ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
骨クッパ
■キャラクター選択画面(画像は骨クッパ)
縦6×横4=24人+Mii(2種類)の合計26人が登場。
二つだけ?の項目がありますが、まだ隠しキャラのロゼッタとキノピコだけはオープンされていないと言う。

マリギャラ無しでロゼッタを解放した人は一体何人いるのか。
ミラーモードで全てランク☆以上は、タイムアタックよりも辛いかも分からんね・・。

キノピコについてはWi-Fi対戦で1000勝、もしくはタイムアタックで全てのコースを遊ぶ事が条件のため、その内に出現しそうな予感。
しかし、記事に執筆する事がスマブラ以上に思いつかない(ヽ´ω`)
オンラインのWi-Fi対戦が非常に面白いものだけに、それ以外のネタがないのは残念なところ。

ちなみに、最初は旧作からのリメイクコースのチョイスが微妙と感じていましたが、結局は「慣れ」で大して気にならなくなりますね(^ω^)
スポンサーサイト
カートに表記されている性能について(画像はファンキーコング)
ファンキーコング
スピード=最高速度、スピードに乗ったときはこれが高いほど有利。重量級がこの数値が高め。
おもさ=マシンの重さ、選んだカートにもよるが基本的に搭乗キャラの重量に左右されやすい。
かそく=スタートダッシュやスピンからの立ち直りの早さ、軽量級が基本的に数値が高め。
ハンドリング=コーナーの角度の付けやすさ、高いほど緩やかなカーブを描きやすい。
ドリフト=ドリフトを発動している時の制御力、高いほどブレが軽減する。
ダートそうこう=悪路の走行能力。
ミニターボ=ミニターボを発動した時の持続時間(進む距離)
純粋にレコードのタイムを縮めるなら、スピード・ミニターボの二つの項目が優秀なカートをチョイス。
まぁ、コーナリングの制御しやすさも重要なため、一概には決めつけれませんが(ノ∀`)

基本的に、タイムアタックは最高速度の優秀な重量級、
アイテムが飛び乱れるWi-Fi対戦では、加速(復帰のスタートダッシュ)が速い軽量級が若干有利かなと言った印象です。
マリカWiiのカートとバイクの大まかな違い。

■カート
長所
 基本的にバイクよりも重いマシンが多い
 ドリフトでスーパーミニターボ(2段ターボ)が可能

短所
 直線ではウィリー(バイク)に負けるスピード
 車体が大きいため、若干アイテムや障害物を避け辛い

■バイク
長所
 何と言ってもウィリー(直線スピードUP)
 車体が狭いため、乱戦などでは車間を潜り抜けやすい

短所
 ウィリー中に接触すると、タイムロスが発生する
 基本的に重さが若干落ちているため、カートに打ち負けやすい
 マシンの型により、凄まじくカーブが困難なものがある(ドリフトが効き辛い)

個人的な印象ですが、大まかに説明するとこんな感じ。
改めて見ると、コーナリング=カート、ストレート(直線)=バイクのような印象を受けますが、
実際にはスーパーミニターボを使える機会はコースによりけりなため、若干バイクのほうが有利かなぁと印象。

Wi-Fi対戦でもバイクの使用率が高いことから、レーティング上位陣はほとんどバイクといった光景もチラホラ。
まぁ、12人戦では終盤でのアイテムの運要素がかなり絡むため、結局はそれほど大きな差異は無いのかも知れませんが(ノ∀`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。