ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト
いただきストリートDSの目玉であるWi-Fi通信について。

■主に出来ること
4人対戦とアイテム交換の二つ。

■使用キャラやマップなど
プレイヤーはマイキャラのみ使用可能。
プレイヤーの人数が4人に満たない場合は、強制的にCPUを加える必要がある。
また、使用できるCPUキャラとマップは親機(=1p)の進行状況に委ねられる。

■ルール設定
順番設定=ランダム そのまま
目標金額=オススメ じぶんで(最低1万~最高99万9999)
破産人数=ひとり ふたり さんにん
カジノ設定=ぜんぶ スロットだけ
取り引き設定=あり なし
進行スピード=ふつう はやい 超はやい
セリフ設定=ふつう はやい 超はやい
空き地モード=なし すこし かなり ぜんぶ
※親機が空き地モードを出現させている場合のみ

と、ルールはかなり細かく設定する事が可能。

■いざプレイ!
下画面でピクトチャットが可能。
但し、ボイスチャットは不可能。
リリーフ(=オートプレイ)の使用が可能。
ちなみに、Wi-Fi対戦でもCPUが喋る(台詞が用意されている)

■プレイ中の注意事項
思考時間などの制限時間は一切なし。
回線が切断された場合
→親機=全ての接続が切断される(子機も全滅)
→子機=そのプレイヤーのみ切断される(自動的にリリーフプレイとなる)

■スタンダートな目標金額は?
1万(最低金額)=株で攻略する前に早期終了する場合が多く、運が絡みやすい。
1万5千円~2万=1万Gを越えた辺りから各々の戦略が展開され始めるため、ゲームの醍醐味を味わいやすい。
また、プレイ時間も極力最小限に抑えられる。

■1ゲームに掛かる試合時間
主に、目標金額に左右される。
1万(最低金額)=1時間~1時間半
1万5千円~2万=2時間~3時間

また、マップの大きさにも左右される。
いただきストリートDSに関する裏技・小ネタ等その②

■サイコロ
①ツアーモード・フリーモードではサイコロの振り直しが可能。
手順.自分のターン開始時に中断セーブ
→サイコロの目が悪いと判断した場合のみリセット
→以下、ループ

②サイコロは回転させた段階で出目が決定される。
と言うのはデマ情報で、サイコロを回転させた後に中断セーブのイカサマを利用しても出目は変化する。

■音楽・効果音
①銀行でのレベルアップ
マリオキャラ=NewスーパーマリオブラザーズのステージクリアBGM
ドラクエキャラ=ドラクエシリーズ共通のレベルアップ時の効果音
オリジナルキャラ=マップにより上記二つの効果音が選択される

②SE(サウンドエフェクト)
チャンカのNo.13、銀のタロットにて死神カード=ドラクエシリーズ共通のデータ消去音
お休みマス=ドラクエシリーズ共通の宿屋の効果音

■賞状(コレクション)
①いただきスロットにて「777」を揃えると賞が貰える(+コイン12枚)

②全ての賞でゴールドを取得すると?
→特典が出現する訳ではない(完全なるコレクション要素)

■その他
①いたストDSの名前の由来
ニンテンドーDSの他にも、
D=DRAGON QUEST(ドラゴンクエスト)
S=SUPER MARIO(スーパーマリオ)
と、二重に掛け合わせている。

②売り上げ数
初週=約15万本
現在=約25万本(初回出荷分が少なかったため、一部では再出荷待ち)
最終的な予想売り上げ数=約40万本(このペースで行くと)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。