくなったので、放置してきましたw)
街中でケチを発見(゚∀゚)
ケチ①ケチ②
どうしたんだw
どうやら、ケチが盲目の振りをして街中で悪さを働かせていたみたい。
何とか周囲の人の怒りを静めると、ケチがめでたく仲間入り(゚∀゚)

山霊の洞窟(12F)
おはらいじじい①


おはらいじじいを発見。


おはらいの呪文が覚えられず、困っているご様子。

そこで、このじいさんに
「おはらいの巻物」を投げつけてみると・・
ビフォー

アフター
おはらいじじい②おはらいじじい③
じじいがパワーアップ(゚∀゚)
めでたく、じいさんが「おはらいの呪文」を修得しました。
※以後、おはらいじじいは無償で持ち物の呪いを解いてくれる様になる。

じじい覚醒
おはらいじじい④


この発言・・(^ω^ )



正直、少しキモイです(;^ω^)

記事は、ここで中段して色々と気付いた事を。

【SFC版との相違点(テーブルマウンテンまで)】
■ダンジョンにドレインバスター・成仏の鎌などの特殊武器が、ほとんど落ちていない(一度の冒険で2~3個落ちている程度)
■「持ち帰りの巻物」が全く見当たりません(;´Д`)
(元々、SFC版にも存在しませんでしたが。。。)
■ダンジョンの構造はランダムとは言え、出現するパターンはSFC版とほぼ同じ(テーブルマウンテンに、迷路の大部屋がある程度)
■武器防具は、強化数(+数値)に限界がある。
例:鉄甲の盾=強化45、どうたぬき=強化60など
※印の数は、前作と同じで無制限
■目潰し状態のモンスター(NPC)は、壁にぶつからなくても、たまに方向転換するようになった。
※壁にぶつかる前に、急にこちらを向いてくる事もあるので注意。
■睡眠状態のモンスターはシレンが部屋内に居ると、1ターンごとに起きる判定がある(隣接しなくても、たまに起きる)
■状態異常(目潰し・混乱など)のモンスターがレベルアップすると、そのモンスターは状態異常が解けるようになった。
2006年12月28(木)~2007年1月10日(水)の期間中、全国のDSステーションで「激闘!カスタムロボ」の限定パーツのデータが配信される模様。

【配信される限定パーツ】
①レイ01
合法ロボ。
GC用ソフト「カスタムロボ バトルレボリューション」の主人公の愛機。
レイシリーズの一つ。

②ジェイムスン+ロクドウガン+ロクドウボム+ロクドウポッド+ロクドウレッグ
違法ロボ+違法パーツのセット。
任天堂64用ソフト「カスタムロボV2」で登場した大型の違法ロボ。
今回の配信では、ジェイムスン+違法パーツ4点セットも付与される。

③レアジオラマ
未入手の「レアジオラマ」が一つ手に入る。
ちなみにレアジオラマは、同ソフトのROMにより入手できないジオラマも存在するので要注意。

以上の3点セットが最寄のDSステーションで配信される模様。
※DSステーションが利用できない人は、Wi-Fi対戦を繰り返していると、これらの配信データを「稀に」入手する事が出来るチャンスもあるので要チェック。

■お近くのDSステーションへ行く前の準備
①「激闘!カスタムロボ」を起動。
②タイトル画面で「マルチプレイ」を選択。
③マルチプレイ画面で「R+Lボタンを押しながら、X,X,Y,Y,→,←」と順番にコマンドを入力。
③コマンドの入力に成功すると、マルチプレイ画面に「プレゼントを受け取る」のアイコンが出現(゚∀゚)
④そして、このままDSステーションへ!⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

詳細はこちら
シレンネタばかりでしたので、久しぶりに「ジャンプアルティメットスターズ」の話
JUS戦績
現在の戦績

名前=そぉいっ!!
通り名=優雅に舞う大君
出身地=ナメック星
コメント=もうずっと、ひとおおすぎ
プレイ時間=58時間46分27秒
戦績=493戦158勝
【名前】
ご存知の通り「ジャガーさん」のバトルコマの横強攻撃(相手にラーメンをぶっ掛ける)から取りました。

【通り名】
空中の滞在時間が長いと、この通り名に設定されるようですね。
更に、この上には「天駆ける聖帝」と言う通り名がある模様。

【出身地】
今作では「ガリ寮」「掃除屋同盟」「男塾」など、色々な出身地が用意されていますが、自分はあえて「ナメック星」を選択。

【コメント】
知る人ぞ知る、2chの「もうずっと人大杉」が元ネタです。

【プレイ時間】
改めて見ると、本当にすごい時間プレイしていますねw
「JUS」の出来が、それだけ期待以上だったと言う事です。
自分はジャンプを購読しているだけあって、色々なキャラクターを動かせるのが嬉しく感じますね。

【戦績】
連戦機能のおかげかな?
かなりのバトル回数をこなしました。
個人的に思った事は、勝率が極端に高い人(100戦100勝など)は、ほぼ切断厨と言う事実かな。
とりあえず、自分のWi-Fi(ネット上での)評価が気になる方は、一度「晒しスレ」をご覧になる事をお勧めします。

(=゚ω゚)つジャンプ アルティメットスターズ晒しスレ(dat落ち)

一応、上手な人も晒される対象なんですが、ほぼ名前が挙がる事はないようですね。

最後に主要デッキ紹介
ネタデッキ
最近、主に使用しているのは「ジャガーさん」のピンデッキ。

ジャガーさん5コマを中心に
ハマー2コマ=「ハマーがいっぱい!」
ピヨ彦3コマ=「それだーっ!」
海パン刑事2コマ=「昼食の時間だ」
などの見た目重視のサポートコマをセット。

このデッキで勝利できた時の喜びは、一段と格別です。
しかし、最近のWi-Fi対戦相手は、星矢3コマ・トランクス3コマに頼り切った人が多くて残念かな。
発売前からうすうす勘付いていた人も居るかと思われますが、
「JUS」は予想通り、バランスが逸脱している部分が存在します(強キャラ、強サポートetc)
これらの問題については、後日記事を執筆予定。
ンドゥバ
瀑布湿原(15F~16F)


ンドゥバ(゚д゚ )!

「変化の壺」に不要な道具を詰め込んでいたら、道具がモンスターの「ンドゥバ」に変化しました(;^ω^)

壺に入れたまま店に売り出してやろうか!(゚Д゚;クワッ
テーブルマウンテン到着!(2回目の冒険)
テーブルマウンテン(17F~25F)


遂に、ここまで到着(2回目の冒険)

装備品は「皮甲の盾」のみ。

特殊効果の「腹減り半分」って、すばらすぃです。
ハイパーゲイズ
テーブルマウンテン20F


混乱の巻物を使用したら、スーパーゲイズが同士討ちを始めて「ハイパーゲイズ」(Lv3)にレベルアップしちゃったよ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

「鈍足の杖」を駆使して何とか倒しました(;^ω^)

ハイパーゲイズの傍らに居る黒いドラゴンは、新モンスターの「カエンポフ」(Lv3)
ムゲン幽谷に到着
ムゲン幽谷(26F)


相変わらず、装備品は「皮甲の盾」

何と今作では、「クロムアーマー」がこのムゲン幽谷に出現する模様(;´Д`)
※26~29Fに出現。SFC版ではテーブルマウンテンでのみ出現しました。

この壁の無いフロアで、クロムアーマーの特技(=装備品弾き)を喰らってしまうと終わりですね(;><)

あいにく自分は「皮甲の盾」しか装備してませんけどね(^ω^)
モンスターハウス③
幻魔の試練(27F)


階段を降りると即座にモンスターハウスに遭遇(゚Д゚;!

極めつけは、大部屋。

とりあえず、ここは次の階段に向かうのが先決・・

って、階段が遠すぎるよw

※右下の「黄色マーク」がシレン、左上の「青色の穴開きマーク」が階段。
「おにぎり」にされて死亡w
ちょwww

誰!?おにぎりにしたの!!!

「地獄の死者」に巻物使えんかった(´Д⊂ヽ

おりん(=シレン)を「おにぎり」に変えた張本人は、100%「ガイコツ魔王」だな^^

画面外から杖の魔法弾が飛んできましたからねw

ガイコツ魔王( ´∀`)Ьイッテ……( ´∀`)p ヨシ!
うほっ!いいメニュー
山頂の町(食堂「がけっぷち」)




うほっ!いいメニュー(^ω^ )
あえて「トドの背中焼き」で





ここはあえて「トドの背中焼き」で。
体調を崩す
    . . .... ..: : :: :: ::: :::::: ::::
         Λ_Λ . . . .: : :
        /:彡ミ゛ヽ)ー、 . ::
       / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .::
       / :::/;;:   ヽ ヽ ::l .
  ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄



体調を崩す・・

店を後にする。。。
店を後にする・・と見せかけて!あまり私を怒らせないほうがいい(^ω^ )
と、見せかけて!(゚Д゚;クワッ
あまり私を怒らせないほうがいい(^ω^)
ここはあえて「トメ」狙いで。

断崖の岩屋(10~11F)
埋蔵金つるはし(+3)で発掘!
埋蔵金を発見(゚∀゚)
つるはし+3を駆使して掘り進む。
傍らに居る少女は「迷子のスララ」

奇岩谷
迷子の少女
迷子のスララを両親の元へと連れて行く。

両親とのご対面(゚∀゚)




お礼として、おりんに倉庫を貸し出してくれました(=゚ω゚)

シレンDSをプレイしてみて色々と分かった事。

【SFC版との相違点(テーブルマウンテンまで)】
■ダンジョンは、行き来できる。
※階段や出口では「すすむ/もどる」の項目が存在する
(但し、「もどる」を選択した場合はダンジョンに落ちている道具は復活しない)
■更に、村や町も行き来できる。
例:竹林の村=山間渓流(4F)/山頂の村=山頂の森林(7F)/奇岩谷=山霊の洞窟(14F)にそれぞれ戻る事が出来る。
(但し、鍛冶屋を再利用する事はできない。店の品揃えは変わる)
■おはらいの巻物は、呪いを解く対象が一つに。
■ノロージョは、壺などの道具にも呪いをかけてくるようになった。
■オヤジ戦車の砲弾は、命中した地形を変化させる(正確には、地形を破壊する)
■更に、周りにある道具を消滅させる>最悪です(;´Д`)
■ぴーたん系のモンスターの出現率が激減(稀に、出現する程度)

その他の相違点は、また後日執筆致します。
ド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!
ド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!

「お竜」を仲間にするには、決して避けれない道とは言え「目潰し」は痛いです(;><)

この「目潰し」は、モンスターが対象となった場合は「特殊技」を封印できるので、役に立つんですけどね^^;

「お竜」には早く仲間になって頂き、加勢して貰いたい所。
今は、2度目の冒険中。
とは言っても、1日1回の更新なので、記事内容が遅めに進行しているのであしからず^^;
前回、シレンに付けたネームを伝え忘れましたが、現在使用している名前は「おりん」
元ネタは、相互リンクさせて頂いている「ジャガーさんの不定期ブログ?」さんにて(゚∀゚)
とは言っても、今作では、初期に設定した名前も設定画面で自由に変更できるみたい(;^ω^)
Wi-Fiで使用する名前だからかな??

ちなみに今作では、セーブデータは一つしか作成できないようですね。
SFCでは、セーブデータを3個まで作成できました。
それ故に、セーブデータのコピーを駆使すると、倉庫の道具を失わずに冒険をやり直せましたw
お前もか( ^ω^)
2回目の「竹林の村」

お前もか(^ω^ )

男に怒りマークが付いていると言う事は、
今作にも「怒り状態」があるのかな?
背中の壺
村で、買い物。

確か、お店に置いてある「押す」の項目が存在する壺は、「背中の壺」もしくは「魔物のるつぼ」の2種類だったかな(=゚ω゚)

ただ、「魔物のるつぼ」の方は、ダンジョン内部のお店で無いと見かけなかったよね(;´∀`)
車屋のゴロ
続いて、車屋へ。

小屋に居る「ゴロ」に、2回話すだけで車屋が開通するんだね(゚∀゚)

とりあえず、一つ目のイベントが完了。

記事は、次回に続きますです。

※画像が逆光を放っていて申し訳無いです(;><)
ペケジ①
竹林(ちくりん)の村。

そういえば、こんなイベントが在りましたね。
ここで、ペケジに話し掛けなければ、来るたびにペケジが壺を割り、店の品物が増えるんでしたね^^

まぁ、どうでも良いのですが(;^ω^)
亡霊武者
天馬峠(5~6F)

鬼面武者を倒した後に、出現する「亡霊武者」が厄介ですよね(;^ω^)
自分は、あえて「亡霊武者」を逃してスリルを味わっていますが(゚∀゚)

SFCでは、天馬峠で「ハブーン」を見かけましたが、今作では山間渓流(3~4F)までしか出現しないのかな??
今の所、一度も天馬峠で「ハブーン」を見かけていません。
(亡霊武者が乗り移った時の「マムーン」のプレッシャーはゲテモノでした(;´Д`)

それに食料調達用の「ぴーたん」(倒すと必ず「おにぎり」を落とす)も、全く見かけませんね^^;
大幅にモンスターの出現フロアが変更されている感じがします。

ネブリ山廃坑(8~9F)
1回目の旅で、早速、大部屋のモンスターハウスに遭遇。
モンスターハウス①モンスターハウス②
まずは、「真空斬りの巻物」で部屋内のモンスターを弱らせる。
ちなみに、今作ではNPCキャラクターが「真空斬りの巻物」の攻撃対象とならない様です。
これは、嬉しい変更点(゚∀゚)
SFCでは、仲間まで攻撃対象になりましたからね(;´Д`)

巻物使用後は、部屋内に残ったモンスターを退治しながらフロア内を物色。
落石のワナで死亡w
が、しかし・・

ちょwww

落石スイッチのワナを踏んであぼーんしました。
今作での初死が、トラップ死だなんてベタ過ぎる(;´Д`)
ここがモンスターハウスだという事を忘れていましたw

大部屋とはいえ、ここはモンスターハウス・・
自分に足りなかったのはこの自意識です。。

救助は3回まで
ん?

救助を求めれるみたいですね。
良い時代になったものです( ^ω^)

が、今回は失う物がほとんど無かったので、もう一度渓谷の宿場から始める事にします。

救助隊のメッセージを見る限り、1度の旅で救助を依頼出来る回数は「3回」まで見たいですね(゚∀゚)
犬!
犬!

そういえば、SFCでもNPCキャラとして「犬」が登場していましたね(゚∀゚)
すっかり、この子の存在を忘れていました(;^ω^)

皆も、この「風来犬」を見かけたら、絶対に「矢」を打っちゃ駄目だよ^^
今回は、シレンDSを遊んでみた感想を。

■斜め移動が難しいです。。
これは、ソフト側の問題では無く、DS本体自体に問題あり。
(DSLiteの十字キーはレスポンスが深く、斜めの操作を読み込み難いと言う欠点あり)
シレンDSでは、Rボタン+十字キーで「斜め移動」を固定できるので、致命傷では無いです。

■効果音、変わった?
「ハブーン」や「パコレプキン」が、攻撃を繰り出した時の効果音が変わった様に感じます。

■モンスターごとに、睡眠状態の専用グラフィック有り(゚∀゚)!
SFCで使用されたいた睡眠状態のグラフィックの他にも、ダンジョンに横たわって眠るなどの新規グラフィックを確認。

■新罠(2つのみ確認)
①おにぎりの罠
(踏むと「おにぎり状態」になる。「妖怪にぎり変化」のマークが目印)
②「トラバサミ」→「影縫いの罠」に変更。

■道具にも「呪い」が対象に。
道具の「呪い」システムは、同シリーズの「GB2」から採用されましたが、今作でもこのシステムが健在している模様。
と言う事は、「祝福」状態もあり?

■NPCキャラ多くね?
ダンジョンに出没するNPC(助言を与えてくれる人、「お竜」などの仲間キャラ)の出現率が尋常ではありません。
杉並の旧街道(1~2F)では、NPCのキャラクターが常時2~3人居る様に感じます。
(ライトユーザーの手助けを目的に、多めに出現する様に設定されている?)

■新ダンジョンが豊富(見たいです)
SFCではゲームを開始すると「渓谷の宿場」から始まりましたが、今作では「宿場への道(新ダンジョン)」からスタート。
このダンジョンにはチュートリアルが含まれていますが、本当に必要な項目が説明されるのみでした。

■モンスターの生息する階が変化
SFCでは山間渓流(3~4F)に出現していた「おばけ大根」が、今作では同フロアで出現しなくなりました。
(毒草を投げつけられた!との、ライトユーザーからのクレームを防ぐため?w)
代わりに、畠荒らし(道具を「雑草」に変化させるモンスター)の生息地が、天馬峠(5~6F)から山頂の森林(7F)に延びましたorz

■まとめ
携帯機で「シレン」が出来るのって「パワフルすばらすぃ」です(RINGのサマー風に)
パッケージ裏面(シレンDS)
ヤマダ電機で「風来のシレンDS」買って来たよ(゚∀゚)
ごひいきにしていた近所のゲーム専門店が閉店してからは、ずーっと家電量販店でゲームを購入しているなぁ(;´∀`)
ま、ポイント率と定価の割引率が良いから、構わないんですけどね(=゚ω゚)

左の画像は、パッケージの裏面。
キャッチフレーズは「1000回では遊び尽くせない奥深さ!」
大袈裟かと思いきや、自分はSFC時代に100~200時間ほどプレイしていたので、あながち嘘じゃないかもです(;^ω^)
モンスター大全(予約特典)
予約特典も付いていたので、公開。
ソフトのパッケージと大きさ比べ。

ちっさ(゚д゚ )!
店頭で受け取った時にも思いましたが、ちっさすぎますw がっかりだよ!(桜塚やっくん?風に)

でも、中身は外見よりはマシでした^^;
内容は、モンスターの特徴を初心者さんに分かりやすくするために、簡単な説明と画像が記載されているのみかな( ^ω^)
詳しく説明すると、モンスターごとに「画像」「名称」「レベル」「行動速度」「属性」「特殊能力」「レベルアップ表」の7つの項目が記載されていました。

モンスター大全を見ていて気付いた事なんですが、今作では「マムル」が4段階に進化するんですね(゚∀゚)
他のモンスターも調べましたが、今作では4段階進化がデフォになりそうなほど、それぞれのモンスターに進化系統が居ますね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
こりゃぁ、楽しみだ((o(´∀`)o))ワクワク

と言う事で、明日から ちまちまとプレイ日記を執筆して行きます^^
    ,-====-、
   |jj_j__j__jn_|
    ( ・∀・)< おいらと一緒にテーブルマウンテンで
    /l lハl l ヽ   の垂れ死ぬモナー
    | |ノ jl l∥
    (__)_)   風来のモナー

■ソフト詳細
正式名称=風来のシレンDS
ジャンル=ダンジョンRPG(不思議のダンジョン)
プレイ人数=1人
発売日=2006年12月14日(木)
定価=5040円(税込み)
開発=チュンソフト
販売=セガ
予約特典=モンスター大全
対応機種=ニンテンドーDS(Wi-Fi対応)

※ファミ通のレビュー=9・9・8・8(34点)ゴールド殿堂入り!

■Wi-Fi通信機能
①風来救助隊
ダンジョンの途中で力尽きた場合、Wi-Fi通信を利用して、全国の風来人(プレイヤー)に救助を依頼する事が可能。
依頼主が救助されると、救助人に褒美のアイテムが与えられる。
(褒美専用アイテムも有り。)

尚、Wi-Fi通信の環境が無い人のためにも、従来の「パスワード」方式も存在する。

②風来人番付
Q.風来人番付とは?
A.ダンジョンをクリアした時に残されるデータ。
評価が高いほど「スコア」が高くなり、ランキング方式で表示される。

今作では、全国の風来人と、番付のランキングで「スコア」を競い合う事が可能。
ランキングの種類は、「伝説のランキング」「今月のランキング」など、様々なランキングが用意されている。

③タイムアタック
不思議のダンジョンシリーズでお馴染みの、ダンジョンの「早解き」
今作では、全国の風来人のクリアタイムの時間をダウンロードして、そのクリアタイムに挑戦する事が可能。

■開発者インタビュー
Q.自動セーブはありますか?
A.仕様上不可能なのでありません。
但し、階段以外の場所でも「中断」が可能になり、スリープもあります。
ダンジョン突入時に強制セーブがあるため、中断せずに電源を落とした場合は、全てを失い「渓谷の宿場」に戻ります。
また、中断データからゲームを再開する場合は、中断データは消去されます。

Q.救助はパスワード(Wi-Fi通信以外)でも出来ますか?
A.できます。

Q.SFC版との相違点は?
A.新アイテム、新罠、モンスターのエフェクト、新モンスター、新ダンジョン、バランス調整、武器の上限値、Wi-Fi対応と完成度の高いリメイク作品に仕上がっている。
グラフィックとストーリーが使い回しで、基本システムは ほぼ同じ。

Q.Wi-Fiで何が出来ますか?
A.Wi-Fi救助隊、ネット番付、タイムアタックの3つ。

Q.印システムはありますか?
A.ありません。
SFC版と同じ仕様(合成可能数に制限は無い)です。

■フラゲ情報
※楽しみを損なわない程度の情報のみ記載。
救助をWi-Fi通信で依頼すると、メッセージのやり取りが出来る模様。
(パスワードでの救助では、メッセージのやり取りが不可能。)

【主なメッセージ機能】
①依頼主は、救助を申請する時にメッセージを送る事が可能(どのような状況だったかなど)
※メッセージは、テンプレから選択する方式。
(恐らく、侮辱的な言葉は用意されていないかと^^;)

②救助人は、依頼主の救助に成功すると、依頼主にメッセージ+アイテムを添付する事が可能。
(メッセージは「気を付けなよ!」などの励ましの言葉。)

③また、依頼主も感謝のメッセージを救助人宛てに送る事が可能。

■関連記事
チュンソフト公式
セガ公式
セガ×チュンプロジェクト(メニューのダウンロードが長めです。)
楽天市場
まずは、ダイヤモンド・パールで出現頻度の高いポケモンから。
※数字は、そのポケモンを倒した時に入手できる努力値。

■HP
1=ビッパ/ウパー/カラナクシ
2=ヌオー/トリトドン

■攻撃
1=ワンリキー/コリンク
2=ビーダル/コロトック/ゴーリキー/ギャラドス/ジュペッタ

■防御
1=コロボーシ/イシツブテ/イワーク
2=ゴローン/ハガネール/ペリッパー

■特攻
1=ゴース/スボミー/コダック
2=ロゼリア/ゴルダック

■特防
1=メノクラゲ/タマンタ
2=ドククラゲ

■素早さ
1=ムックル/ズバット/コイキング/ブイゼル/パチリス/ポニータ/キャモメ/コラッタ/オニスズメ
2=ムクバード/ゴルバット/フローゼル/ラッタ/オニドリル

次に、シンオウ地方の努力値稼ぎポイント。

【野生のポケモン】

■HP
201番道路(マサゴタウン、左の草むら)
 1=ビッパ/ニドラン♀

212番道路の水上(ノモセシティ、左の湖)
 1=ウパー/ベトベター
 2=ヌオー

■攻撃
212番道路(ノモセシティ、左の草むら)
 2=ビーダル/コロトック

210番道路(カンナギタウン、右の草むら。要、霧払い)
 1=ワンリキー
 2=ゴーリキー/ビーダル

229番道路の海(リゾートエリアの上。すごいつりざおを使用)
 2=ギャラドス

■防御
クロガネ炭鉱
 1=イシツブテ/イワーク

クロガネゲート(1F)
 1=イシツブテ

鋼鉄島
 1=イシツブテ/イワーク
 2=ゴローン/ハガネール

チャンピオンロード
 1=イワーク
 2=ゴローン/ハガネール

■特攻
森の洋館(ハクタイの森)
 1=ゴース

ロストタワー(ズイタウンの下)
 1=ゴース

フタバタウンの湖(水上)
 1=コダック
 2=ゴルダック

リゾートエリアの湖(水上)
 2=ゴルダック

212番道路の水上(ポケモン屋敷付近の湖)
 1=コダック
 2=ゴルダック

■特防
223番水道(ナギサシティ、上にある海。水上)
 1=メノクラゲ/タマンタ
 2=ドククラゲ

■素早さ
201番道路(マサゴタウン、左の草むら)
 1=ムックル

タニマの発電所(草むら)
 1=ブイゼル/パチリス

ポケモン屋敷(自慢の裏庭)
 1=ピチュー
 2=ムクバード/ピカチュウ

226番水道(サバイバルエリア、右の草むら)
 1=コラッタ/オニスズメ
 2=ラッタ/オニドリル

テンガン山(洞窟内の水上)
 1=ズバット
 2=ゴルバット

全国の湖(ボロの釣竿)
 1=コイキング

【ポケモントレーナー】

■HP
209番道路(ズイタウンの下)/カウガールのアニー
 1=ビッパ×5(計5)

■攻撃
214番道路(トバリシティの下)/ギャンブラーのマキト
 1=トサキント×1
 2=アズマオウ×2(計5)

■防御
特に無し。

■特攻
214番道路(トバリシティの下)/ポケモンコレクターのヨシミ
 2=ロゼリア×3(計6)

■特防
特に無し。

■素早さ
205番道路(ハクタイシティの左)/釣り人のユキハル(右から2番目)
 1=コイキング×6(計6)

※努力値を振り分けた後は、確認のために「がんばリボン」を受け取りましょう。

【がんばリボン】
ナギサシティの「ナギサ市場」に居るお姉さんから貰えるリボン。
お姉さんに話しかけた時、先頭のポケモンの努力値がMax(計510)に達していると、そのポケモンに「がんばリボン」を付けてくれる。

ちなみに、努力値の合計が「510」に達していない場合は「もう少し頑張ってみて!」とのメッセージを返される。
この場合は、努力値の振り方にミスがあったと考えられるので、努力値を振り直す必要がある。
ポケルス①
左の画像の「フワライド」は、「ポケルス」と言う謎の生命体に感染されています。

その証拠に、データ欄のLv表示の横に紫色で「ポケルス」と表示されています。

今回は、その「ポケルス」についてのお話。
Q.ポケルスとは
A.ポケモンに付く「ウイルス」の様な生命体の一種。「ポケルス」に感染したポケモンが手持ちに居ると、他のポケモンにも「ポケルス」が感染する事がある。

【ポケルスの効果】
一見、ウイルスと聞いて悪影響を及ぼしそうに思えますが、実際はその真逆でポケモンの成長を促す効果を持ちます。

では、どのような効果を持つのか?
A,ポケモンを倒した時、獲得できる「努力値」が「2倍」に上乗せされる。

つまり、ポケルスに感染したポケモンが「HPの努力値」が「1」のビッパを倒したとすると、「1×2=2」となり、HPの努力値を「2」獲得した事になります。

ここで、幾つかの例を挙げてみたいと思います。

①「強制ギプス」+「ポケルス」
※強制ギプス=獲得できる「努力値」を「2倍」にする道具。
状況:「ポケルス」に感染した手持ちのピカチュウに「強制ギプス」を持たせる。
この状態で、野生のビッパ(HPの努力値「1」)を1匹だけ倒したとすると、
→HPの努力値=1(ビッパ)×2(強制ギプス)×2(ポケルス)
=4

つまり、この過程で手持ちのピカチュウは「HPの努力値」を「4」獲得した事になる。

次は、
②「パワーウエイト」+「ポケルス」
※パワーウエイト=ポケモンを倒した時、HPの努力値が「+4」される道具。
状況:「ポケルス」に感染した手持ちのピカチュウに「パワーウエイト」を持たせる。
この状態で、野生のビッパ(HPの努力値「1」)を1匹だけ倒したとすると、
→HPの努力値={1(ビッパ)+4(パワーウエイト)}×2(ポケルス)
=10

つまり、この過程で手持ちのピカチュウは「HPの努力値」を「10」獲得した事になる。

続いて、
③「パワーリスト」+「ポケルス」
※パワーリスト=ポケモンを倒した時、攻撃の努力値が「+4」される道具。
状況:「ポケルス」に感染した手持ちのピカチュウに「パワーリスト」を持たせる。
この状態で、野生のビッパ(HPの努力値「1」)を1匹だけ倒したとすると、
→HPの努力値=1(ビッパ)×2(ポケルス)
=2

→攻撃の努力値=4(パワーリスト)×2(ポケルス)
=8

つまり、この過程で手持ちのピカチュウは「HPの努力値」を「2」、更に「攻撃の努力値」を「8」獲得した事になる。

※ちなみに、ポケルスに感染した状態で「ドーピング」を行っても、獲得できる努力値は「20」に上乗せはされないので注意。

■ポケルスの感染条件
ポケルスは、野生orトレーナーのポケモンとの戦闘後に、稀(※)に感染する事がある。
※感染する確率は、正確な数字にして「3/65536」(約2万分の1)
(この時、ポケルスの感染の対象となるポケモンは、先頭の手持ちポケモン)

使用しているカードリッジで初めて「ポケルス」に感染した場合は、各ポケモンセンターに居る受付のお姉さんから教えて貰える。
※「ポケルスに感染している~」などの専用メッセージが表示されます。
(ちなみに、教えて貰えるタイミングはポケモンセンターで手持ちポケモンを回復した後。)

【ポケルスの性質】
①伝染の性質
手持ちポケモンに「ポケルス」に感染したポケモンが居ると、戦闘終了後に、他の手持ちポケモンにも「ポケルス」が感染する事がある。
※他の手持ちポケモンに「ポケルス」が伝染する確率は、数字にして「約1/3」
伝染の対象となるポケモンは、「ポケルス」に感染したポケモンの両隣に居た手持ちのポケモン。

つまり、戦闘さえ行わなければ、例え「ポケルス」に感染したポケモンが手持ちに居ても、ポケルスが伝染する事はない。
更に、パソコンのBOX内で伝染する事も一切無い。

ポケルス②②滞在期間(寿命)
ポケルスには寿命があり、その期間は「約1~4日」と言われています。
この定められた日数が経過すると、ポケルスは消滅し、右の画像の様にデータの隅っこに「ニコちゃんマーク」が付きます。

このマークはポケルスに感染済みの証であり、伝染の性質が無くなった「ポケルス」の証でもあります。
つまり、このマークが付いているポケモンから「ポケルス」が伝染する事は一切ありません。

③ポケルスの冷凍保存(必読!)
ポケルスは、パソコンのBOX内では時間経過の影響を受けない性質があります。
つまり、「ポケルス」の表記が成されているポケモンをBOX内に閉じ込めておくと、この「ポケルス」の表記は半永久的に持続する事になります。

例:「ポケルス」の寿命が1日のポケモンをパソコンのBOX内に閉じ込めておくと、そのポケモンをBOX内から手持ちに加えない限り、ポケルスの1日の寿命は保たれる。

この性質を利用して、BOX内に「ポケルス」の表記が成されたポケモンを複数ストックしておくと、ポケルスを半永久的に伝染させる事が可能となります。
これらの道具は、説明欄に「持たせている間は強く育つ、攻撃が上がりやすくなる」などの説明が設けられています。
今回は、その事項についてのお話。

まずは、これらの道具について説明する前に「努力値」の基本について説明したいと思います。
前回、努力値とは?(基礎編)の記事でポケモンには「努力値」という隠しパラメータが存在している事を説明しました。

この努力値という隠しパラメータは、手持ちのポケモンが野生orトレーナーのポケモンを倒す
もしくは、前回説明したドーピングを行う事により、初めて獲得する事ができます。
つまり、育成したポケモンが同種・同レベルの野生のポケモンより強く感じるのは、この値が影響しているためでもあります。
※更に、捕獲したばかりの野生のポケモンには、努力値が全く影響していない事も分かります

しかし、実際に手持ちのポケモンで野生のポケモンを倒しても
○○の経験値を得た!」との項目が出るだけで、努力値をどれ位取得したかの表記は成されていません。
とは言え、これこそが「隠しパラメータ」と呼称される由縁なんですが。

ただ、表記こそ成されてはいませんが
ポケモンを倒すと、経験値が入ると同時に努力値という隠しパラメータも獲得しています。

詳細に説明すると、手持ちのピカチュウで野生のビッパ(レベルは何でも良い)を1匹だけ
倒したとすると、それ相応の経験値が「ピカチュウ」に入ります。
更に、ピカチュウの「HPの能力値」には、数字にして「1」の努力値が入ります。

手に入る努力値は、倒した相手のポケモンの種類(ビッパ、ビーダルetc)」により定義されています。
※ポケモンの種類により、各能力値にどの位の努力値が獲得できるかは、後日説明致します

■ここで、ようやく本題
きょうせいギプスとパワー系の道具には、この努力値という隠しパラメータと密接な関係があります。

まずは、強制ギプスから説明。
1.この道具を所持しているポケモンは、戦闘中の素早さの値が「半分」となる
素早さの値が「200」の場合は、戦闘中のみ素早さの値が「100」と計算される。

2.獲得できる努力値が「2倍」となる
強制ギプスを所持しているポケモンが、ビッパ(HPの努力値=1)を倒すと、HPの努力値を「2」獲得する事になる。
ちなみに、強制ギプスを所持した状態で「ドーピング」を行っても、獲得できる努力値は「20」に上乗せはされないので注意。

次に、パワー系の道具。

1.この道具を所持しているポケモンは、戦闘中の素早さの値が「半分」となる
強制ギプスの項目と同様です。

2.対応した能力値の努力値が「+4」される
HP・・・パワーウエイト
攻撃・・・パワーリスト
防御・・・パワーベルト
特攻・・・パワーレンズ
特防・・・パワーバンド
素早さ・・・パワーアンクル

つまり、パワーウエイトを所持しているポケモンが
ビッパ(HPの努力値=1)を倒すと、HPの努力値に1+4=5入ります。

逆に、パワーリストを所持しているポケモンが
ビッパ(HPの努力値=1)を倒すと、HPの努力値に1、攻撃の努力値に4入ります。

更に、次の記事で説明する「ポケルス」と併用して、これらの道具を利用すると効率よく努力値を稼ぐ事が可能です。
まずは、「努力値」と言う数字についておさらい。
①努力値とは、各能力値(HP・攻撃・防御・特攻・特防・素早さ)に定義されている隠しパラメータの事。
②各能力値には、「255」までの努力値を振り分ける事が出来る。
③努力値の合計が「510」を超えた場合、以降の努力値はカンストされる。
④努力値は「4の倍数」ごとに能力値に影響を与える(但し、Lvが低い状態では能力値に反映されない事もある)

次は、ポケモンに「努力値」を振り分ける作業をします。
ポケモンに努力値を与える方法は、大きく分けて2種類あります。

一つ目は、いわゆる「ドーピング」
ポケモンに「マックスアップ」「タウリン」などの道具を与える事を指します。

二つ目は、特定の野生のポケモンを規定の数だけ倒す、
もしくはトレーナーのポケモンを倒して努力値を得る方法です(バトルタワーを除く)

■ドーピング
「マックスアップ」「タウリン」などの道具は、ポケモンに一つ与えるたびに対応した能力値の「基礎ポイントが上がった」と表示されます。
この「基礎ポイント」こそが「努力値」であり、数字にして「10」の努力値が対応した能力値に振り分けられます。
ドーピングアイテムの種類については、下記の項目を参照にしてください。

【各能力値に対応したドーピングアイテム】
HP=マックスアップ/攻撃=タウリン/防御=ブロムヘキシン
特攻=リゾチウム/特防=キトサン/素早さ=インドメタシン

例:努力値の合計が「0」のポケモンに、「マックスアップ」と「タウリン」を10個ずつ与えると、HPと攻撃の努力値が「100」となる。

【ドーピングアイテムの限界】
ドーピングアイテムを使用して努力値を上昇させる場合は、限界の数字が定められています。
その限界の数字は「100」
各能力値の「努力値」が数字にして「100」に達すると、その能力値に対応したドーピングアイテムが使用できなくなります。
(使用すると「使っても効果が無いよ」と表示される。)

例を挙げてみますと、例えばこのようなポケモンの場合。

【参考例】
HPの努力値が「10」、攻撃の努力値が「15」のポケモン
このポケモンには、マックスアップとタウリンをそれぞれ「9個」まで与える事が出来ます。
※ドーピングアイテムを利用しての努力値の上限は「100」

更に、そのポケモンの努力値は、HPが「100」、攻撃が「100」となります。
(攻撃の努力値は「105」ではなく、「100」でストップされるので注意。)

つまり、対象となる能力値の努力値が「0」の状態である事を前提に考えると、ドーピングアイテムは各能力値につき、最高「10個」まで与える事が出来ると考えられます。

そして、努力値の合計「510」の限界と併せて考えると、努力値の合計が「0」のポケモンには、計「51個」までのドーピングアイテムを与える事が出来るという事になります。
(但し、平均的に努力値を振り分けるよりも、各能力値を特化させる努力値の振り分け方が理想的です。)

■野生orトレーナーのポケモンを規定の数だけ倒す
これが一番ポピュラーな努力値の稼ぎ方です。
まずは、道具と環境を整える事から始めます。

【必要な道具と環境】
①「強制ギプス」もしくは「パワーウエイト」「パワーリスト」などのパワー系の道具
②「学習装置」(必要に応じて)
③「ポケルス」の付いたポケモン

【道具の入手方法】
①「強制ギプス」
ルビー・サファイアなどのGBAカードリッジから送ってくるのが手っ取り早い。
ダイパでは、ノモセシティに居る「ミノムッチ少年」に3種類のミノムッチを見せてあげると入手できる。

①-②「パワーウエイト」「パワーリスト」などのパワー系の道具
バトルタワーの景品交換所で、BP(バトルポイント)と引き換えに入手する事が可能。

【パワー系の道具】
パワーウエイト/パワーリスト/パワーベルト
パワーレンズ/パワーバンド/パワーアンクル

※それぞれ「16BP」で交換が可能。

②「学習装置」
ストーリ上のイベントで、一つだけ入手しているはずです。
(サイクリングロードの北ゲートに居る助手に話しかけると入手できる。)

【ポケルス】
戦闘終了後に「3/65536」の確率で、手持ちポケモンに「ポケルス」が感染する事があります。
一度ポケルスが感染すると、他のポケモンにもどんどん感染して行くので、ポケルス付きのポケモンが居ない場合は交換して貰いましょう。

用意が出来ましたら、「強制ギプス・パワー系の道具」と「ポケルス」の記事にて詳しく説明します。
※現在、アルセウスはPARコードなどの改造でしか入手が不可能

【主な改造の痕跡】
①ID:00000
②親:チャコ(女主人公)
③努力値ALL255・個体値ALL31(ステータスMax)
その他にも「色違い」「Lv100」は要注意(特に、GTS産)

【配布ポケモンの正規データ表】 ※あいうえお順
■ジラーチ
色違いは「ポケモンコロシアム(北米版)」「ポケモンチャンネル(欧州・豪州版)」でのみ入手が可能

ネガイボシジラーチ
 LV5以上、親:ネガイボシ(♂or♀)、ID:30719、出身地:ホウエン地方、ボール:モンスターボール、入手方法:イベント配布

タナバタジラーチ
 LV5以上、親:タナバタ(♂or♀)、ID:40707,50707,60707のいずれか、出身地:ホウエン地方、ボール:モンスターボール、入手方法:イベント配布

タナバタジラーチ(2007) トラックさん情報
 Lv5以上、親:タナバタ(♂or♀)、ID:07077、出身地:だいすきクラブでLv5のときに運命的な出会いをしたようだ、ボール:プレシャスボール、入手方法:イベント配布

タナバタジラーチ(2008) ロウさん情報
 Lv5以上、親:タナバタ(♀)、ID:08188、出身地:だいすきクラブでLv5のときに運命的な出会いをしたようだ、ボール:プレシャスボール、入手方法:イベント配布、持ち物:ジャポのみ、リボン:クラシックリボン、技:ねがいごと・ねんりき・ねむる

■セレビィ
共に入手に制限が無かったので、大量に正規のデータを所持している人も居るので比較的安心

アゲトセレビィ
 LV10以上、親:アゲト(♀)、ID:31121、出身地:ホウエン地方、ボール:モンスターボール、入手方法:特典ディスク

ミツリンセレビィ
 LV10以上、親:ミツリン(♂or♀)、ID:60720、出身:ホウエン地方、ボール:モンスターボール、入手方法:イベント配布

■ダークライ
映画ダークライ トラックさん情報
 Lv50以上、親:えいがかん、ID:07147、ボール:プレシャスボール、出身地:ポケモン映画07でLv50のときに運命的な出会いをしたようだ、入手方法:映画配布

■デオキシス
GBAデオキシス
 LV30以上、出身地:カントー地方、入手方法:FR,LGのチケット配布、親,ID,ボールは全て不定 ※改造の危険性が高め。

映画デオキシス トラックさん情報
 Lv50以上、親:10th、ID:07147、ボール:プレシャスボール、出身地:ポケモン映画07でLv50のときに運命的な出会いをしたようだ、入手方法:映画配布

■ホウオウ
へそのいわホウオウ
 LV70以上、入手方法:FR,LG,EMのチケット配布、親,ID,出身地,ボールは全て不定 ※改造の危険性が高め

バトル山ホウオウ
 LV70以上、親:バトルやま、ID:10048、ボール:モンスターボール、入手方法:ポケモンコロシアム、出身地は不定

■マナフィ
マナフィはタマゴを作る事が出来るが、生まれてくる「フィオネ」はマナフィには進化しない
マナフィ自体が生まれてくるタマゴは、他のポケモンのタマゴと形状が違うので注意(青タマゴ)

レンジャーマナフィ
 出身地が下記のいずれにも当てはまらない場合は、改造されている。
 ①ポケモンレンジャーからやって来たタマゴが孵って運命的な出会いをした。
 ②ポケモンレンジャーで手に入れたタマゴが孵って運命的な出会いをしたようだ。
 ③通信交換で手に入れたタマゴが孵って運命的な出会いをした。
 ④通信交換で手に入れたタマゴが孵って運命的な出会いをしたようだ。

みずのたみマナフィ トラックさん情報
 Lv5以上、親:みずのたみ(♂or♀)、ID:12226、ボール:モンスターボール、出身地:素敵な場所でLv5のときに運命的な出会いをしたようだ、入手方法:イベント配布

パルシティマナフィ トラックさん情報
 Lv50以上、親:パルシティ(♂or♀)、ID:07157、ボール:プレシャスボール、出身地:ポケモンイベント07でLv50のときに運命的な出会いをしたようだ、入手方法:イベント配布

■ミュウ
ハドウミュウ
 LV10以上、親:ハドウ(♂or♀)、ID:50716、出身地:ホウエン地方、ボール:モンスターボール、入手方法:イベント配布

最果てミュウ
 LV30以上、親,ID,出身地,ボールは全て不定 ※改造の危険性が高め

パルシティミュウ トラックさん情報
 Lv50以上、親:パルシティ(♂or♀)、ID:07157、ボール:プレシャスボール、出身地:ポケモンイベント07でLv50のときに運命的な出会いをしたようだ、入手方法:イベント配布

■ルギア
へそのいわルギア
 LV70以上、入手方法:FR,LG,EMのチケット配布、親,ID,出身地,ボールは全て不定 ※改造の危険性が高め

XDルギア
 LV50以上、出身地:遠く離れた土地から来た、備考:ナショナルリボンを所持、入手方法:ポケモンXD、親,ID,ボールは不定
スコルパンX
最近は、めっきり「ジャガーさん」に首ったけ。
乱戦の最中、「スコルパンX」を吹き終える事が出来ると、優越感を感じますね。

「ジャガーさん」4コマの「歯ぎしりと床ずれと私」も良いのですが、泣く泣く「スコルパンX」を選択しました。

まぁ、この「ビュティ」の突っ込みも自分で出しているんですけどね。
皆も、「突っ込み」のサポートコマを使おうぜ!

前回、Wi-Fi通信のルールについて説明しましたが、更に詳しく分かった情報を。

■マッチングまでの過程
①検索条件は「日本国内対戦」「フレンド対戦」の2択。
②マッチング方式は全国のプレイヤーから無作為に選択(2~4人まで)
※詳細なルール設定はマッチングされてから。尚、ルール設定を変更出来るのは「1P(=ホスト)」のみ。
③設定の項目は、「ステージ」「ルール」「じかん」「アイテム」「ギミック」「CPU(強さとデッキ)」「チーム」の7項目。
※この7項目の内、「CPU」はアリーナモード、「チーム」はフレンド対戦でのみ設定が可能。
④ルールの概要。
【ステージ】選択できるステージは、ホスト(=1P)がJパワーで出現させたステージのみ。
【ルール】ポイント・デスマッチ・Jシンボル(初期設定は、ポイント)
【じかん】30・60・90(初期設定は、30秒)
【アイテム】ON・OFF(初期設定は、ON)
【ギミック】ON・OFF(初期設定は、ON)
⑤全員がデッキ選択を終了すると、バトル開始(もしくは、90秒経過)

■連戦機能、ライバルデータ、切断のペナルティ
【連戦機能】
戦闘終了後、1人でも参加者が抜けると強制終了される。
(残った人達で、バトルは不可能。)

【ライバルデータ】
戦闘終了後、お互いの了承は無しで「ライバルデータ」を取得する事が出来る。
(ライバル・フレンドを併せて、最大50人まで)

【切断のペナルティ】
今作では、切断にペナルティが付かない模様。
(回線を引っこ抜こうが、そのままDS本体の電源を落とそうが戦績は変化無し)

ちなみに、ホスト(=1P)が戦闘中に切断しても、バトルは続行される。
(強制終了はされないが、戦闘が終わると当然「連戦機能」が成り立たず、解散する破目に)

「JUS」はキャラゲー(年齢層が低目)だけあって、案の定、切断するお方(通称=切断厨)が多いので、切断されても泣かない!
前記事、【Wii】感想(サードパーティ②)の続き。

スパイク

ネクロネシア/公式サイト(音量注意!)
ファミ通のレビュー=8・7・6・7(28点)
備考=「巨大昆虫島」で生き抜くサバイバルゲーム。

※ゲームディレクターさんからのコメント↓
(ボリュームは)やりこみ要素を抜くと、始めてのプレイで12時間くらいだと思います。
それとストーリー上ゲームを2周する構成になってますので、2周合わせての時間です。
不思議のダンジョンみたいな洞窟も用意されているので、アイテム入手の為に何回もその洞窟に入るなどしていると結構時間はかかりますね。

Q.不思議のダンジョンというと、それは自動生成マップの?
A.そうです。自動生成マップですね。

【ネラーの批評】
■(操作は)ヌンチャクのスティックで左右に視点を振って、リモコンを倒して直進する。
■カマキリ戦。グロ注意かもしれない。
虫嫌いな人は絶対みないほうがいいと思う。
■敵によっちゃ弱点があったりするらしい。
■うはwwwwゴリラ強すぎ。
■毒毛虫きめぇwww
■グラフィックも結構綺麗だし、バイオハザードみたいな感じでめちゃくちゃ面白いよ!
■今クリアしたけど、強制的に2週させられるみたいで後半は萎えた・・・。
隠し要素ありそうだが、もう一度クリアする気が起きないので売ってくるわ。
■シナリオはともかく生理的な嫌悪感を引き出すことには成功してる感じだよね。
■今やってるけど、なんかすげー惜しい感じがするわこのゲーム。
■地球防衛軍の巨大昆虫と戦っているような印象で、不気味さがない。
■暗い中で蟲共多数を同時に相手にしたりすると、振り回すwiiコンにも必要以上に力が入るよ。
■バイオより軽い雰囲気だから、王道3Dアクションゲームという感想かな。
■ゲームボリュームは無い。

「バイオハザート」などのゾンビ(ホラーゲーム)が苦手な方は⊂(^ω^)⊃ アウト!!
ボリュームが少ないみたいなので、知り合いに貸してもらうorキャッチ&リリース(購入&売却)の2択でFA!( ゚Д゚)_σ

続いて、バンプレスト

クレヨンしんちゃん 最強家族カスカベキング うぃ~/公式サイト(音量注意!)
ファミ通のレビュー=7・8・7・6(28点)
備考=Wii体感ファミリーバラエティ。

【ネラーの批評】
※本スレが立っていないので、批評数は少なめ。
■一人でも多人数でも楽しめる。ちなみに自分は一人でやってる。
■コントローラーの性能をフル活用したミニゲームが何十個かあって面白い。
■ゴルフあり、ボクシング(みたいな動作の格ゲー)あり、船漕ぎあり、ダイエットモードあり。
ほかにも書ききれないくらい多種多様のゲームがある。
■ストーリーモードの台詞が無駄に長かったりするし、最近のクレしんの原作やアニメを知らない人にとっては「?」って感じかもしれん。
でも知らなくてもゲーム内容に影響はないからおk。
■射撃もあるし、だるまさんがころんだ(?)もある。
とにかくいろんなミニゲームがあって、ストーリーモードでそれぞれのミニゲをクリアしていくって感じ。
■ミニゲはどれも面白いし飽きない。自分の中では=クレしん>Wiiスポ>初Wii

※本スレが無いので、mixiからの批評も付け足し。
■操作性などはちょっといまいちな場面もありますが、
メジャーからマイナーキャラまでフルボイスで喋ってくれて、
長年のファンもファミリーも楽しめる内容になってるかと思います。
■ゲスト声優の若本規夫さんのボイスは一聴の価値アリかと…!

本スレが立つほど盛り上がってはいませんが、良ゲーの模様です(^ω^ ≡ ^ω^)

最後は、ユービーアイソフト

レッドスティール/公式サイト(音量注意!)
ファミ通のレビュー=8・9・9・8(34点)
備考=FPS(ファースト・パーソン・シューティング)

【ネラーの批評】
※何か本スレが殺気立っていて、賛否両論でした(;^ω^)
良い点と悪い点を分けてレビュー。

良い点
■1時間半ほどやったんだが面白いわ。刀も個人的には熱いな。
■世界観良いから、やめらんない。(龍が)如く2まで持ちそうだ。
■このゲームは自分で操作してみんと楽しさがわからんよ。
言いすぎかもしれんが自分がゲームに入ってる感じする。
■楽しいけど目は疲れるよ。他のゲームより1,5倍集中しないといけない気がする。
照準は慣れれば正確に狙えるし、ポインタが追いつかないなんてことはない。
■遊びとしては、悪くないよ。リロードやズームの仕方とか工夫してるし。
ただ、FPSとしての快適さはPCのFPSにまだ一歩及ばす、って感じ。
■FPSというより動き回れるガンシューみたいな感じ?
■俺はもう8時間ほどやっているが、最初は糞ゲーだと思ったが、どんどん面白くなっているぞ。
後半に行くにしたがって良くなっていったのが、やっているとわかる。
■おいおい。地雷覚悟で買ったのに普通におもしれえじゃねえかw
■操作性云々より、FPS耐性があるか、リモコンに慣れるかどうかが評価の分かれ目かな?
■俺的には良ゲーです。

悪い点
■操作になれるまで難しいが、操作になれても難しい。
後、これチェックポイント多いからってキリの良い所で電源落としたら、章の始めからになってたorz。
■殺すぞガイジン。
「組長サン」
なんで片言の日本語なんだよ。
■視点移動が糞すぎる。操作しにくい。
■カメラワークが微妙、対戦プレイは、007シリーズの劣化版みたいな感じ。
■ポインタが画面端に行ってからカメラが回転するので、PCとかでやるようなFPS感覚では操作出来なさそう。
■ポインタに手ブレ補正入ってるのが邪魔だな。
補正切って、ポインタを中央に固定できるだけでかなり操作感が良くなると思うんだけど。
WiiのFPSは感度なんかを細かく設定して自分仕様にできないと遊びづらいな。
■操作性は間違いなく「CoD3」の方が上。
こっち(レッドスティール)は勘違いニッポンという強力なステータスがある。
■今やってるけどリモコンでのAIMが非常に難しい。
深く考えずに(銃を)連射するゲームだな。
■結局E3から何も改善しないまま出したのね。
■…地雷だった売ってくる。
■ゼルダクリア次第買おうと思ってたのに地雷なのかよ!嘘だといってよバーニィ!

結論:人によって好き嫌いが激しいゲームです(;><)
特に、操作性に慣れるか慣れないかによって、地雷ゲーにも良ゲーにもなる模様。

■まとめ(ロンチ16タイトル)

【良ゲー】計5タイトル
ワリオ・ゼルダ・エレビッツ・ガンダム・クレしん

【並ゲー】計2タイトル
猿球・パンヤ

【地雷】計3タイトル
Wiiスポ・縁日・ウィング

【賛否両論】計6タイトル
①はじWii=Wiiコン目当てなら買い(ゲームには期待しない)
②たまごっち=未知の領域(購入層が少ない)
③コロリンパ=初めてのWiiソフトには良いが、ボリュームが少ない(1日でクリア可能)
④カドゥケウス=リメイク作品なので、DS版を所持している人は購入しなくて良い(逆に、無い人には良ゲーだが、難易度高し)
⑤ネクロネシア=ホラーゲームが苦手な人は、購入した事を後悔するかも。ボリュームが少ないのもポイントが低い。知り合いに貸してもらう程度のプレイでおk。
⑥レッドスティール=洋ゲーが好きな人向け。操作性に難有り。ライトユーザーには向かない。
前記事、【Wii】感想(サードパーティ①)の続き。

コナミデジタルエンタテインメント

Elebits(エレビッツ)/公式サイト
ファミ通のレビュー=8・8・8・8(32点)
備考=みつけてつかまえアクション。
ロンチタイトルの中では、唯一「Wiiコネクト24」に対応している。
地味に、テーマソング有り。
対戦モードでは最大4人プレイが可能。

【ネラーの批評】
■ヌンチャクを使用するので、振り回し操作が無いので疲れない(ある意味貴重)
■エレビはチュートリアルが結構長くて親切。2-5まである。最初のステージやっとこクリア。
■箱持ち上げたら後ろに小っこいの一杯隠れてて、逃げた奴がまた箱の後ろに隠れて、
チョッパーみたいにチラチラこっち覗き見しやがる。ああん、もう、かあいい。
■ピンクエレビッツの可愛さに悶絶。
■連続でやりつづけると、ちょっと飽きが来るかも。
俺の体質もあるけど、カメラをあんまり動かすと酔う。
マルチプレイではカメラを他人が動かすので、酔いやすそうだな。
■ちょっと処理落ちが気になる。
■何気に良作だぞ、これ。操作がそもそも新鮮すぎる!
何ていうか、こうまったりだけど忙しいというか。
■物をブン投げたりしつつ、部屋をめちゃくちゃにしてエレビッツを探すのがすんげえ気持ちいいw
■だんだんいろいろな物を動かせるようになるあたり塊魂(=PS2)に似てるなぁ。
■気分は悪代官。無防備に眠っているエレビッツを、部屋中逃げ惑うエレビッツを(*´Д`)
■ミッションでいろいろ制約も出てくるらしいし、ボリュームもけっこうありそう。
レアエレビッツを見つけ出すなどのやりこみ要素もあり。
これは神げー。北米より先に出来たのも、何気に気分いい。

※「WiiConnect24」に関しての情報。
■友達から送られてきたステージも自分のデータにコピーすれば編集出来る。
■友達に送ることが出来るスクリーンショットとステージは、一日につき1個づつ。
■受信は自動でやってくれる。

本スレが非常に盛り上がっていたので、かなりの良ゲーの模様。

続いて、セガ

スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合/公式サイト
ファミ通のレビュー=8・8・8・7(31点)
備考=1~4人までプレイできるパーティーアクション。
パーティゲーム(ミニゲーム)の種類は、50種類。

【ネラーの批評】
■1、2(=シリーズ)経験者だけど、メインでのリモコン傾けての操作がキツイ。
上手く動かせないせいで凄い酔う。
■ディスクゴルフ(フリスビーを投げる)は気に入ったよ。
見る限りモンキーファイト(ミニゲーム)は無いな、個人的にファイトは1は良かったが。
■微妙に感じるミニゲームも有るけど、対戦用としてなら買って損したと思う人はそうはいないと思う。
金魚すくいとかボクシングが、他のゲームからパクってる様に見えるのはちょっと笑える。
■ミニゲームは、(ヌンチャクを)使うゲームも有れば、使わないゲームも有る。
■ジャンプできるようになったら、マリオ64やマリサンのアスレチック面みたいになったな。
もはや別ゲーだ。
■メインゲームは1人しかできない。コンペディションモードが無くなったから。
■モンキーウォーズ面白い。けどミニゲームの設定項目減ったのが残念だな。
有っても3種類のルールかコース選ぶだけだし。
まあ、タイムが長めに設定されてるゲームが多いからまだマシだけど。
■こういうゲームでジャンプ出来ちゃうと、致命的な気がしないでもない。
■玉転がしの思い通りに動かない面白さを取り入れた、シンプルな高難度アクションって感じだね、妙にはまる。
スーパーマリオをBダッシュでクリアする感じと似てる気がする。
■細かい操作とクリアした時の爽快感が似てる。
■俺の個人的感想はスーパーマリオ初めてやった感覚そのものだな。
アクションゲームだよこれ。

まぁ、普通ゲーみたいです(^ω^ ≡ ^ω^)

続いて、アトラス

カドゥケウス 2つの超執刀/公式サイト
ファミ通のレビュー=8・9・8・7(32点)
備考=ドラマティック手術アクション(SF外科手術アクション?)

【ネラーの批評】
■これ、だめだ。DS版がよすぎるだけにだめさが目立つ。
キリアキはぜんぜん見えないし、バランス悪いし、キャラかわいくないし、なんか布らしきもので隠してるし。
■ミミズまでやったが、DS版プレイ者にはいまいちかもなぁ。
それなりに楽しめるけど、何か大事な物がなくなってる感じがする。
続編でるなら前の雰囲気でDS版を希望。
■イベント絵が無くなってて残念。
長官と院長のシーンとか凄く良かったのになぁ。
それはさておき、ゲームテンポが上がってるおかげで、キリアキ5人斬りがかつてない脳汁ゲーに。
■カドゥケZ買ってきたー。
早速ハードモードでやってるけど結構ツライな。
DS版はX7までALLクリアしてるから序盤は楽かと思ったら最初のキリアキで結構苦戦した…
この調子でX1にいったらどうなるのかドキドキだぜ。
■wiiのほうが難易度下がってるけど、(俺的に)操作がしづらい分難しくなってるなぁ。
DS版と全く同じストーリーでちょっとガックリしてる。女主人公に期待だな。
■どう考えてもWii版のほうが面白いんですが・・・
DS版は傷が縫えなくていらいらしたし大傷防ぐときのピンセットとかストレスたまりまくりだったから。
まぁ慣れるまでは時間がかかるのは確かだが、思い通りに動かせるようになったらWii版のほうが面白いな。
■少なくとも良ゲーではある( ^ω^)
■執筆法でリモコン持ってる猛者はおらんのかあ!
■どうやってもバイタル下がって(患者が)死ぬんだけど。

難易度の高い内容なので、年齢層が隔たれてしまうソフトかな(;^ω^)
かなり、玄人嗜好のゲームの模様。

続いて、テクモ

スイングゴルフ パンヤ/公式サイト(音量注意!)
ファミ通のレビュー=8・7・7・7(29点)
備考=ゴルフスポーツ。

【ネラーの批評】
■基本はSeason2、キャラだけ「カズ」が居る。胸揺れ・パンチラあり、声なし。
■昨日2時間程スイングしただけで背筋痛になったw
■今日、本体同時購入してきたんだけど、これ疲れない?
床に座ってプレイできないし、スイング待ち時間の間はボーっと立ってるしかない。
■椅子とかソファがあれば疲れないかもしれない。
■スイングショットは最初は思ったように打てずに投げ出しそうになった。
■本気でぶん回してるからものすごい体力消耗します、というかすでに筋肉痛。
家のなかでこんだけ本格的に体感ゴルフゲームができるとは!って出来ですね。
■今までのボタン押すタイミングで勝敗が決するゲームよりも、より正確な技術を求められるスポーツぽさがいいねぇ。
■(ゴルフは)Wiiスポよりもパンヤの方ができがいい。
パンヤは、より本気のスイングを要求されるし、演出もボリュームもこっちのほうが豪華なんで。
ゴルフゲーやりこむならWiiスポより断然ハマれるかと思います。
■おぱーいの膨らみと、短パンごしのムチムチしたケツがたまんねー。
■しかし本当にCPUの強さが気に入らん。
CPUに人間味を求めるのもなんだが…常にショットのパターンとかが決まってて面白くない。

COMの強さが不評な模様。
ゴルフが好きな人向け。

■結論:今回紹介したソフトの中では、「エレビッツ」が万人向け良ゲー。
玄人嗜好は「カドゥケウス」、「スーパーモンキーボール」「スイングゴルフ パンヤ」はお好みに合わせてと言った所。

続きの記事=【Wii】感想(サードパーティ③+まとめ)
前記事、【Wii】感想(任天堂4タイトル)の続き。

サードパーティから提供されたWiiのロンチタイトルは、12タイトル。

まずは、バンダイナムコゲームスの3タイトル。

たまごっちのピカピカだいとーりょー!/公式サイト
ファミ通のレビュー=7・7・7・5(26点)
備考=ボードゲーム(すごろく)

【ネラーの批評】
※2chに本スレが立っていないので、批評数が少ないです(;^ω^)
■すごろくゲーで、強制的に4キャラプレイ。
■1人の時は1キャラを自分で操作、のこり3キャラはCOM。
■自分の番がまわって来るまでヒマなので桃鉄の複数プレイによく似てる。
■ミニゲーム、ごっち集めゲームだけもできるが、すごろくをやりこまないと種類が増えない。
■子供には楽しいかもしれないけど、親的には地雷。

SDガンダム スカッドハンマーズ/公式サイト
ファミ通のレビュー=8・8・9・8(33点)
備考=ハンマーのみでジオンを撲滅するゲーム(アクション)
バンダイが開発した「ガンダムゲー」は地雷が多かったですが、今作は久々の良ゲーとの事。

【ネラーの批評】
■さっきやったら10分で疲れた・・・
■やりこむほど腕の筋肉が鍛えられる。まさかハンマー振り回すのがこんなに楽しいとは…
■両手上げて逃げ回るアッガイたんかわゆす(*´ω`)
■飽きたなぁと思ったらWiiの履歴で6時間もやってたことが分かったw
■しかし二人プレイができないのが本当に残念だ・・
■このゲーム楽しいけどBGMが寂しすぎるw
■(ガンダムの)初代知ってたほうがシナリオは確実に楽しめる。
原作知ってるとパロディの時に笑えるかも。
■おそるおそる買ってみたが面白い。部分破壊や爆発音のおかげで壊したときの爽快感がいいな。
■ゼルダ、wiiスポ、ハンマー買ったけどこれが一番リモコンうまく使ってると思ったw
■実際にリモコン振って遊んでみないとこの面白さは分かりにくいだろうな。
■友達呼んでwiiスポやってたけど、途中から交代でスカハンしてた。
ガンダム知らない奴だけど楽しんでくれて良かったw

縁日の達人/公式サイト
ファミ通のレビュー=7・7・7・6(27点)
備考=縁日体感ゲーム。

【ネラーの批評】
■このソフト人気ないの?
■リアル屋台攻略として使える内容でもなさそう。
■これはちょっと値段が高すぎるな。SIMPLE2000って感じだろ。
■感想はフラッシュで作った無料ゲーム。
しかも下らなすぎて誰もやらないくらいの凄まじい出来。
個々人の好みとか嗜好とかそんなもんを超越した糞ゲーだぞ。
■特に酷いのがダーツ。
占いなんてゲームじゃねぇし。
輪投げ・射的・ダーツはほぼ同じ内容といっていい。
■うちもこれなら3歳の息子にできるかと思って買ってやったら、とんでもなく操作性悪し。
俺でもまともにプレーできねぇ。
それも子供はポインティングが苦手のようで、このゲームは進行にやたらポインティングさせられるので、うちの子供は一人で遊べないでいる。
結局、うちの子供はWiiスポでずっと遊んでる・・・
■夕方に売った・・・orz

・・・(;^ω^)
つまり、地雷ゲーでFA!( ゚Д゚)_σ

次は、ハドソンの2タイトル。

ウィングアイランド/公式サイト
ファミ通のレビュー=5・6・6・5(22点)※ロンチタイトルの中では一番点数が低い。
備考=フライトシミュレーション(飛行機ゲー)

■(グラフィックに)リアルさは追求してない。
飛行機を地面にぶつけてもすぐには壊れないし、無茶な動きをさせても失速して墜落とかはない。
■ミッションが結構難しい。ミッションが簡単なら、いろんな人にお勧めなのだが…
■操作の感覚は、手を飛行機にみたてて、ごっこ遊びするときのような感じ。
コントローラーをひねって旋回とか、それっぽい。
■あくまで個人的な見解だけど、カナーリつまらない。期待してた1本なので残念。
アイデアは面白いのになぁ。製作時間が短いのかな。
雑誌とかで言うほど飛行の爽快感がないし、スーファミのパイロットウィングの方がまだいい。
あれバーチャルコンソールで出さないのかな。
■爽快感はないね。なんというか、遊覧飛行な感じというか。
■フライトシミュっていうより、FF6の飛空挺とか聖剣のフラミーに近い気が・・・
でも飛び回るの好きな人ならそこそこ楽しいと思う。
ミッションそっちのけでドーナツ状の岩くぐりまくってた俺がいるし。
■結論:これは飛行機ゲーじゃない。

かなーり、人を選ぶようなゲームです(;^ω^)
一部のスレでは地雷ゲーとして扱われているので注意です( ゚Д゚)_σ

コロリンパ/公式サイト
ファミ通のレビュー=6・6・6・6(24点)
備考=Wiiリモコンを使ってコースを自由に3Dに傾けて、「玉」を目的の場所まで運ぶゲームです。

【ネラーの批評】
■コロリンパ想像以上におもろいわw
■予想以上に面白い件w
初めてのWiiよりもこっちでリモコンに慣れるべきじゃねw
■このゲーム止めどころがないな。
■ファミ通の評価見て、オクに出そうと思ったけど開封してみる。
ちょっとやってみたけどシンプルでこれ面白い。なんかじわじわくるw
序盤5ステージしかやってないけど難易度も意外と手応えある。
■猿(=スーパーモンキーボール)は結構スピード感があってアクション性が高いけど、これはイライラ棒のような慎重性が要求される感じ。
■面白いけど予想通り飽きがはやい。定価で買うにはちょっと高い。
■テトリスやボンバーマン系だね。飽きても三日に一回やりたくなる感じ。
買おうと思ってる人は安くなってからの方がいいかも。
■友人にやらせてみたがいまいちな反応だった。好き嫌いはあるだろうね。

同ソフトのボリュームは、1日でクリアできるような内容。
ので、プレイして見たい方はネラーが言う様に、同ソフトの値段が定価割れした後に購入するのが無難なようです(;^ω^)

■結論:今回紹介したソフトの中では、「ガンダム」が良ゲーでFAっぽいです(゚∀゚)
Wiiのロンチタイトルのレビューは次回に続きます。

続きの記事=【Wii】感想(サードパーティ②)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。