ポケットモンスター(ポケモン)プラチナの攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ソフト詳細
正式名称=大乱闘スマッシュブラザーズX(略称:スマブラX)
ジャンル=アクション
プレイ人数=1~4人
発売日=2008年1月31日(木)
製作・販売=任天堂
対応機種=Wii(Wi-Fi対応)
関連サイト=公式サイト

■基本システム
前作からの変更点など
絶空と着地キャンセルが廃止
キャラクター選択画面(全35人)

■Wi-Fi通信
スネーク団(恐るべき子供達計画)
Wi-Fi通信の仕組み1その2その3

■攻略・裏ワザ
隠しステージ&追加ルール
隠しキャラクターの出現条件

CD工場(シール・CD集め)
裏技・小ネタ集1その2その3

■対戦テクニック集
対戦用語集

※語順
アイテムキャッチ~滑空
壁つかまり~緊急回避
クイックブラスター~しゃがみ
ジャストシールド~ステップ
相殺~投げ連
二連ブラスター~反転スマッシュ
ヒットストップずらし~フラッグ運び
ふりむきつかみ~ベクトル変更
無限ジャンプ~連続ステップ
ワイヤー復帰~GC上スマッシュ
GC上B必殺技~SJ回避

■キャラ別考察
キャラランク(暫定ver)
キャラ別特徴(三角飛び、しゃがみ歩きetc)

特徴~必殺技地上攻撃~空中攻撃スマッシュ~投げ シーク
特徴~必殺技地上攻撃~空中攻撃スマッシュ~投げ ゼルダ
特徴~必殺技地上攻撃~空中攻撃スマッシュ~投げ ウルフ
特徴~必殺技地上攻撃~空中攻撃スマッシュ~投げ ルカリオ

■感想
レビュー1その2
Wi-Fi対戦の感想
フレンドコード&プロフィール

■発売前情報
ネタバレ+クロスレビュー
Wi-Fi通信まとめ1その2
新キャラクターまとめ1その2

■掲示板
うぃふぃBBS

※アドベンチャーモード(亜空の使者)については大乱闘スマッシュブラザーズX まとめWikiを参照に
スポンサーサイト
Q.恐るべき子供達計画とは?
A.簡単に説明すると、メタルギアのゲーム内でソリッド・スネークが誕生した切欠となった事件。

まぁ、この事についてはどうでも良いのですが、Wi-Fiコネクションに生きるスネーク団について。

Q.スネーク団とは?
A.馴れ合いの一種。
分かりやすく説明すると、JUSのセレクト連打行為など、戦闘意識の無いプレイヤー達が徒党を組むこと。
名前が表示されない「おきらく乱闘」では不可能に見えた行為だが、スネークなどの同キャラを使うことで意思疎通している模様。

先月の2月初旬頃より、この派閥については色々と発見報告があったみたいですが・・。
主に、

1.開幕ダンボール(アピール)
2.一緒にホフク前進
3.ステージは「シャドーモセス島」の一択(通信)

仲間意識のないプレイヤーをリンチなどの報告はあまり耳にしませんが、このような馴れ合い行為が徐々に悪化していかなければ良いのですが。
おきらく乱闘ではお互いの名前が表示されないため、このような派閥に出会う機会はほぼ稀なのが唯一の救い。

Youtubeにて、そのような馴れ合い動画がアップロードされていたため、続きの記事に引用。
どちらかと言うと小ネタが大半を占めますが。

■勝利ポーズ
スマブラDXと同じく、キャラクターが勝利した後の勝ち台詞などはプレイヤーが任意に選択する事が可能。
肝心の使用方法は、試合結果画面に切り替わる前にB・X・Yのどれかを押し続ける

例.マリオの場合
B=グルグルパンチ、X=1回転、Y=手からファイアを噴き出す

■大観戦
何度も観戦している方なら既にお気づきかもですが、観戦角度は意図的に変更することが可能。
GCコントローラの場合は、LR=注目キャラの切り替え、3Dスティック=カメラアングル、XY=ズーム

ちなみに、LRで注目キャラを指定していないと、カメラアングルとズームの二つの操作は受け付けない模様。

■おきらく乱闘
人数が4人集まらない場合の処置として、CPUがたまに参加する事がありますが。
Wi-Fiオプションの観戦許可を「する」にすると、CPUは乱入してこなくなるという噂。

しかし、観戦許可している二人がおきらく乱闘で2人戦を行っているときに、CPUが乱入してきたとの報告あり。
実際の所は、全く関係ない(完全な運要素)かも知れないとのことで、一体どうなっているのかは定かではないです。

■スネークの無限浮遊
サイファー(上B必殺技)とC4爆弾(下B必殺技)を組み合わせることにより、半永久的に空中に滞在する事が可能。
例.ステージ「終点」で上Bで上昇→下Bを連続で2回入力→爆破後、再度上Bで上昇

但し、蓄積パーセントが大きいと、画面上に自らバーストする恐れがあるため注意。

■ファルコの無限ブラスター
ダウン中にブラスターが命中する相手(クッパ・ドンキーコング辺り)限定だが、永久コンボを決めることが可能。
ステージ「終点」にて、受身を取りそこなった相手に対してB連射でブラスターを射出し続けると、ステージ崖までお手玉する事が可能。

■マリオのスーパーマント(横B必殺技)
崖に向かってダッシュ→崖から落ちる直前にマントを入力→5キャラ分ほど前進( ゚д゚ )
タイミングは少しシビアだが、初めてやって見ると思わずにやけてしまうトリビア。

■ミニマムゼルダ/シーク
アイテムの「サンダー」で体格が変動している時に、ゼルダ/シークチェンジ(下B必殺技)を行うと大きさが戻らなくなるといった現象。
状態はミニマムorビッグ問わないが、別アイテムの「スーパーキノコ」と「毒キノコ」ではこの小ネタは使用できない模様。

■リンクの二段スマッシュ
横スマッシュがAボタンを追加入力する事で、二段目に派生することはリンク使いさんなら知ってますよね・・(´・ω:;.:...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。