ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年の大晦日ごろに、楽天市場にてゲームの福袋を購入。
購入したきっかけは、年末に期間限定で楽天ポイントが振り当てられていたため(500ポイント分)

購入したものは以下のDSソフト2本で3000円と言う福袋。
おさわり探偵 小沢里奈2シータ
おさわり探偵 小沢里奈 シーズン2 1/2 里奈は見た!いや、見てない 4800円
theta(シータ) 3800円

中身は以上の二つ+デコシート(液晶保護&ボディシート)
画像の発色が左右で違うと言う不思議。

ご覧のとおり、いわゆる当たり。
まさか値崩れしていないソフトが2本も入っているとは・・、ゴクリ。

送料は100円便と言うことで、費用は3000円+100円-500ポイント=計2600円
流星のロックマン、マジック大全、テイルスオブザテンペストと言ったハズレが入っていなくて良かったw

⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!
スポンサーサイト
Q.Medal of Honor(メダルオブオナー)とは?
A.海外メーカーであるEA(エレクトロニック・アーツ)が誇るミリタリーFPS。
いわゆる洋ゲーで、シリーズ作品はいずれも第二次世界大戦の戦場が舞台。
FPSゲームの売り上げ数が好調な海外とは違い、日本市場ではそれほど名の知れないゲーム。

とりあえず、このメダル オブ オナー シリーズがWiiにてバレンタインデーの2008年2月14日(木)に発売されるそうな。
発売されるタイトルは、PSPで発売された「ヒーローズ」の続編に当たる「Medal of Honor Heroes 2」
物語の戦場はナチス党(ドイツ)に占領されたフランスで、プレイヤーはアメリカ軍兵士に扮し、戦争を生き抜くというもの。

一応、海外では北米版が今月の2007年11月13日(火)に発売されており、最大32人までのWi-Fi対戦に対応しているのが最大の売り。
日本の国内版にもWi-Fi対戦の機能は欲しい所ですが、購入層が少なそうなため実装されるかは怪しい所かな?
ちなみに、このヒーローズ2には最近リリースされた「Wiiザッパー」にも対応するとか何とか。

■関連記事
シリーズ初のWii版が登場! 『メダル オブ オナー ヒーローズ2』(ファミ通.com)

公式サイトがまだ開設されて無い辺りが、注目度の無さを物語っています。
このシリーズのプレイ感想としては、HALO(ヘイロー)のようなSF系とは違い、派手な爽快感は皆無に等しいと言った感じです。
その代替として、硬派な射撃音やリアルな戦場を舞台に、軍隊同士の激しい銃撃戦が繰り広げられるのが特徴。
Q.GP2Xとは?
A.海外の携帯ゲーム機。
韓国のGamePark Holdings(GPH社)が開発・販売。
海外では2005年11月10日よりリリースされ、日本では今年の2007年10月26日(金)より、一部のシリーズが国内販売される。

■発売シリーズ
GP2Xシリーズの内、「F100」と「F200」の2機種が国内で販売予定。

→GP2X-F100
発売日:2007年10月26日(金)
希望小売価格:27800円(税込み)

→GP2X-F200
発売日:2007年12月1日(土)
希望小売価格:29800円(税込み)

■F100とF200の違い
F100
 本体カラーが黒。
 値段が2000円安い。
 外部ストレージは2GBまで。

F200
 本体カラーが白。
 値段が2000円高い。
 外部ストレージが32GBまで。
 液晶がタッチパネル。
 8方向のデジタルパッドが搭載。
 F100より、本体の奥行きが薄い。

■主な仕様
OSとしてLinuxを搭載。
ゲームや音楽の記録媒体にSDカードを使用。
このゲーム機はいわゆるエミュレーターで、他ハードのROMイメージ(ソフト)を動かすことも可能。
また、ゲームをプログラミングする環境が公式より提供されており、ネット上より同人の手により完成されたソフトをダウンロードする事も可能。

■注意事項
国内でのお求めは、一部の大型量販店やゲーム店のみ。
また、通販ショップでも取り扱っているが、国内出荷数が少ないため店舗は少なめ。
GP2Xシリーズはエミュレーターやゲームプログラムの知識が必要なため、それらに疎い方は手を出さないのが無難。
※一応、完成したROMイメージのみダウンロードして遊ぶ事も可能

■関連記事
遂に日本上陸!タッチペンでプレイできる携帯ゲーム機「GP2X」シリーズが10月26日発売決定(任天堂INSIDE)
テルテン、「GP2X」シリーズ2機種を国内で発売 ゲームソフト制作を前提に開発された携帯ゲーム機(GAME Watch)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。